ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(火)9:59まで このショップに投票する




【商品の特徴】
東京手植ブラシ「千鳥ブラシ」は、東京の伝統工芸品を新しく現代に創生し、その魅力を国内外へ発信するプロジェクト「東京手仕事」で商品開発し普及促進へと進んだ、東京を代表する工芸品です。

デザイナー大野篤子さんの手によって、江戸時代から小袖や小紋に描かれてきた縁起の良い「千鳥」が、可愛い卓上ブラシになりました。

テーブルや仕事用デスク、キッチンのカウンターなど、どこでも尾羽でササッと綺麗にしてくれる可愛らしい卓上ブラシは、触れるとまるで餌をついばむように、空を飛び立つように、表情豊かにゆらゆら揺れて、飾って楽しいだけでなく、まるで一緒に暮らしているような愛着がわいてくるデザインです。
2つをつがいのように並べて飾っても可愛い♪

千鳥の尾羽に見立てたブラシには馬の尻尾毛を使用しています。
しなやかだがコシのある貴重な白馬の尻尾毛(ソフトタイプ)と、しっかりしたコシのある黒馬の尻尾毛(ハードタイプ)、どちらも用途に合わせてお選びいただけます。
尾羽に見立てたブラシ部分はしっかりと埃が払え、末長くお使いいただけるようにひとつひとつ手で毛を植え込む手植えブラシです。東京手植ブラシは弊社の代表的な工芸品です。

大正6年より続く、刷毛・ブラシの製造販売を行っている宇野刷毛ブラシ製作所。
刷毛づくりからはじまり、刷毛とブラシの製造販売で磨かれた技術で作られたそのブラシは、培った技術と丁寧な作業がわかる仕上がりで、高品質です。
その中でも、毛束をひとつひとつ手作業で台座に植え込んでいく手植ブラシは、特に代表的な工芸品です。
手仕事による技術の全てが結集された、高品質な千烏柄の卓上ブラシをお届けいたします。




【商品の歴史】
宇野刷毛ブラシ製作所は、大正6年、祖父の宇野三保司により創業いたしました。
刷毛づくりからはじまり、時代の需要に応じブラシも作るようになり、刷毛とブラシの製造販売で技術を磨いてきました。特に毛束をひとつひとつ手で台座に植え込んでいく、手植ブラシは弊社の代表的な商品です。
現在では工芸用、工業用、清掃用、一般用など様々な用途の刷毛、ブラシを製作致しております。創業から100余年、長年培った技術で、高品質な東京手植ブラシをお届けいたします。








【サイズ】
製品サイズ:幅:140×高さ:20×高さ:100mm

【素材】
天然木:ナラ、ウレタン塗装  箔押、シルク印刷  天然毛:馬毛

【カラーバリエーション】
C-1 千鳥ブラシ 赤×金×白馬毛
C-2 千鳥ブラシ 白×金×白馬毛
C-3 千鳥ブラシ 黒×金×白馬毛
C-4 千鳥ブラシ 赤×クリーム×黒馬毛
C-5 千鳥ブラシ 白×茶×黒馬毛
C-6 千鳥ブラシ 黒×ピンク×黒馬毛
(箔押×白馬毛、シルク印刷×黒馬毛)

【ギフト梱包について】
箱に金色のリボンを巻いて梱包いたします。



東京手植ブラシ千鳥ブラシ化粧箱入り千鳥モチーフ赤白黒馬毛


東京手植ブラシ千鳥ブラシ化粧箱入り千鳥モチーフ赤白黒馬毛


東京手植ブラシ千鳥ブラシ化粧箱入り千鳥モチーフ赤白黒馬毛


東京手植ブラシ千鳥ブラシ化粧箱入り千鳥モチーフ赤白黒馬毛


東京手植ブラシ千鳥ブラシ化粧箱入り千鳥モチーフ赤白黒馬毛


東京手植ブラシ千鳥ブラシ化粧箱入り千鳥モチーフ赤白黒馬毛


東京手植ブラシ千鳥ブラシ化粧箱入り千鳥モチーフ赤白黒馬毛


東京手植ブラシ千鳥ブラシ化粧箱入り千鳥モチーフ赤白黒馬毛




工芸品 東京手植ブラシ 千鳥 卓上 ブラシ 手作り 赤 白 黒 金 馬毛 尻尾毛 デスクブラシ 仕事用デスク キッチン 化粧箱入り東京手植ブラシ 千鳥ブラシ 化粧箱入り 千鳥モチーフ 赤 白 黒 馬毛

商品番号  007
価格
13,750円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
千鳥ブラシ × カラー
  カラー
C-1 赤×金×白馬毛
C-2 白×金×白馬毛
C-3 黒×金×白馬毛
C-4 赤×クリーム×黒馬毛
C-5 白×茶×黒馬毛
C-6 黒×ピンク×黒馬毛
×・・・売り切れ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く


【商品の特徴】
東京手植ブラシ「千鳥ブラシ」は、東京の伝統工芸品を新しく現代に創生し、その魅力を国内外へ発信するプロジェクト「東京手仕事」で商品開発し普及促進へと進んだ、東京を代表する工芸品です。

デザイナー大野篤子さんの手によって、江戸時代から小袖や小紋に描かれてきた縁起の良い「千鳥」が、可愛い卓上ブラシになりました。

テーブルや仕事用デスク、キッチンのカウンターなど、どこでも尾羽でササッと綺麗にしてくれる可愛らしい卓上ブラシは、触れるとまるで餌をついばむように、空を飛び立つように、表情豊かにゆらゆら揺れて、飾って楽しいだけでなく、まるで一緒に暮らしているような愛着がわいてくるデザインです。
2つをつがいのように並べて飾っても可愛い♪

千鳥の尾羽に見立てたブラシには馬の尻尾毛を使用しています。
しなやかだがコシのある貴重な白馬の尻尾毛(ソフトタイプ)と、しっかりしたコシのある黒馬の尻尾毛(ハードタイプ)、どちらも用途に合わせてお選びいただけます。
尾羽に見立てたブラシ部分はしっかりと埃が払え、末長くお使いいただけるようにひとつひとつ手で毛を植え込む手植えブラシです。東京手植ブラシは弊社の代表的な工芸品です。

大正6年より続く、刷毛・ブラシの製造販売を行っている宇野刷毛ブラシ製作所。
刷毛づくりからはじまり、刷毛とブラシの製造販売で磨かれた技術で作られたそのブラシは、培った技術と丁寧な作業がわかる仕上がりで、高品質です。
その中でも、毛束をひとつひとつ手作業で台座に植え込んでいく手植ブラシは、特に代表的な工芸品です。
手仕事による技術の全てが結集された、高品質な千烏柄の卓上ブラシをお届けいたします。


【商品の歴史】
宇野刷毛ブラシ製作所は、大正6年、祖父の宇野三保司により創業いたしました。
刷毛づくりからはじまり、時代の需要に応じブラシも作るようになり、刷毛とブラシの製造販売で技術を磨いてきました。特に毛束をひとつひとつ手で台座に植え込んでいく、手植ブラシは弊社の代表的な商品です。
現在では工芸用、工業用、清掃用、一般用など様々な用途の刷毛、ブラシを製作致しております。創業から100余年、長年培った技術で、高品質な東京手植ブラシをお届けいたします。




【サイズ】
製品サイズ:幅:140×高さ:20×高さ:100mm

【素材】
天然木:ナラ、ウレタン塗装  箔押、シルク印刷  天然毛:馬毛

【カラーバリエーション】
C-1 千鳥ブラシ 赤×金×白馬毛
C-2 千鳥ブラシ 白×金×白馬毛
C-3 千鳥ブラシ 黒×金×白馬毛
C-4 千鳥ブラシ 赤×クリーム×黒馬毛
C-5 千鳥ブラシ 白×茶×黒馬毛
C-6 千鳥ブラシ 黒×ピンク×黒馬毛
(箔押×白馬毛、シルク印刷×黒馬毛)

【ギフト梱包について】
箱に金色のリボンを巻いて梱包いたします。




買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK

ショップへ相談