現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



 

  
▼「KODAI」には、いろいろなタイプがあります。▼
KODAI プレジデント玄関錠
KODAI ミラノ玄関錠
KODAI アスカ玄関錠
KODAI その他の玄関錠と室内錠
古いタイプのKODAI 錠は、こちら

この玄関錠は、一戸建て用の典型的な玄関錠のひとつです。女性の方でも簡単にお取替えができます。

親指でハンドルのところを押して開閉するタイプです。不具合を感じたら早めにお取替えしましょう。


十字ドライバー1本で取替え(交換)できます。


(1)
上の錠から取り外しましょう。
部屋内のサムターン(開錠・施錠する時に左右に回すつまみ)の横にあるビス2本を取り外します。


(2)
サムターンが外れました。


(3)
同時に、部屋の外の錠(シリンダー)が外れました。


(4)
ドアの中に納まっている錠ケースを取り外します。2本のビスを取り外します。


(5)
錠ケースが外れました。


(6)
次に、下の錠を取り外しましょう。

まず、上部の2本のビスを取り外します。


(7)
下部のビス1本も取り外します。


(8)
部屋内側の錠が外れました。


(9)
座金が取り付けてありますので、この座金を取り外します。


(10)
4本のビスを取り外すと座金は、外れます。


(11)
外の錠の下部のビスを外しましょう。


(12)
錠がはずれました。


(13)
2本のビスを外すと、錠ケースが取り外せます。


(14)
錠ケースが外れました。


(15)
玄関錠を全部取り外しました。

新しい玄関錠の取り付けは、今やってきたことの逆の工程をやっていけば取付けできます。


(16)
上の玄関錠(シリンダー)が新しくなりました。


(17)
部屋内のサムターンも新しくなりました。


(18)
下部の玄関錠(外)も新しくなりました。


(19)
下部の玄関錠(部屋内)も新しくなりました。


(20)
新しい玄関錠に変わりました。


従来の室内側には下の写真の様なレバーハンドルやノブのものもあります。
取外した従来品の跡形が残る場合もあります。



前のページの「KODAI玄関錠」は、 こちら



 お気に入りページに追加