ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


光武酒造場 焼酎入徳利 お父さんありがとう

重要なお知らせ

重要なお知らせ

おすすめ ランキング




カテゴリトップ > 産直グルメ 九州各県産地別 > 鹿児島
カテゴリトップ > 産直グルメ 九州各県産地別 > 鹿児島 > 沈壽官窯
カテゴリトップ > 九州の伝統工芸品 > 焼き物(長崎県波佐見焼、鹿児島の黒茶家など)

「さしむかい」という詩的なネーミングで発表された黒薩摩は、伝統的な酒器・黒じょかと、それを熱する炉、焼酎と水を5:5の適量に量れるカップ、ぐい飲み2個、炉をあたためるろうそく3個がセットになったものです。コンパクトなこのセットがあれば、どこでも粋でおいしい「飲ん方」が楽しめます。また黒じょかとその他は別パッケージにもなっていて、必要な方だけを求められる点もユニークです。

十五代目沈壽官さん曰く、「この黒じょかは遠赤外線の微弱波動を出して、焼酎本来の個性を引き立ててくれる。お湯割りは、余分な空気を出して脱気させると本当においしいよ。悪酔いもしないしね。ローカル性やオリジナリティの高いものに特化しながら上質を追及していきたい。」とお話しされていました。

これからの時代はものを作って売るだけではなく、それにまつわる文化も含めて発信していくことが大切だと考えています。
十五代 沈 壽官は昭和五十八年(1983年)早稲田大学を卒業、昭和六十三年(1988年)イタリア国立美術陶芸学校を修了。平成二年(1990年)大韓民国京畿道 金 一萬土器工場(現五父子雍器)にてキムチ雍製作修業。平成十一年(1999年)三笠宮寛仁親王妃 信子様、平成十六年(2004年)十月、平成天皇実姉 伊勢神宮御祭主池田厚子様、同年十二月 大韓民国大統領爐 武鉉閣下ご夫妻の御来窯の名誉に浴した。
若い頃は家を継ぐという事に漠然とした不安と嫌悪を感じていました。
自らの人生の行く手を、己以外のものに制約される事に対しての抵抗は青年として当然であったと思います。

しかし、それだけの理由で歴代が己を滅して自らを投入してきた家業に背を向ける事は、父を含めた先人達に対して無礼であるとも感じていました。
改めて心を整え、陶業の世界に入ってみると、それまでの受験競争の中で存在すら気付かなかったまったく別のもう一人の自分を見出す事になったのです。

文明の利器など何もなかった時代の先人達の優れた手仕事に出会いました。そして、そこには熟慮と哲学が存在しました。又、言われのない偏見の中で耐えながら、それでも真っ直ぐに父祖の業を守ってきた人々がいました。更には四百年の昔遥かに玄界灘の波濤を越え、見知らぬ国でその技を糧に第二の人生に挑んだ初代達の悲しみも偲びました。

そして、ようやく漠然とした未知なる『未来』に挑む事は、通り過ぎた未知なる『過去』へ挑む事と同じである事に気付いたのです。その瞬間、私にとって我家の伝統は私を縛るものではなく、私にとってかけがえのない宝となり、それは同時に私の向かうべき道になったのです。

今の「私の仕事」は私の仕事であると同時に、父を含めた歴代の工人達、そして工房の仲間、即ち「私たちの仕事」なのです。木偶の私は常に歴代に刻まれた先人達の仕事に学び、その底流に流れている自然への感謝と畏敬の心を大切に、現代の時代に挑んで参りたいと思っています。

薩摩焼の起源は文禄・慶長の役に遡ります。朝鮮より渡来の陶工達は見知らぬ薩摩の土地で藩の庇護の下、土を求め藩主・領民の期待に応えて薩摩焼を創始しました。
初代 沈 当吉もその一人でした。以来、四百年余に渡って沈家歴代は常に薩摩焼の中心的役割を果たしてきました。
とりわけ幕末・維新の激動期、藩営工場の閉鎖に伴い、白薩摩焼は存亡の危機を迎えました。当時の藩営工場の工長 十二代 沈 壽官は私財を投げ打ち工人の生計を守り、技術の存続に努めました。そして、数多くの国内外の展示会で高い賞賛を受け「薩摩焼」の名を世界に示したのです。
沈壽官窯は見知らぬ土地で役立つ存在たらんとした古の先人の「心」と薩摩の風土によって愛された「技」を大切に伝えて行きたいと願っているそうです。



送料


焼酎愛好家への贈り物に!
【2022/06/10 一時終売 22/9月頃再販予定】九州 ギフト 2024 沈壽官窯 さしむかい
黒茶家(くろじょか)、炉、カップ、ぐい呑み、ろうそくセット
【鹿児島土産】
くろぢょか ちんじゅかんJ99A01【常温】
商品番号: J99A01
ギフト
ラッピング対応 / のし記名可
お気に入りに追加
お気に入りに追加
ギフト対応 ラッピング対応 のし対応

新幹線全線開業に伴い、鹿児島県外の方にお湯割りで焼酎を飲んで頂くアイテムとして制作しました。 特に焼酎愛好家の贈答品として最適です。焼酎本来の味を楽しめます。 沈壽官の黒茶家は、人肌の直火で温めると、特別な配合の粘土により遠赤外線効果が発生し、 辛口の焼酎はキレが増し、甘口の焼酎はよりまろやかになります。黒茶家は昔から焼酎を飲む酒器として利用されて素朴な味わい深さと丈夫な事が特徴です。 また、使い続けるうちに煤け、黒光りし、光沢を発してきます。
友人・夫婦・親子など大切な人と、「さしむかい」で飲み交わし、至福の時間をお過ごしください。
くろじょか・くろぢょか・黒じょか・黒茶家・黒千代香
ご注意ください
この商品は直送となりますので、沈壽官窯以外の商品との同梱はできません。
この商品は2セットまで1つ分の送料でお届けできます。

産  地
鹿児島県
セット内 容
黒茶家(くろじょか)1個
炉1個
カップ1個
ぐい呑み2個
ろうそく3個
保証期間
購入日より6ヶ月
製 造 元
沈壽官窯




この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価総合評価に有効な件数に達しておりません。

matsumosanさん 60代/男性

評価5.00

投稿日:2021年07月05日

プレゼント用として購入して自身で使用していないので評価しづらいですが、とても喜んでいただけたようです。 


価格2,160円
価格5,400円
価格2,214円
価格3,280円
価格4,455円
価格4,492円
価格7,714円
価格6,760円
価格2,440円
価格1,782円
価格1,296円
価格2,753円

ショップへ相談