ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



ガラス工房「glass atelier えむに」さんの「綾のグラス」です。

見ての通り繊細な手作り感があり、日常にもプレゼントにも最適です。

商品画像1

3客初入荷いたしました。


素材:耐熱ではございません。
サイズ:高さ約6.5cm/口径約8.0cm
価格:6,480円(税込)

「リボンのコップ」と同様で綾のガラス棒を先ず作り、それらを巻き取り火にかけながらグラスを形作るという手間をかけた工程を経て制作されています。グラスだけでなく、小鉢としてもお使いいただけます。

「glass atelier えむに」は水上竜太さんとマエダミユキさんご夫妻の福井県坂井市にあるガラス工房です。

「ガラスに惹かれ、ガラスとかかわる日々。つくって、つかって、またつくる。毎日少しづつ違った楽しさを見つけて暮らしています。私達が感じるその楽しさを色々な方にも感じてもらえたらと『えむに』のガラスを制作しています。」

水上竜太 1970年 埼玉県生まれ
マエダミユキ 1977年 福井県生まれ

2003年 「glass atelier えむに」設立
毎年全国で個展、企画展等多数。
個々の作品制作とユニットでの作品制作を行なう。

京都 J-spirit Galleryにて2017年5月20日〜23日の会期で個展を予定。

  • 糸が流れるような繊細なデザインが魅力です。
  • 水、冷茶、ソーダ、ビール、デザートなどに最適です。
  • 持った時の質感も魅力です。
商品画像2
商品画像3
商品画像4
商品画像5
商品画像6
商品画像7
商品画像8
商品画像9

店長の次田(ツギタ)です(^^)

糸が綾なすようなデザインが魅力ですが、このグラスはたいへん手間のかかる工程を経て出来上がっております。全行程ではないですが、端折って以下にご説明いたします。先ずは1本ずつ糸のようなデザインは入ったガラス棒を作ります。そしてその後いくつかの工程を経て、これらガラス棒と吹き竿の先端のガラスの温度をちょうど良く合わせて、「ぐるん」と巻き取ります。この段階まででようやく下準備(下玉)の完了です。こうしてできた下玉の上に、さらに溶けた透明なガラスを一層巻いて、それから吹き上げて行って、最終このグラスの形に整え完成します(画像はリボンのコップの制作例です)。ですからこのグラスには表面プリントでは表現できない味わいがあり、そして口をつけたとき、手に持った時の独特の質感(ガラス棒を合わせることによる柔らかい凹凸感)を感じることができます。


ご質問などはどうぞお気軽にお問い合わせください。
メール:info@j-spirit.com
電話:075-255-4743

2日前後で発送手配致します。



ガラス工房「glass atelier えむに」さんの「綾のグラス」です。


ガラス工房「glass atelier えむに」さんの「綾のグラス」です。


ガラス工房「glass atelier えむに」さんの「綾のグラス」です。


ガラス工房「glass atelier えむに」さんの「綾のグラス」です。


ガラス工房「glass atelier えむに」さんの「綾のグラス」です。


ガラス工房「glass atelier えむに」さんの「綾のグラス」です。


見ての通り繊細な手作り感があり、日常にもプレゼントにも最適です。
ガラス工房「glass atelier えむに」さんの「綾のグラス」です。

商品番号  em00074
価格
6,000円 (税込 6,480 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く