ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは





発送遅延


【7,700円以上のご購入で送料無料】の対象は【弊園より発送する商品】のみでございます。【産地直送】【メーカー直送】【輸入商社直送】等は対象外ですので、ご注意ください。

御来園をお考えのお客様へ
店頭販売での取り扱いは山野草、盆栽素材、一部園芸資材(山野草鉢など)のみとなっております。コケ、多肉植物、花ハス、一部を除く園芸資材など、
その他の商品に関しましては直接お越しいただいてもご購入いただけません。通信販売をご利用くださるようお願い申し上げます。

花ハスポット 新入荷鉢 金彩シリーズ
培養土 粒状田土
信楽焼傘立て 水鉢水草セット 水あふれ防止穴
アジアンテイスト南蛮焼 花ハス肥料

 
 




役立つこだわり情報満載!!

各種植物の育て方をアップしています。
ご参考にしていただければと思います。






 

至宝の富貴蘭 2020年カレンダー

 

 
 
カテゴリトップ > 園芸用品 > 培養土・用土 > 多肉植物の土 > 多肉植物の土 スペシャル2号

水はけ一番「多肉植物の土」スペシャル2号(中目)18L×2袋


水はけ一番「多肉植物の土」スペシャル2号(中目)18L×2袋


水はけ一番「多肉植物の土」スペシャル2号(中目)18L×2袋


 【送料無料】 多肉植物の土 スペシャル2号(中目) 18L×2袋 弊園謹製 手練り(長期肥料付) ピートモス混入のない天然鉱物質100% 焼赤玉土倍増!更に水はけを良くしたエケベリア・センペル向き「なんでもよくできる多肉植物の土」 【戸外自然栽培用】【用土・肥料】

商品番号  BS-085
価格
9,108円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
3〜7日でお届け
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
(※北海道、沖縄は通常送料との差額が別途必要となります。)

多肉植物培養土

生育に最適な 長期化成肥料 を
お付けいたします。
お付けする量は下記の通りです。
培養土 2Lの場合肥料 10g×2袋
培養土 6Lの場合肥料 10g×6袋
培養土 10Lの場合肥料 100g
培養土 18Lの場合肥料 200g
培養土 18L×2袋セットの場合肥料 500g


【用途】
  1. 多肉植物の土2号より、より高級感を持って育てたいと思われる方にピッタリです。
  2. 外国の多肉植物の高級品種に高級感あふれる培養土です。

【商品説明】
  1. 高級感あふれる培養土です。
  2. 多肉植物の特性に合わせた、水はけ・通気性を考えぬいた配合土です。
  3. 特に夏の高温多湿に弱い高山植物系の種類に合わせております。
  4. 耐寒性のある多肉植物の場合、一年中戸外で栽培しますと、しまったガッチリとした良株に育って行きます。この戸外で自然の雨で育てるには弊園の培養土は最適です。
  5. 画像のイメージに使用している「花うらら」で植え込まれている培養土は多肉植物の土スペシャル2号を使用しております。
【育て方・水やり】
◎耐暑性多肉植物の場合
1.弊園の経験では直射日光下での雨ざらし、野ざらしでの育成中、天気の良い日が続きますと2日に一度は水やりをして下さい。 (基本の水やりと考えて下さい。)

2.注意点として、乾燥に強いからといって水やりを怠りますと多肉度の低い多肉植物は水切れによって枯れてしまいますので御注意ください。

3.特にセンペルは枯れやすく注意が必要です。耐暑性のあるエケベリア等は蒸れよりも水切れを疑って下さい。

4.梅雨、秋の長雨であっても特に問題はないかと思います。

5.夏の高温時はやはり30%−50%の遮光に努めてください。

6.水やりは午前中、或は日中やりますと蒸れてしまう可能性が大きく、夕方または夜間に行って下さい。


◎非耐暑性多肉植物の場合
1.梅雨の長雨・夏高温期の注意点
野ざらし、雨ざらしで育てておりますと夏の高温期、高温多湿により高山性の多肉植物植物は枯れやすく、弊園の多肉植物の土2号・3号を使いましてもダメな場合があります。
2.実は、現在育て方の中で鉢はプラスチック鉢が基準となっておりますが、弊園の山野草の長い経験から陶器鉢にて育てられることが最良かと思われます。断熱作用があり、根の部分つまり鉢内が高温にならないからだと思われます。プラ鉢では直射があたりますと鉢内が高温になり、それが原因で枯れることが考えられます。
3.山野草でもビニールポット・プラ鉢等で育てますと夏必ずといってよい程枯れます植物にはリンドウ・大文字草・ホトトギス(国内産)がございますが、陶器鉢で育てますと意外に簡単に育ちます。
大文字草リンドウ


それにヒントを得まして本年初めてカンテを育てました。その内容は「園主の日記 2016年11月9日」に記事を御紹介いたします。
1、聞くところによりますと、カンテのヨーロッパ輸入苗を生産しておられるナーセリーでは、このカンテの成育が悪くかなり腐ってしまうとのこと。

2、弊園ではそのカンテを入荷後販売いたしましたが、若干残し弊園多肉植物の土2号で育てました。
春からスリット鉢に植え雨ざらしで順調に育っておりましたが、梅雨明けの日差しが強くなる頃、よく見ますと根がぐさぐさ、アッと驚きました。プラ鉢のポットが熱を持って、根ぐされしていることがわかりました。

3、非耐暑性のエケベリアであることがわかり、それで輸入ナーセリーは腐るとのことが理解できました。
幸いに地上部は元気にしておりましたので、断熱作用のある陶器鉢に植え替えを考え、在庫を見ましたところ丹波鉢の登窯の高級な鉢があり、早速多肉植物の土3号を使用しまして植え替えました。
そして他のプラ鉢植えのカンテは蒸れてしまい次々と枯れて行く姿を見まして、我国の高山植物系同様と考え遮光をいたしました。
7月8月、50%遮光の市松ネットの下、雨ざらしで育てますと花も咲き無事夏越しができましたのが現在のこのカンテです。
秋の長雨も何ら問題ありませんでした。
つまりアガボイデス、桃太郎、或いは七福神等は耐暑性のエケベリアであり、カンテは高山植物系の非耐暑性のエケベリアと考えますと自ずと育て方がわかるのではという結論に達しました。
そして今後、陶器鉢の活用を考え、雨ざらしの中エケベリアを始めとするほかの多肉植物の本来の持つ味を引き出す育て方ができるのではと考える次第です。

4、今後、非耐暑性専用の多肉植物の土も更に販売する必要を考えました。



4.実は多肉植物も野生植物です。広い意味でその国の山野草です。日本の多肉植物は山野草と分類されていますが、それは冬に地上部が枯れてしまうからではないでしょうか。それであっても春から秋までの育て方は外国の多肉植物と少しも違いはありません。弊園の多肉植物の土2号・スペシャル2号で育てますと良くできます
。 多肉植物の土も当方の考えでは本来「多肉植物の土・山野草の土2号」或は3号と呼びたかったのですが、やめてしまいました。なぜその名前をつけたかったかといいますと、最近の多肉ブームでホームセンター、園芸店で販売されている多肉植物を購入された場合必ずといって良い程枯らされてしまいます。よく相談を受けるのですが、それは培養土に由来し、その解決法が山野草の土を使用することにより少しでも解決するからです。或は考え方の基本理念が山野草の土にあったからです。そのようなことで、クリスマスローズの土は山野草の土としております。

5.弊園が長らく国内産のラン科植物である富貴蘭・長生蘭を栽培し、その後山野草に転じましたことが培養土の考え方に生かされてきました。
何しろ、多肉植物とラン科植物はほぼ同じ特性を持っています。地生蘭の春蘭・寒蘭の培養土を考えれば自ずとわかってくるかと思います。

                       2016年12月16日
以前よりハオルチアの戸外自然栽培を試作してきました。ことを御報告いたします。
培養土は弊園の多肉植物の土スペシャル2号です。肥料は長期化成肥料です。
 
遮光ネットは年間通じて50%の市松ネットです。
梅雨の連日の雨でも、夏の暑い日々であっても排水の良い土を使うことにより戸外自然栽培が可能なことがわかります。いいかえれば排水の悪い土を使うことによって多肉植物・サボテンは根腐れさせてしまいます。根腐れさえさせなければ戸外で育てられ趣味家にとってはフレーム・温室が必要なく簡単に育てられることを証明しています。 (2019年11月2日)








■弊園は山野草、水生植物等の日本の自然の宿根草を主体として生産販売するナーセリーショップです。
生花店・園芸店と異なり、基本的に生産し、その苗を一年を通じて販売しております。
開花期以外でも、例えば冬の休眠期には地上部の枯れた苗として販売しておりますのでご注意下さい。


■弊園では、生産管理している全ての植物を年間通じて無農薬で栽培しております。
アブラムシ等の発生には注意しておりますが、稀に気づかずお届けする場合がありますがお許し願いたく存じます。

【お送りする苗の状態について】

1.植物は四季を通じて変化いたします。

2.開花期以外は「咲き終わった株」「休眠中の株」「株分けの上、植え替えた株」「子株を植え、養生中の株」等、お送りする株
は季節によって変化いたします。

3.日本の多肉植物を含む極東アジアの多肉植物は、冬期地上部は枯れ、休眠いたします。
山野草と呼ばれる由縁ですが、御注文時には御注意願います。

4.上記の理由により、画像にあります「お送りする見本株」「開花期」はあくまでも撮影した日月です。 一年を通じて同等の株が
お送りできるとは限りませんので、御注意願います。

5.山野草を育てる。或いは趣味の園芸を楽しむという「育てること」を趣味とされる方に対しまして通信販売を行っております。
それ以外の目的、例えば
 例1.茶道で使用される「茶花を生ける」
 例2.商業用の撮影に花の利用
等育てる以外の目的としてご購入される場合はあらかじめお問い合わせいただきたく存じます。
思わぬミスマッチが生じ、御迷惑をおかけすることになるかもしれません。


※育て方・作り方はこちらで解説いたしております。より詳しい解説は石田精華園自社サイトをご覧下さい。

【休眠期について】

・2月〜3月の植替え準備期間と考えますと冬期(12月〜3月)の苗の御購入をおすすめいたします。
・何といっても地上部は枯れております。たくさん御購入いただきましても送料は安価にお送りできます。
・到着後、翌日までには開封し戸外へ出して下さい。室内に長時間置かれますとカビの発生等考えられます。


 

【発送のダンボール使用につきまして】

発送には使用済ダンボールを使用いたします。
送料、商品をより安く提供するためにも御理解をお願い申し上げます。

【草丈の高い山野草の場合】

植物は夏から秋に大きく成長するため、縦型の段ボールにお入れいたし
まして発送いたします。


この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

ダイアモンド・リルさん 50代/男性

評価5.00

投稿日:2020年08月01日

凄く使いやすいし見た目も良い!植物の発育具合はこれから分かってくるので楽しみです! 


ばらの土2L
ヤマアジサイの土 2L 【長期肥料付】【用土・肥料】
価格495円
ばらの土6L
アジサイの土 ヤマアジサイの土 6L(約3.5kg) 【長期肥料付】【用土・肥料】
価格880円
ばらの土18L
ヤマアジサイの土 18L 【長期肥料付】【用土・肥料】
価格2,090円
ばらの土18L×2袋
ヤマアジサイの土 18L×2袋 【長期肥料付】【用土・肥料】
価格3,740円
樹木・花木用小粒化成肥料(長期)1kg
樹木・花木用小粒化成肥料(長期) 1kg
価格1,100円
多肉植物用小粒化成肥料(長期)500g
多肉植物用小粒化成肥料(長期) 500g
価格660円
  

買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK