ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは




【7,700円以上のご購入で送料無料】の対象は【弊園より発送する商品】のみでございます。【産地直送】【メーカー直送】【輸入商社直送】等は対象外ですので、ご注意ください。

御来園をお考えのお客様へ
店頭販売での取り扱いは山野草、盆栽素材、一部園芸資材(山野草鉢など)のみとなっております。コケ、多肉植物、花ハス、一部を除く園芸資材など、
その他の商品に関しましては直接お越しいただいてもご購入いただけません。通信販売をご利用くださるようお願い申し上げます。


花ハスポット 新入荷鉢 金彩シリーズ
培養土 粒状田土
信楽焼傘立て 水鉢水草セット 水あふれ防止穴
アジアンテイスト南蛮焼 花ハス肥料

 
 




役立つこだわり情報満載!!

各種植物の育て方をアップしています。
ご参考にしていただければと思います。






 

至宝の富貴蘭 2020年カレンダー

 

 
 













【苔玉の土材料】 小袋 国内産 長繊維ピートモスC級品 6L 【アクアリウム】【寄せ植え材料・小山飾り材料】【用土・肥料】

商品番号  BS-014
価格660円 (税込) 送料別
送料660円
3〜7日でお届け
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便[特定送料]
サイズ: 6L

●このメーカーではC級品が一番長い品質となっております。

寄せ植えの新しいやり方として「小山飾り」が近年人気を得ております。
その寄せ植え用の培養土として長繊維ピートモスを使用いたします。理科でいう「泥炭」です。
普通輸入ピートモスは原料に水苔の堆積したものであり、それこそ粉々です。
スコッチウイスキーの蒸留に使用されるピートはこの水苔ピートモスです。
この長繊維ピートモスはアシ、ヨシといわれるものが堆積され、繊維質のものになっております。

このピートモスとケト土を適量混合してますと通気性が良く、根張りも十分となり作も良作ができるようになります。


1.「小山飾り」長繊維ピートモスとケト土の使用法

長繊維ピートモスを容器に入れ、水を入れます。
よくかき混ぜ2〜3日十分に吸水させます。
吸水したピートモスにケト土を入れ、かき混ぜます。
 みそ汁を作る要領でしょうか。
ケト土は適当に入れ黒くなれば良いかと思います。
寄せ植えの材料を適当に土を払い、2〜3種類の山野草と鉢とピートモスの用土をからませ形を整えます。
仕上げにハイ苔をまき、糸で止めて下さい。

2.苔玉培養土の新しいタイプ

従来、苔玉培養土を作るには赤玉ミジンとケト土原土の等量混合が定説でした。
近年はそれに水苔をつなぎに入れるやり方、それも水苔の変わりに長繊維ピートモスを練りこむ、 いわば3種混合培養土というのがあるそうです。
割合は不明ですが、3種混合苔玉培養度には長繊維ピートモスがかかせません。

3.ムジナモ・タヌキモの水生食虫植物用として

水のPH調整用に利用する。
毛足が長いので台所用のネットに入れ、水の中に入れておくだけで、弱酸性の安定と有機酸を増やすことでミジンコ等を発生させられる。


【画像説明】
2枚目 拡大画像
3枚目 使用方法 長繊維ピートモスとケト土を入れ、水を入れてかき混ぜた状態です。













 国内産 長繊維ピートモスC級品 50L(7kg入り) 【苔玉の土材料/寄せ植え培養土材料/小山飾りに最適】【アクアリウムph調整】【用土・肥料】

商品番号  BS-009
価格2,200円 (税込) 送料別
送料1,100円
3〜7日でお届け
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便[特定送料]
サイズ:50リットル

●このメーカーではC級品が一番長い品質となっております。

寄せ植えの新しいやり方として「小山飾り」が近年人気を得ております。
その寄せ植え用の培養土として長繊維ピートモスを使用いたします。理科でいう「泥炭」です。
普通輸入ピートモスは原料に水苔の堆積したものであり、それこそ粉々です。

スコッチウイスキーの蒸留に使用されるピートはこの水苔ピートモスです。
この長尺ピートモスはアシ、ヨシといわれるものが堆積され、繊維質のものになっております。
このピートモスとケト土を適量混合してますと通気性が良く、根張りも十分となり作も良作ができるようになります。


1.「小山飾り」長繊維ピートモスとケト土の使用法

長繊維ピートモスを容器に入れ、水を入れます。
よくかき混ぜ2〜3日十分に吸水させます。
吸水したピートモスにケト土を入れ、かき混ぜます。
 みそ汁を作る要領でしょうか。
ケト土は適当に入れ黒くなれば良いかと思います。
寄せ植えの材料を適当に土を払い、2〜3種類の山野草と鉢とピートモスの用土をからませ形を整えます。
仕上げにハイ苔をまき、糸で止めて下さい。

2.苔玉培養土の新しいタイプ

従来、苔玉培養土を作るには赤玉ミジンとケト土原土の等量混合が定説でした。
近年はそれに水苔をつなぎに入れるやり方、それも水苔の変わりに長繊維ピートモスを練りこむ、 いわば3種混合培養土というのがあるそうです。
割合は不明ですが、3種混合苔玉培養度には長繊維ピートモスがかかせません。

3.ムジナモ・タヌキモの水生食虫植物用として

水のPH調整用に利用する。
毛足が長いので台所用のネットに入れ、水の中に入れておくだけで、弱酸性の安定と有機酸を増やすことでミジンコ等を発生させられる。


【画像説明】
2枚目 拡大画像
3枚目 使用方法 長繊維ピートモスとケト土を入れ、水を入れてかき混ぜた状態です。




買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK






■弊園は山野草、水生植物等の日本の自然の宿根草を主体として生産販売するナーセリーショップです。
生花店・園芸店と異なり、基本的に生産し、その苗を一年を通じて販売しております。
開花期以外でも、例えば冬の休眠期には地上部の枯れた苗として販売しておりますのでご注意下さい。


■弊園では、生産管理している全ての植物を年間通じて無農薬で栽培しております。
アブラムシ等の発生には注意しておりますが、稀に気づかずお届けする場合がありますがお許し願いたく存じます。

【お送りする苗の状態について】

1.植物は四季を通じて変化いたします。

2.開花期以外は「咲き終わった株」「休眠中の株」「株分けの上、植え替えた株」「子株を植え、養生中の株」等、お送りする株
は季節によって変化いたします。

3.日本の多肉植物を含む極東アジアの多肉植物は、冬期地上部は枯れ、休眠いたします。
山野草と呼ばれる由縁ですが、御注文時には御注意願います。

4.上記の理由により、画像にあります「お送りする見本株」「開花期」はあくまでも撮影した日月です。 一年を通じて同等の株が
お送りできるとは限りませんので、御注意願います。

5.山野草を育てる。或いは趣味の園芸を楽しむという「育てること」を趣味とされる方に対しまして通信販売を行っております。
それ以外の目的、例えば
 例1.茶道で使用される「茶花を生ける」
 例2.商業用の撮影に花の利用
等育てる以外の目的としてご購入される場合はあらかじめお問い合わせいただきたく存じます。
思わぬミスマッチが生じ、御迷惑をおかけすることになるかもしれません。


※育て方・作り方はこちらで解説いたしております。より詳しい解説は石田精華園自社サイトをご覧下さい。

【休眠期について】

・2月〜3月の植替え準備期間と考えますと冬期(12月〜3月)の苗の御購入をおすすめいたします。
・何といっても地上部は枯れております。たくさん御購入いただきましても送料は安価にお送りできます。
・到着後、翌日までには開封し戸外へ出して下さい。室内に長時間置かれますとカビの発生等考えられます。


 

【発送のダンボール使用につきまして】

発送には使用済ダンボールを使用いたします。
送料、商品をより安く提供するためにも御理解をお願い申し上げます。

【草丈の高い山野草の場合】

植物は夏から秋に大きく成長するため、縦型の段ボールにお入れいたし
まして発送いたします。


 お気に入りページに追加