ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


あす楽対応

カテゴリトップ > ジャンル別トップ > tops / トップス > suit / スーツ
カテゴリトップ > アウトレット商品 > DAMAGED PRODUCT(キズもの・難ありアイテム)
カテゴリトップ > ブランド別トップ > L > LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ) > ジャケット・スーツ > SALE
カテゴリトップ > 新入荷商品 > 2020 Spring & Summer > 6月5日入荷

アイテム説明 Item Detail

トータルブランドへと変貌を遂げたルイジ・ボレッリ

当代随一のカミチェリアであるルイジ・ボレッリは、1980年代にシャツに合わせるネクタイを、90年代後半にはジャケットやスーツに加え、アウター、ジーンズ、ニット等のカジュアルウェアの生産を開始。トータルブランドとして大きく変貌を遂げました。ルイジ・ボレッリのウェアに息づくのは、シャツの仕立て工房だった時代から変わらないイタリアのもの作りの精神です。王室納めの最高級シャツを作ってきた誇りを胸に、ナポリの伝統的なテーラリング技術を継承した職人たちによって作り出されるジャケットやスーツは、クラシコイタリアのひとつの到達点です。現代的な感覚を取り入れたカジュアルウェアにおいても、身体を包み込む服はどんなことがあっても快適でなければならないというポリシーのもと、素材と着心地にこだわって作られています。

職人が手作業で作り上げたナポリ伝統の一枚仕立てスーツ「PROCIDA」

15-16AWからスタートした「レギュラーライン」。職人の手作業を取り入れたフル毛芯仕立てでありながらも効率的に機械を用いることで生産性を向上させ、生地のクオリティを落とすことなくリアルなプライスを実現していることが特徴です。そんなレギュラーラインが一新されました。以前はジャケットもスーツも同じ型紙、同じ仕立てでしたが、「PROCIDA」と「SALINA」の2つに分かれ、それぞれ好みに合わせて選べるようになりました。当店(日本直営店)では、ジャケット、スーツ、どちらも、着やすいと評判のPROCIDAを展開していきます。

ナポリ湾に浮かぶプローチダ島からその名をとった同モデルは、イタリア語で“脱構築”を意味する「CAPO DECOSTRUITO」、つまり、完全なる一枚仕立てジャケットになります。いわゆるアンコンジャケットではなく、昔からナポリのテーラーで行われてきた、芯地を使わず、職人が縫いとアイロンワークだけで立体的に仕立てる技術によって作られています。芯地を使用しない一枚仕立てスーツ(ジャケット)ならではの軽い着心地であるにもかかわらず、胸まわりのボリュームやウエストシェイプがきれいに出てきちんと見えることが特徴です。ナポリ伝統の本物の一枚仕立てジャケットを作るには高度なテーラリング技術が必要とされるため、リモデルに伴い工場が変更され、着心地が格段にアップしています。ファビオ・ボレッリ自らがいくつもの工場を訪れ、何度も修正を重ね、やっと完成した本物の一枚仕立てジャケットを是非ご堪能ください。

現代的なエッセンスを取り入れた「モダンナポリスタイル」

デザインは、イタリアンクラシックの王道を行く「段返り3Bスーツ」になります。曲面と曲線の連続性を重視して作られた典型的なナポリスタイルのスーツ(ジャケット)ですが、コンパクトな肩幅、スマートに見える狭めの前身頃、やや短めの着丈など、クラシックさの中に現代的なエッセンスを溶け込ませることによってモダンな印象に仕上げています。ラペル、フロント、ポケット、肩まわりには職人のハンドステッチによって華が添えられており、そこはかとなく南イタリアの色気が漂います。サルトリアテイストのバルカポケットやマニカカミーチャ(雨降り袖)などによって、ビジネスウェアとしての節度を保ちつつも独自性が打ち出されているので、シックに装いつつもさりげなく個性を主張できます。完成されたスタイルのスーツなので、流行に左右されず長年愛用して頂けます。

より美しく凛々しい体型へと導いてくれる立体的なフォルム

言うまでもなく、着心地のよさやシルエットの美しさはマシンメイドスーツよりも秀でています。肩パッドなどの副資材を省いたソフトな仕立てですが、脇の下をぐっと食い込ませるナポリ特有のカッティングと職人のアイロンワークによって胸まわりのボリュームが生み出されています。このため、一枚仕立てスーツ(ジャケット)ならではの軽くてやわらかい着心地なのに立体的に見えます。袖付けはもちろんハンドです。職人の手作業によって肩のイセがたっぷりとられているため、驚くほど動きやすく、ジャケットを着たままデスクワークをしてもまったくストレスがありません。

ウエストは第二ボタンの位置で絞り込むようにシェイプしており、色気のあるドレープラインを生みます。大きく流れるフロントカットも特徴です。なだらかなショルダーラインと調和して曲線美を演出します。この他にも、首まわりに巻き付く一枚衿や美しいロールを描くラペル、背中に吸い付くエレガントなバックスタイルなどからも仕立てのよさが窺えます。

肝心の着心地ですが、胸のふくらみを計算して肩線をやや後方に振り、ジャケットの重量が前後均一に分散され肩に乗るように設計されているので、“着ていることを忘れさせてくれる自分の肌のような着心地”を楽しんで頂けます。また、美しさと穿きやすさを両立した細身すぎないプリーツ入りパンツも秀逸です。

熟練した職人の手縫いによって生み出される独特な色気

美しく見せることに並々ならぬこだわりを持つブランドだけに、表情作りが非常に上手いです。機械の導入で効率化を図りつつも、ラペル、フロント、ポケット、ボタンホールなど、表面のほとんどの箇所を手縫いで仕上げています。裾まわりなどの見えない箇所についても手まつり縫いで仕上げることで、ふんわりとしたやわらかい空気感を生み出しています。人間の心理というものは矛盾に満ちており、マシンメイドの標準化されたクオリティの品がありふれた現在であっても、職人が一針一針縫い上げた不均一なステッチに心を奪われるものです。

シックな中にイタリアの色気を内包した「ウールコットンソラーロ」

使用されている生地は、厳選されたヴァージンウールとコットンを原料にした細番手梳毛糸をヘリンボーン織りにした後、クリアカット仕上げを施して表面の毛羽を取り除いたサージになります。さらっとした滑らかな肌触りで、透き通るような光沢を帯びていて高級感があり、着用時に美しいドレープが生まれることが特徴です。目付け(1平方メートルの生地の重さ)は230グラム。標準的な目付け量のウーステッドゆえ、春、夏、秋の3シーズンに対応します。イタリア生地にしては打ち込みが強く、シワになりにくく丈夫で型崩れしにくいこともポイントです。

こちらの生地、ぱっと見は無地の定番サージですが、実は「SOLARO(ソラーロ)」と呼ばれる伊達男がこよなく愛する生地になります。イタリア語で太陽を意味するソラーロは、別名サンクロスとも呼ばれ、光を浴びると美しい玉虫調の光沢を放つことが特徴です。イタリアでは春夏用のスーツ・ジャケット生地として親しまれていますが、日本では決して飛ぶように売れる生地ではなく、どちらかというと玄人が好むマニアックな生地とされています。

レッド、イエロー、グリーンなど、ソラーロには様々な色があり、その華やかな色彩がマニア向けの生地たらしめているのですが、このスーツに使用されているソラーロは、従来にない“ビジネススーツとして使えるソラーロ”になります。経糸と緯糸に異なる色の糸を打ち込んで美しい光沢を生み出しつつも、経緯の色の“差”を控えめにすることでシックな印象にまとめています。“シックな中にイタリアの色気を内包したソラーロ”とでも言えばいいでしょうか、ソラーロ入門者でも抵抗なく着られると思います。また、ヘリンボーン織りにすることで色味により一層の奥深さが出ていることも特徴です。

余談ですが、ボレッリが使用する生地は、ほとんどがイタリア毛織産業の中心地・ビエラ地区の名門ミルのものです。代表的なメーカーを挙げると、エルメネジルドゼニア、ロロピアーナ、カノニコ、ドラゴなどです。生地の織りネームは付きませんが品質の高さは折り紙つきです。

サイズ表
Size


ダメージポイント
Damage

※ 左袖に変色と穴あきが見られます。

※ パンツ後右ポケット及び内側ボタン周辺に変色、アタリが見られます。



ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLIウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLI/20SS!ウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」(グレーベージュ/サイズ46)【ハンガー便選択OK】/あす楽非対応3シーズンメンズイタリアナポリビジネス無地春夏


ルイジボレッリルイジボレリLUIGIBORRELLI/20SS!ウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」(グレーベージュ/サイズ46)【ハンガー便選択OK】/あす楽非対応3シーズンメンズイタリアナポリビジネス無地春夏


【キズもの・難ありアイテム】【サイズ46】【訳あり】【返品・交換不可】 ルイジボレッリ ルイジボレリ LUIGI BORRELLI / ウールコットンソラーロヘリンボーン3Bスーツ「PROCIDA」
(グレーベージュ / サイズ46)
【ハンガー便選択OK】/ 3シーズン ナポリ ビジネス 無地 春夏


商品番号  lgb9267686-46
メーカー希望小売価格209,000円 (税込)
価格
62,700円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
利用可能な条件を見る
あす楽対応
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

モデル PROCIDA(プローチダ)
素材 表地:ウール60%・コットン40%
裏地:キュプラ100%
生地 しなやかで透き通るような光沢のあるウールコットンソラーロ
シーズン 春夏(3シーズン対応)
グレーベージュ(30)

経糸にライトグレー、緯糸にブラウンの糸を打ち込んだ、ほんのり色気が漂うグレーベージュになります。
模様 無地(ヘリンボーン織り)
ディテール ・段返り3B(ナットボタン/手縫いボタン付け)
・袖4B(未処理)
・一枚仕立て(大身返し/観音開き)
・袖裏地
・サイドベント
・ノッチドラペル(手縫いヒゲ処理)
・一枚衿(手縫い襟付け)
・胸バルカポケット
・身頃フラップポケット
・ナチュラルショルダー(手縫いによるイセ)
・前振り袖(手縫い後付け袖)
・手縫いボタンホール
・ラペル、フロント、ポケット手縫いステッチ
・裾まわり手まつり縫い
・手縫いブランドラベル付け
・内側ポケット2つ

【パンツ】
・3点留めフロント(ナットボタン)
・ジップフライ
・1プリーツ
・ヒップ上部1ダーツ
・身頃スラントポケット(閂止め)
・背面ピスポケット(ボタン式/両玉縁/D管止め)
・フォブポケット(閂止め)
・股シック布
・インサイドベルト芯地
・タック入りマーベルト
・手縫いボタンホール
・前身膝下まで裏地
状態 新品未使用
参考価格 190,000円+消費税
付属品 ブランドタグ、袖ボタン、予備ボタン
代理店下げ札、専用ハンガー
製造国 ITALY
ルイジボレッリの他のアイテムはコチラ→

メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています
タグに印字された内容が画像のものと異なる場合がございます




買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK