ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



カテゴリトップ > ジャンル別トップ > ボトムス > スラックス > スリム・テーパード
カテゴリトップ > アウトレット商品 > LAST SEASON PRODUCT(昨シーズン以前のアイテム) > bottoms / ボトムス
カテゴリトップ > ブランド別トップ > G > GERMANO(ジェルマーノ) > SALE

メイド・イン・イタリーにこだわり続けるイタリアの老舗パンツブランド

INCOTEX(インコテックス)、PT TORINO(ピーティートリノ)、G.T.A(ジーティーアー)など、イタリアには数多くの優れたパンツブランドが存在します。そんな中で“本当にいいパンツはどこか”と問われたら、ひとつの答えとして挙げられるのが「GERMANO(ジェルマーノ)」です。ジェルマーノを手掛けるCONFITEX社は、ミラノコレクションを牽引する有名ブランドをはじめ、老舗サルトリアブランドの組下までも手掛けるナポリ屈指のパンツファクトリーです。日本では10年以上前から展開されていますが、知名度があまりなく知る人ぞ知るブランドでした。近年、作りのよさ、シルエットのよさ、コストパフォーマンスの高さ、メイド・イン・イタリーにこだわり続ける真面目な姿勢が評価され、ようやく人気と知名度が上がってきました。

基本の“き”です。走攻守、三拍子揃ったウールフランネルパンツ「321G-7615」

ご紹介するのは、ジェルマーノを代表するモデル「21」になります。インコテックスのJ35に対抗するため、日本市場向けに開発された往年の名モデル「28」。その1プリーツモデルとして登場したのが「75」。そして近年、さらなる進化を遂げたのが、現行モデル「21」になります。ベースラインは「28(75)」とほとんど変わりませんが、従来よりも股上が2センチ深くなり、クラシックなイメージが打ち出されていることが特徴です。

ジャケパンスタイルがすっかり浸透した昨今のビジネスシーンにおいて、ジャケットよりも優先順位が上になったと言っても過言ではないアイテムが「スラックス」ですよね。そんなスラックスを厳選されたイタリアンファブリック(ビエラの新鋭ミル、ZIGNONEのウールストレッチフランネル)で仕立てたのがこちらの品です。トップクオリティのヴァージンウールから紡がれた細番手梳毛糸(ウーステッド)で織られたフランネルは、しなやかで弾力性に富み、ストレッチ性があって動きやすく、シワになりにくいのでデイリーユースにうってつけです。フランネル特有の厚ぼったさがないので秋口から晩冬までの長い期間に着用できるところもいいですね。オンにもオフにもフル活用できる、まさに“最強の定番パンツ”です。

みなさんご存知のとおり、原材料や為替、輸送費の高騰を受け、どこのパンツブランドも値上がりが続いています。なかでもビエラ産の高級ファブリックは値上げが著しく、ここ数シーズンで30%近く値上がりしました。ジェルマーノも例外ではなく、ひと昔前に比べて高くなった印象を受けますが、生地から縫製まで100%メイド・イン・イタリーにこだわって3万円台はかなり頑張っていると思います。

高い美脚効果を備えた“細美”テーパードライン「SLIM FIT」

シンプルなウールスラックスですが、脚を通すと“イタリアのパンタローネならではの色気”が漂うことが「21」の魅力です。ナポリ仕立てのスーツの組下をイメージして頂くと分かりやすいです。それでありながら、流れるようなテーパードラインによって美脚効果を高め、股上を深くすることでクラシックさを打ち出し、時代の空気にマッチする姿に仕上げているところが上手いです。ベースラインは「28」と変わりませんが、プリーツが入っているぶん、腰回りとワタリ(太股)に“ゆとり”があります。美脚効果が高く洗練されて見えるのに穿くと快適という、PT TORINOの「EVO FIT」を彷彿させる痒い所に手が届くフィッティングになるとお考えください。

数年前まで当店では通常の「21」よりも裾幅を5ミリ細くしてもらっていましたが、パンツの脱細身の流れを考慮してイタリア規格に戻しました。(わずか数ミリですが)裾幅が広がったぶん、テーパードが若干ゆるやかになってクラシックな雰囲気が増しています。テーパードがキツすぎない&裾幅が細すぎないのでスニーカーなどの靴にも合わせやすくなっています。レングスは短めでもワンクッションを持たせても、どちらでもOKです。シルエットが崩れることはありません。また、ふくらはぎの引っ掛かりが解消されていることもポイントです。誰でも無理なく穿け、洗練されたシルエットを手に入れることができます。

とにかく穿きやすい作りになっていること、ここがポイントです!

程よく細身の(細身すぎない)スリムフィットですが、ヒップが広めにとられている(4枚の布が集合する股の付け根からヒップまでの距離が他のパンツブランドよりも長く設計されている)ため、穿いたときにヒップが包まれているような感覚を味わえます。他にも、腰まわりのフィット感(密着感)を高める3点留めのフロントや運動性を高める腰裏のV字スリットなど、穿きやすさにこだわって細部まで作り込まれています。

一切の妥協を許さず作り込まれたディテールの数々

細部のディテールに目を向けるとパンツ専業ブランドの矜持が強く感じられます。前述した3点留めのフロント、腰裏のV字スリットの他にも、内股の補強布(シック布)、脚の滑りをよくする前身裏地、穿き心地を落ち着かせるインサイドベルト芯地、高級感溢れるAMFステッチなど、細部まで妥協することなく作り込まれています。こんなにも手間をかけているのに“メイド・イン・イタリー”であることには驚かされます。

上品な光沢と滑らかな肌触りを持つ人気定番生地「ウールストレッチフランネル」

使用されている生地は、トップクオリティのヴァージンウールから紡がれた細番手梳毛糸を密に織り上げた後、柔軟性やドレープ性が損なわれないように弱めの縮絨を施した「Flanella Pettinata Stretch」という名称の“フランネル”になります。通常のフランネルには紡毛糸(ウーレン)が使用されていますが、こちらの生地には経緯どちらにも梳毛糸(ウーステッド)が使用されています。このため通常のフランネルよりも薄手で、しなやかで弾力性に富み、毛羽立ち感も繊細なものになります。加えてストレッチ性があって動きやすく、シワになりにくいのでケアが容易です。仕上げ段階でプレスを施して毛羽立ちを抑え込んで上品な光沢が生み出されているため、秋冬らしい温もりの中に高級感が漂っている点も見逃せません。目を引くような特徴はありませんが、織元の真面目な姿勢が伝わってくるすごくバランスのいい生地です。

もちろん肌触りは格別です。ウール特有のチクチクやゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかに肌に触れます。目付け(1平方メートルの生地の重さ)は280グラム。フランネル特有の厚ぼったさがないので秋口から晩冬までの長い期間に着用して頂けます。

イタリアの高級毛織物産地・ビエラに拠点を置くZIGNONE(ジニョーネ社)の生地なので品質の高さは折り紙つきです。実物を手にして頂ければ分かりますが、この価格帯の生地の中では頭ひとつ抜けている感があります。ジニョーネは、1965年の創業以来、生産機械の増設と技術力の向上に余念がなく、着実に評判を高めている新鋭ミルです。アルマーニ、バーバリー、カナーリ等、多くの有名ブランドに生地を提供しています。

サイズ表
Size

表記 ウエスト 股上 股下 ワタリ 裾幅
42 75 23.5 93 29.5 18
44 78 24 93 30.5 18.2
46 81 24.5 93 31.5 18.4
48 85 25 94 32.5 18.6
50 89 25.5 94 33.5 18.8
52 93 26 95 34.5 19

※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。
※ 裾幅は股下80cm地点を計測した数値になります。
※ 裾は未処理になります。

(単位: cm)



【OUTLET商品】
【SALE】ジェルマーノ GERMANO / 23-24AW ZIGNONEウールストレッチフランネル1プリーツパンツ「321G-7615(CITY)」
(ライトグレー)
/ 秋冬 メンズ イタリア ボトムス スラックス ウールパンツ ビジネス 無地 ジニョーネ
商品番号: grm2320101
お気に入りに追加
お気に入りに追加

モデル 321G-7615(CITY)
フィット SLIM FIT
素材 ヴァージンウール99%・ポリウレタン1%
生地 上品な光沢と滑らかな肌触りを持つウールストレッチフランネル
シーズン 秋冬
ライトグレー(171)

明るすぎないミディアムグレー寄りのライトグレーになります。深みと奥行きのある杢調のカラーリングなのでコーディネートしやすいです。
模様 無地
ディテール ・3点留めフロント
・ジップフライ
・1プリーツ
・ヒップ上部2ダーツ
・身頃スラントポケット(AMFステッチ/閂止め)
・背面ピスポケット(ボタン式/両玉縁/D管止め)
・フォブポケット(閂止め)
・腰裏V字スリット(閂止め)
・股シック布
・インサイドベルト芯地
・前身膝下まで裏地
参考価格 35,000円 + tax
付属品 ブランドタグ、予備ボタン、ウッドハンガー
製造国 ITALY
▼ジェルマーノの他のアイテムはこちら




ショップへ相談