ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



楽天市場 Shop of the month 2007年5月受賞
楽天市場 Shop of the month 2008年5月受賞
楽天市場 Shop of the month 2009年5月受賞
楽天市場 Shop of the month 2019年4月受賞
楽天市場 Shop of the month 2021年10月受賞
おかげさまで
23周年
























醸造元:和歌山県・吉村秀雄商店

 【魚専用酒を造る】
全国に食中酒と銘打った酒が溢れています。しかし、香り系のお酒に比べあまり売れません。
それは、お客様が食中酒という曖昧な表現に魅力を感じず、どんな料理と合うのかも具体的にイメージできないからです。

そんな折りに、地元の寿司屋さんより寿司に合う酒を依頼されました。
そこで、曖昧な提案ではなく、思い切って(地元:和歌山)紀ノ川や熊野川の清流、紀伊水道や黒潮の海原で獲れた魚に合うお酒を提案したいと考えました。特定の食材にフォーカスした日本酒の誕生です!


 【魚に合う吟醸酒】
魚に合う吟醸酒は「醤油のように魚に加える旨さを持ちながら、ガリのように口をさっぱりとする後口」に仕上げております。醤油、ガリ、お茶を超え、魚と合わせてその味わいを至極にする酒です。


 【旨みのあるキレ】
魚に合う酒と言われて思い浮かぶのは、「辛口」かもしれません。日本酒に求められる役割は、口の中の生臭みをとり、口をさっぱりさせる事です。しかし、この役割ならガリでもお茶でもできるのです。

魚を味わう上で、日本酒にしかできないこと、それは口の中一杯に広がる旨味に新たなアミノ酸の相乗効果をもたらす事です。キレと辛さの酒ではなく、旨味とキレの酒を追求しました。
こうして『魚に合う吟醸酒』の旨味とキレは完成したのです。


 【ラベルの秘密】
ラベルに書かれている魚の文字は、和歌山県の海と川でとれる魚の漢字を季節に合わせて書いております。和歌山でとれる旬に合わせて書いています。(特徴的なのは冬の秋刀魚)珍しい魚も多く、釣り好きだけに限らず、多くの人の好奇心をくすぐるラベルに仕上がりました。

(蔵元さんのホームページより転載させて頂きました)




【吉村秀雄商店】
大正4年10月に吉村秀雄が和歌山岩出の地に、創業したのが吉村秀雄商店。

和歌山には、他に類をみない豊かな自然、歴史そして伝統と地域文化があります。そこには自然が人の心を豊かに育み、歴史・文化・風土として結実したものです。

豊かに育まれた人々の心の暖かさが、自然を尊び、共生し、郷土の文化・風土を守るという循環を生み出し、また育ててきたのだと思います。

仕込水には紀ノ川の伏流水を使い、創業以来の土蔵の蔵にて自然の中で酒を醸します。酒は微生物が造り出すもの。土蔵は温度・湿度を自然と調節してくれます。

土蔵が呼吸することにより、微生物にとって心地よい環境が創り出されます。土壁が和歌山の自然と呼吸し、酒造りを助けているのです。
【仕込水】
水源は大台ヶ原が源流。
年間降雨量5,000ミリという世界有数の降雨量を誇り、
日本一多雨な場所として知られています。
大台ヶ原の水源から湧きでた水は奈良県を吉野川として流れ、和歌山県に入ると紀州の川、紀ノ川と名前を変えます。

その紀ノ川の伏流水(若干軟水)を使って酒を仕込んでいます。この軟水でも、硬水でもない旨し水が、飲み口の柔らかいしかもきりっとした酒を生み出します。


【土蔵】
湿度の調節に土蔵は素晴らしい役割を果たします。
温度や湿度に応じて壁が呼吸し、水分を吸収したり、吐き出したりすることにより微生物の快適な環境が保たれます。


鉄筋コンクリートの蔵では、この働きは期待できません。温度の変化で、すぐに水滴が壁につき、床へとしたたり落ちます。この水分が有害なカビの原因となり、酒に不必要な微生物を発生させかねません。最悪の場合は、カビの香りがお酒に付いてしまいます。
酒造りは、自然との対話です。


【原料米】
和歌山県は酒米の生産が遅れた地域です。
平成17年度に初めて山田錦が和歌山県の酒造好適米として認定されました。
和歌山での酒米の生産はまさにこれからなのです。
吉村秀雄商店は、地元の米を使った真の地酒造りを目指しています。

熊野古道のかつらぎ町天野、環境保全のため清水町あらき島の棚田、高野山の霊水が流れ込む橋本市恋野、環境保全型の契約栽培を行っております。



土蔵

あらき島の棚田

車坂 魚に合う吟醸酒 1800ml【5419】

商品番号: sakana_1800
お気に入りに追加
お気に入りに追加

特 徴
種別 吟醸
日本酒度 +5
酸度 1.7
アミノ酸度 0.8
アルコール度数 16
使用米 麹米:岡山県産山田錦
掛米:長野県産美山錦
精米歩合 58%
酵母 1401号酵母
原材料 米・米麹・醸造アルコール
容 量 1800ml
説 明
酒の旨みをダイレクトに感じ取れることができ、絶妙な香り、そして吟醸のキレ!

魚との相性抜群なのも頷けます。もちろん魚以外にも色々お試し頂きたい一本。お寿司屋さんには欠かせないアイテムかも^^

トロ刺身、まぐろ漬け、白子ポン酢、かつおたたき、アサリ酒蒸など




買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK

ショップへ相談