ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

消費税増税に関する重要なお知らせ

ショップからの発送が10/1以降になる場合は新税率が適用され、増税分が後から請求されることがあります。 詳細はこちら


Search
クール
ラッピング
2019ひやおろし
ルーデュモン
5大
ボルドーワイン6本
おつまみ
ペッツマム
Category
オススメ情報
 ├ メルマガ登録
 ├ お得なワインセット
 ├ 送料無料セット
 ├ 5大国産ビールセット
ワインカテゴリー
 ├ ワインセット
 ├ フランス
 ├ イタリア
 ├ アメリカ
 ├ スペイン
 ├ ドイツ
 ├ オーストラリア
 ├ ニュージーランド
 ├ チリ
 ├ アルゼンチン
 ├ 日本のワイン
 ├ 各国のワイン
 ├ 自然派ワイン
 ├ スパークリング
 ├ 大容量・ボックスワイン
ワイン以外
 ├ ギフト
 ├ ビール
 ├ 日本酒
 ├ 梅酒・果実酒
 ├ 焼酎
 ├ ウイスキー
 ├ チューハイ
 ├ ブランデー
 ├ スピリッツ
 ├ リキュール
 ├ 中国・韓国・健康酒
 ├ ミニチュアボトル
 ├ ノンアル・ソフトドリンク・水
 ├ 酒に合うおつまみ
 ├ 食品
 ├ 産地直送(海産・果物)
 ├ ワイン・お酒関連グッズ
 ├ ラッピング用品

営業日カレンダー
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
2019年10月
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ

 

 


カテゴリトップ > ワイン > 自然派ワイン
カテゴリトップ > ワイン > フランス > ローヌ
カテゴリトップ > ワイン > フランス > ローヌ > シャプティエ

↑エルミタージュの畑
ローヌ渓谷の雄として知られるM. シャプティエ社は、1808年、ローヌ川に面し、エルミタージュの丘の麓にある街、タン・エルミタージュに創立しました。創始者ポリドール・シャプティエ以後も、代々、シャプティエ家によって会社は守られ、今日では社長であり醸造家でもあるミッシェル・シャプティエによって支えられています。
M. シャプティエ社はエルミタージュ、サン・ジョゼフ、コート・ロティ、コンドリュー、クローズ・エルミタージュの北部ローヌはもちろん、南部のシャトーヌフ・デュ・パープにいたるまで、350ヘクタールの自社畑を所有しています。また、南オーストラリアには、1995年に購入して1998年が初ヴィンテージとなるマウント・ベンソンというドメーヌを80ha所有しています。
シャプティエ社では優秀なブドウ栽培農家と長期契約し、彼らから購入したブドウにより、コルナス、ジゴンダス、コート・デュ・ローヌ、タヴェルなど、ローヌ渓谷のあらゆるアペラシオンのワインを手がけています。
ワイン造り
ミシェルが醸造に手がけるようになって以来、M. シャプティエ社のワインは大きく発展を遂げました。しかしながら、ワイン造りは伝統を踏襲し、今なお、12600リットルの大きな木製桶で赤ワインの発酵を行い、醸しも人間の足踏みです。彼らの注目点はむしろ、醸造所の中よりも、ブドウ畑にあると言ってよいでしょう。まだその評価が定まる以前から、究極の有機農法といわれているバイオ・ダイナミック農法を実践し、今日、自社畑で生産されるワインはすべて公的にオーガニックワインとして認められています。ミッシェル・シャプティエは、現在、バイオ・ダイナミックを実践する欧州ワイン生産者協同組合の副会長を務めています。
点字ラベル
1995年ヴィンテージから、点字表記のラベルを採用しています。これはシャプティエ家の友人に、ことのほかエルミタージュ・ブラン・シャンタルエットが好きな盲目のフランス人歌手がおり、「いつもテーブルの上にこのワインがあることが確かめられれば」と言ったことが事の始まりでした。
コート・ド・ルーションへ進出
2000年にはコート・ド・ルーションのドメーヌ・ド・ビラオーを共同経営することとなりました。
バイオダイナミック農法
現在、M. シャプティエ社のすべての自社畑において、バイオダイナミック農法が推し進められています。これは究極の有機農法といわれ、化学薬品を一切使用しないのはもちろん、大地の活力を最大限引きだすために、特別な暦にしたがって栽培作業が行われます。
 バイオダイナミックを実践する要因として、次の2点が重要になります。

1) 植物が進化・成長するときの自然環境(月と惑星の位置と周期、大気圧など)
2) 土壌を構成するあらゆる元素の発生源、またそれら元素の植物に与える影響。
化学肥料や農薬を使わず、土壌からくるワインの性格をより自然に引き出すことにより、ミネラル、渋味、酸味に土地の特徴のある、より自然な味わいのワインを作り出しているのです。
 


※ こちらは夏季クール便(6月〜9月)対象商品です。

>>こちらよりクール便をお買い上げいただくかお買いもの ステップでクール便をお選びください。
お買い上げいただけない場合は、こちらでクール便発送に変更させていただく場合がございます。
その際はクール便料金を追加させていただきます。ご了承くださいますようお願いいたします。



シャプティエベルルーシュルージュ


自然派シャプティエの造るローヌの赤ワイン
【シャプティエ】コート・デュ・ローヌ ベルルーシュ ルージュ  750ml【高品質ワイン】

商品番号  8167620
価格
1,620円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜3日で発送(まとめ買・実店舗売切を除く)
個数 
 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
人気商品につき、最新ヴィンテージでお送りします。

■産地:フランス/コート・デュ・ローヌ
■生産者:M.シャプティエ
■ブドウ品種:グルナッシュ,シラー
■テイスティング:紫がかったガーネット色。さくらんぼや赤すぐりなどの赤い果実の熟した香りを思わせます。まろやかでコクがあり、果実味豊かな分、渋味は穏やかで、口の中を十分満たしてくれます。

■料理:ローストまたはグリルした肉料理やチーズとも良く合います。
■その他:『Belleruche』ベルルーシュというキュベ名は、ベル「美しい」、ルーシュ「ミツバチの巣箱」の意味です。シラーはローヌ南部から収穫されたものを使用し、ベルルーシュに良い骨格を与え、またローヌ南部から収穫されたグルナッシュは丸みと繊細さ、花の香りを与えます。
■タイプ:赤/辛口/渋み:ほどよい




ハイボール 三ツ星醤油 金剛水 グラス
てぃしゃつ おつまみナッツ 前掛け 酒

器


お支払いはクレジッ トカード・銀行振込・代金引換がご利用いただけます。
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用 しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞ ご安心ください。

ネットでの注文は24時間承 っております。
土・日・祝日はお休みをいただきます。
メールへの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください 。 
営業時間:月〜金 10:00〜17:00

配送料は1荷物ごとに890円(沖縄・一部離島は除きます)
※沖縄・離島・一部地域は追加送料700円がかかります。
※上記地域のみ、送料無料の商品でも追加送料700円がかかります。
・配送料は自動メールではなくワイン紀行からのメールでご確認ください。
・750mlのボルドー形ボトル12本までで1荷物となります。
・ギフトボックスを使用する場合や、シャンパン等の特殊な形状のボトル、または375mlボトル(ハーフサイズ)や1500mlボトル(マグナム サイズ)、1800ml(1升瓶)を含む場合は本数の数え方が変わります。
・夏季はクール便での配送をおすすめします。 
 クール便は750mlのボトル6本につきクール送料380円が追加となります。 
 7〜12本の場合は760円追加になります。 
 ワイン紀行からのメールでご確認ください。

いずれの場合も、ご注文時と配送料が変わる場合はメールにてご連絡致しますのでご確認ください 。

配送はヤマト運輸、ゆうパック、佐川急便のいずれかでお届けいたします。
時間指定も承ります。
※銀行振込の場合、土日・祝日の入金確認ができないため週 明け以降の発送になります。ご注意ください。
詳しくはこちらをご覧下さい。





店長に質問する
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当店を紹介してポイントを貯める
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りショップに追加
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レビューを見る
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式会社いちい・ワ イン紀行ではお客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には 一切使用致しません。
当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供 することはございません。
詳しくはこちらをご覧下さい。