ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



営業日カレンダー
2020年1月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2020年2月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
カテゴリトップ > イベント > ベストセラー > 手帳・カレンダー
カテゴリトップ > 手帳2020 > ウィークリー > NZ-TYPE











手帳2017A5バーチカル2016年12月始まりネーエ[NZ-1]


手帳2017A5バーチカル2016年12月始まりネーエ[NZ-1]


手帳2017A5バーチカル2016年12月始まりネーエ[NZ-1]


手帳2017A5バーチカル2016年12月始まりネーエ[NZ-1]


手帳2017A5バーチカル2016年12月始まりネーエ[NZ-1]


手帳2017A5バーチカル2016年12月始まりネーエ[NZ-1]


手帳20182017年12月始まりA5バーチカル手帳ネーエ[NZ-1]


手帳20182017年12月始まりA5バーチカル手帳ネーエ[NZ-1]


ハイタイド手帳2018年12月始まりネーエ(A5バーチカルウィークリー)[NZ1]


手帳/2020年/2020 手帳/スケジュール帳/ダイアリー/HIGHTIDE/ハイタイド/システム手帳/日記/20nz1ハイタイド 手帳 2020年 (2019年12月始まり) ネーエ (A5 バーチカル ウィークリー)

商品番号  20nz1
価格
2,151円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
▼ ご希望のカラーをお選びください。
選択してください × カラー
  -
グレー×
アイボリー×
レッド×
イエロー×
ブルー×
グリーン×
×・・・売り切れ
送料無料ご希望の場合、必ず注文確認確認画面にて、「追跡可能メール便(日本郵政)」をご選択ください   
配送方法で「宅配便(佐川急便)」ご選択の場合、送料がかかります   
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
シンプルで飽きのこないグラフィックが人気のダイアリー。クリアカバーのエンボスはネーエだけの特別仕様。艶のないマットな質感の紙にもこだわりました。鮮やかな色目が鞄の中から見つけやすいと好評です。
サイズ幅15.2 × 高さ21.5 × 奥行1.5 (cm)
重さ322g
素材
生産日本
カバー仕様マーキングフラップ、ペンキャッチャー、スピン、コーナーポケット、クリアカバー
期間週間/2019年11月25日〜2021年1月3日、月間/2019年12月〜2020年12月
ページ数192ページ
内容カレンダー、年間スケジュール、月間スケジュール、週間スケジュール、ノート、パーソナルデータ、主要都市地下鉄路線図(別紙にて付属)、月間インデックス

祝日表記について
祝日の表記は2019年2月1日時点の官報に基づくものです。 祝日法などの改正により、祝日・祝日名・休日あるいは行事が変更になることがあります。



この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(160件)
このショップのレビューを見る
総合評価4.43

barbie2005さん 40代/女性

評価5.00

投稿日:2019年12月13日

 もう10年くらい使ってます。

手帳に関する本を読んでから、スケジュール帳を検討して出会ったのがこれでした。それから少し違うタイプに惹かれたこともありましたが、ネーエの使い勝手を超えるものがなく使い続けています。スマホアプリでもスケジュール管理してますが、日記的に自分だけで記入したい内容もありこちらを愛用しています。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 リピート 

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2018年11月22日

色々試してみたけどやっぱりこれが一番バーチカルとして使いやすいと思います。少し日記みたいなのも残せるので好きです。 

購入者さん 

評価1.00

投稿日:2017年12月16日

 フォーマット変更はしない方が良かった。

1.手帳の月間を1〜12月までとします。 1月のマンスリーの後に、同じく1月のウィークリーがあり、その次が、2月のマンスリー、ウィークリーになっている為、年間を通しての計画が非常にたてにくく、今まで、ネーエや、ラフィネ等を使った事がある方には、とても使いにくいフォーマットに変更されています。2.主要都市地下鉄路線図が本誌の最後に毎年ついていたのですが、それが、小型化され、裏表紙のポケットに挟...