現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


積み木と絵本 ほるぷ絵本館:童具館の「童具」と「絵本」の専門店


絵本で育つ人として大切なちから

 子どもたちの周りにあらゆる娯楽が溢れる現代においても、変わらず絵本が読み継がれ、愛され続けるのには理由があります。また活字離れが懸念される中で、絵本のもつ魅力と役割はますます高まっています。

 このページでは「そもそも絵本が子どもにとってどうして必要なのか」という根本的なことを3つに分けて説明させていただきます。

1.絵本は『ことば』を育てます

 「乳幼児期からの学習が大切」ということは以前から言われ続けてきました。その影響で子どもが一歳の頃から文字や言葉を学ばせようとする教育もあります。確かに乳幼児期は脳の大部分が形成される段階で、様々なことを吸収していきます。ですから、教えられたことを次から次へ覚えることも可能です。

 でも、「覚えられるから」と無理に教えこもうとすると、子どもに文字や言葉に対する抵抗感をつけてしまうことになりかねません。
 この時期に大切なのは、無理に言葉を教えることではなく、しぜんに『ことば』に親しむ環境をつくってあげることです。

 たとえば『子守唄』もことばと親しむ機会の一つです。
 お母さんが、すぐそばで「ねんねんころりよ」とやさしく唄うのを聞くと、子どもは安心したように眠りにつくものです。
 しかし、子どもはこの時「ねんねんころりよ」という歌詞の意味がわかって眠りにつくのではありません。お母さんやお父さん、自分にとって身近で安心できる人が、やさしく、リズミカルに『ことば』をかけてくれることに安心して、眠りの世界に入っていけるのです。

 子どもは親から『ことば』を受け継ぎます。普段からやさしく豊かなことばをたくさんかけてあげることで、子どもはやさしく豊かなことばを身につけることができます。

 作家が考え抜き、心をこめた絵本には、やさしく、美しい、豊かな『ことば』があふれています。その「ことば」は、お父さんやお母さんの声をとおして子どもの心に入ります。そうして子どもはことばに親しみ、しぜんに身につけていくのです。
 無理に教えるのではなく、親の声をとおして身につくことこそ、本当に「ことば」をおぼえるということではないでしょうか。

2.絵本は想像力を育てます

 子どもの『想像力』や『考える力』が弱くなったという話はたくさんの教育者が語っています。たとえば、小学校一年生の授業時間は大抵45分ですが、子どもたちが集中している時間はたったの5〜6分だそうです。
 これは先生の話の内容が理解できず、授業がおもしろくないからです。「人の話を聞いて理解する力」「文字を読んで内容を理解する力」、つまり、『想像力』や『考える力』が育っていない子どもが増えている結果と言えるでしょう。


 テレビやインターネットから流れる映像はただ眺めているだけで勝手に画面が流れ、物語を展開してくれます。自分で情景を想像したり、ストーリーを考えたりする必要はなく、動画と音声がすべて説明してくれます。
 これらの情報はまったくの『一方通行』です。気に入った場面があっても、すぐに次の画面に移ってしまいます。わからない言葉があってもテレビに尋ねることはできません。

 脳をつくりあげていく幼児期にテレビやインターネット中心の生活を送った子どもは『想像力』や『考える力』が育ちにくく、人の話を聞いたり文章を読んでも、その内容をイメージすることができません。つまり内容が理解できないのです。

 その点、絵本は見る者・読む側からの働きかけができます。気に入った絵があれば、ずっと眺めていられます。分からないことがあれば、読んでくれる人に聞くことができます。子どもの心のリズムや気持ちに、絵本はしぜんな形でつきあうことができるのです。

 子どもは親が読んでくれることばを聞きながら、絵を見てストーリーのつながりを考えます。その時、静止しているはずの絵が、子どもの頭の中でイキイキと動きまわっているのです。
 そんな体験をたくさん与えてあげることで、子どもの『想像力』や『考える力』はしぜんに大きく育っていきます。

3.絵本は「豊かな心」を育てます

 『想像力』や『考える力』よりもっと大切な基本となるものがあります。それは『感情の豊かさ』『情緒の安定』、つまり心がどれだけ豊かに育つか、ということです。
 もし、感情や情緒が豊かに育っていなければ、その上にどれだけたくさんの知識を積み上げても、頭でっかちで不安定な人間になってしまいます。
 『喜怒哀楽』といった感情を豊かに表現する力、他人の気持ちが分かり、いたわろうとするやさしさ、そんな心の豊かさこそ生きていく上で最も大切な土台になるのではないでしょうか。

 では、子どもの心を豊かに育てるにはどうすればいいでしょう?
 教科書や参考書に『豊かな心の育て方』は載っていません。教えようとして教えられるものではないからです。
 それは、人と人のふれあい、特に幼いころの「親と子のふれあい」からしぜんに生まれ、育つものなのです。

 子どもの心の成長は、赤ちゃんの時からはじまっています。まず、できるだけ多くスキンシップをすること。そして、たくさんの豊かでやさしいことばをかけてあげること。つまり、親が子どもに心をかけてあげればあげるほど、子どもの心は豊かに育ちます。

 絵本を読む時間は、親と子が飾り気なく会話を交わし、素直に肌と心をふれあわすことができる時間です。
 絵本の中の豊かでやさしいことば、感動や発見の喜びを、親は自分の声で自分のものとして語ることができます。
 そして、語り手のことばや感情や愛情に子どもは敏感に反応し、心豊かに育っていくのです。




 お気に入りページに追加

お支払いについて配送について

当店は以下のお支払い方法に対応しております。


【クレジットカード】

■ VISA、JCB、Master、Diners、AMEXがご利用いただけます。

【銀行振込】

■ 振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

【後払い】

■ 手数料:250円

■ 各コンビニまたは銀行でお支払いいただけます。

■ 54,000円(税込)以上のご注文にはご利用いただけません。

■ 楽天会員以外のお客様にはご利用いただけません。

【Apple Pay】

■ Apple Payに対応したiPhoneでお支払いいただけます。

【セブンイレブン(前払)】

■ ご注文後に、払込票番号および払込票のURLを記載したメールをお送りいたします。

■ 決済手数料は無料です。

【ローソン等コンビニ、郵便局ATM(前払)】

■ ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマート、ゆうちょペイジーサービスでお支払いいただけます。

■ ご注文後に、お支払い受付番号を記載したメールを楽天市場からお送りいたします。

■ 決済手数料は無料です。


(各種お支払い方法の詳細は「お支払い・送料」ページをご覧ください。)

全ての商品を 佐川急便でお届けします。


【発送日について】

特にご指定がない場合、

●クレジットカード決済、Apple Pay、後払い/ご注文確認から3〜4営業日以内に発送

●銀行振込・各種コンビニ、郵便局ATM(前払)/ご入金確認から3〜4営業日以内に発送

※在庫がない場合や、取り寄せ商品の場合は別途お届け日をお知らせいたします。

※定休日以外に土曜日は配送業務をお休みさせていただきます。


【希望時間帯について】

以下の6つからお選びいただけます

●午前中(8時〜12時)

●12時〜14時

●14時〜16時

●16時〜18時

●18時〜20時

●19時〜21時

※地域やシーズンにより指定時間内に配達できない場合がございます。


【送料について】

合計11,000円(税込)以上ご購入のお客様は送料無料

(11,000円未満の場合は、全国一律660円/税込)

※沖縄県および離島・一部地域を除く。


(詳細はこちらのページをご覧ください。)

営業時間帯についてプライバシーについて

ご注文は24時間受け付けております。

店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。

火曜〜土曜 10:00〜19:00


【定休日について】

●日曜、月曜はお休みをいただいております。

●土曜日は配送業務をお休みさせていただきます。

●祝日も営業しておりますが、祝日が日曜または月曜の場合はお休みとなります。

●他に不定期でお休みをいただく場合がございます。

●詳しくは各ページ内の営業日カレンダーをご参照ください。

当社では、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律を遵守し、個人情報の保護に努めます。

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用いたしません。また、当社が責任をもって個人情報を安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

連絡先について返品について

商品についてのご相談やお気付きの点がございましたら、お気軽にご連絡ください。


有限会社ほるぷ絵本館

【所在地】〒675-1231兵庫県加古川市平荘町養老364-7

【電話】079-429-5288

【FAX】079-429-5277

【メール】holp-ehonkan_2@shop.rakuten.co.jp


※当店の画像、テキストなどの無断転載・流用は固くお断りいたします。

商品の品質につきましては万全を期しておりますが、万一商品の破損や商品違いがございましたら、商品到着後7日以内にメール・お電話・ファックスでお知らせください。確認次第、早急にご連絡差し上げます。


なお、下記に該当する場合は返品をお受けすることができません。

●お届けから7日以上経過した商品

●お客様が一度ご使用になられた商品

●お客様が破損された商品

●パッケージ、ラベル、袋など、付属品がない商品

また、当店ではお客様都合による返品は受け付けておりません。ご了承くださいませ。

(詳細は こちらのページをご覧ください。)


【木製品の特徴について】

木製品には一つひとつ木目や色に個体差がございます。 赤みや白み、シミに見えるところや節がある場合も強度や精度などの品質上問題のない場合、資源保護の観点から童具館では部材の排除は行っておりません。あらかじめご了承ください。