ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

【送料無料】 ナープラヴニーク、エドゥアルド(1839-1916) / ピアノ三重奏曲集、『メランコ…





カテゴリトップ > 音楽 > クラシック

【送料無料】ナープラヴニーク、エドゥアルド/Comp.pianoTrios:SpyrosPianoTrio輸入盤【SACD】



【送料無料】 ナープラヴニーク、エドゥアルド(1839-1916) / ピアノ三重奏曲集、『メランコリー』 スピロス・ピアノ・トリオ 輸入盤 【SACD】

基本情報
ジャンルクラシックフォーマットSACD
レーベルMdg発売日2017年04月04日
商品番号90319966発売国Germany
組み枚数1

関連キーワード
ナプラヴニク、ナプラーヴニク 0760623199665 style704 【FS_708-2】


出荷目安の詳細はこちら

>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について


商品番号  90319966
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
3,378円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
在庫あり(1〜2日以内に発送予定)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
商品説明
ナープラヴニーク:ピアノ・トリオ全集

チャイコフスキーの『悲愴』における改定稿を行った作曲家
チェコで生まれ、幼い頃の過酷な環境を乗り越え、素晴らしいオルガニストとして成長したナープラヴニーク。22歳の時にロシアに招かれ、ユスポフ大公の私設オーケストラの指揮者となり、少しずつ名声を高めていきます。1869年にはバラキレフの後任としてロシア音楽協会の常任指揮者となり、同時にマリインスキー劇場の首席指揮者となります。
 現在、彼の名が最も知られているのは、チャイコフスキーの『悲愴』における改定稿ですが、ここで聴ける室内楽作品は、まるでヴェルディを思わせる豊かな旋律を持ったイタリア風の響きを持っています。演奏しているスピロス・トリオは2015年の「ECHO Klassik賞」を受賞した新鋭。このアルバムがMDGへのデビューとなります。(輸入元情報)

【収録情報】
ナープラヴニーク:
1. ピアノ三重奏曲ト短調 Op.24
2. ピアノのための小品よりアダージョ Op.48-3『メランコリー』
3. ピアノ三重奏曲ニ短調 Op.62


 スピロス・ピアノ・トリオ
  Bartek Niziol(violin)
  Denis Severin(cello)
  Tatiana Korsunskaya(piano)

 録音時期:2016年
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND