ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは






カテゴリトップ > 音楽 > クラシック

【送料無料】Ivesアイブズ/Orch.worksVol.3-sym,3,4,OrchestralSet,2,:A.davis/MelbourneSoBavouzet(P)輸入盤【SACD】



【送料無料】 Ives アイブズ / 交響曲第3番、第4番、オーケストラル・セット第2番 アンドルー・デイヴィス & メルボルン交響楽団 輸入盤 【SACD】

基本情報
ジャンルクラシックフォーマットSACD
レーベルChandos発売日2017年03月04日
商品番号CHSA-5174発売国UK
組み枚数1その他ハイブリッド

関連キーワード
アイヴズ ,3,4, Andrew Davis 0095115517420 style701 【FS_708-2】


出荷目安の詳細はこちら

>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について


商品番号  CHSA-5174
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
3,070円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
在庫あり(1〜2日以内に発送予定)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
商品説明

アイヴズ:交響曲第3番、第4番、オーケストラル・セット第2番
アンドルー・デイヴィス&メルボルン交響楽団


メルボルン交響楽団(MSO)と、2013年から首席指揮者を務めるアンドルー・デイヴィス。交響曲第1番&第2番でスタートしたA.デイヴィス&MSOのチャールズ・アイヴズ・プロジェクト第3弾は、1947年にピューリッツァー賞を受賞しアイヴズの出世作となった交響曲第3番『キャンプ・ミーティング』と、いくつかの賛美歌の旋律が使われた大作、交響曲第4番を収録。
 交響曲第4番で独奏ピアノを弾くのは、ジャン=エフラム・バヴゼ。英国音楽のスペシャリストとしての名声を獲得したアンドルー・デイヴィスが歩む、期待のアメリカ近現代プロジェクトです。(輸入元情報)

【収録情報】
アイヴズ:
1. オーケストラル・セット第2番
2. 交響曲第3番『キャンプ・ミーティング』
3. 交響曲第4番


 ジャン=エフラム・バヴゼ(ピアノ:3)
 メルボルン交響合唱団(1,3)
 メルボルン交響楽団
 サー・アンドルー・デイヴィス(指揮)

 録音時期:2014年6月26,28,30日(1)、2016年3月22,23日(2)、2016年6月16-18日(3)
 録音場所:メルボルン・アーツ・センター、ハマー・ホール(1,3) モナシュ大学ロバート・ブラックウッド・ホール(2)
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

その他のバージョン