ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

ワルター、ブルーノ(1876-1962) / ピアノ五重奏曲、ヴァイオリン・ソナタ レ・リュー、パト…





カテゴリトップ > 音楽 > クラシック

ワルター、ブルーノ(1876-1962)/ピアノ五重奏曲、ヴァイオリン・ソナタレ・リュー、パトリック・ヴィーダ、エカテリーナ・フロローヴァ、佐藤麻理、他輸入盤【CD】



ワルター、ブルーノ(1876-1962) / ピアノ五重奏曲、ヴァイオリン・ソナタ レ・リュー、パトリック・ヴィーダ、エカテリーナ・フロローヴァ、佐藤麻理、他 輸入盤 【CD】

基本情報
ジャンルクラシックフォーマットCD
レーベルNaxos *classic*発売日2016年08月25日
商品番号8573351発売国International
組み枚数1

関連キーワード
ワルター 4945604733519 style704


出荷目安の詳細はこちら

>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について


商品番号  8573351
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
1,431円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合は購入手続きにて配送方法を変更してください。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
在庫あり(1〜2日以内に発送予定)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
商品説明
ブルーノ・ワルター:ピアノ五重奏曲、ヴァイオリン・ソナタ

20世紀を代表する名指揮者ワルターは、ベルリンの音楽院を卒業後、ハンス・フォン・ビューローの演奏を聴いて指揮者になることを決意、ケルン市立歌劇場を経てハンブルク歌劇場に移った時に、生涯尊敬することになるマーラーと出会います。
 作曲家としても極めて高い能力を持っていたワルターですが、その作品にも恩師の影響がはっきりと感じられます。とりわけピアノ五重奏曲には、後期ロマン派特有の濃厚な和声が認められます。とは言え、1908年に作曲されたヴァイオリン・ソナタはワルターの最後の室内楽作品でもあり、独自の語法によるユニークな作品となっています。

『20世紀ウィーンで指揮者として活躍したブルーノ・ワルター。音楽の再創造者としてではなく創造者として、彼自身の言葉が音に込められた数少ない作品の一つです。滅多に演奏される事のない曲ですが、当時の彼を取り巻く環境を感じることができ、繊細ながらも華やかでエネルギーに満ちたこの作品を、多くの人に聴いて頂きたいと思います。』〜ピアニスト:佐藤麻理〜(輸入元情報)

【収録情報】
ワルター:
1. ヴァイオリン・ソナタ イ長調 (1908)
2. ピアノ五重奏曲嬰へ短調 (1904) (第1楽章‐大いなる力を持って/第2楽章‐静かに、穏やかに/第3楽章‐神秘的に動いて/第4楽章‐炎のように)

 エカテリーナ・フロローヴァ(ヴァイオリン:1)
 佐藤麻理(ピアノ:1)
 パトリック・ヴィーダ(第1ヴァイオリン:2)
 リディア・ペールストルファー(第2ヴァイオリン:2)
 シビレ・ホイスル(ヴィオラ:2)
 ステファニー・フーバー(チェロ:2)
 レ・リュー(ピアノ:2)

 録音時期:2013年5月10日(1)、2012年12月17日(2)
 録音場所:ウィーン音楽・演劇大学ヨーゼフ・ハイドン・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

曲目リスト

ディスク1
1.ヴァイオリン・ソナタ イ長調 第1楽章:Allegro con espressione/2.ヴァイオリン・ソナタ イ長調 第2楽章:Andante serioso/3.ヴァイオリン・ソナタ イ長調 第3楽章:Moderato/4.ピアノ五重奏曲 嬰ヘ短調 第1楽章:Mit gros Energie-大いなる力を持って/5.ピアノ五重奏曲 嬰ヘ短調 第2楽章:Ruhig und heiter-静かに、穏やかに/6.ピアノ五重奏曲 嬰ヘ短調 第3楽章:Geheimnisvoll bewegt-神秘的に動いて/7.ピアノ五重奏曲 嬰ヘ短調 第4楽章:Feurig-炎のように