ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

Sietske / Where It Starts Again 輸入盤 【CD】(Sietske / Where It Starts Again 輸入盤 【…





カテゴリトップ > その他

Sietske/WhereItStartsAgain輸入盤【CD】



Sietske / Where It Starts Again 輸入盤 【CD】

基本情報
ジャンルジャズフォーマットCD
レーベルDo Right Music発売日2015年06月24日
商品番号DR-063CDDU発売国Japan (国内盤仕様)
組み枚数1

関連キーワード
ウェア イット スターツ アゲイン 4988044921917


出荷目安の詳細はこちら

>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について


商品番号  DR-063CDDU
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
2,484円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
在庫あり(1〜2日以内に発送予定)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
商品説明
エリザベス・シェパードから、グレッチェン・パーラトなどを連想させるオランダの女性シンガー、シーツカ2ndアルバム!

昔からオランダは数々の女性ジャズ・シンガーを生み出し、1950年代から1960年代にかけてはリタ・ライス、フリーチャ・カウフェルト、アン・バートンなどが登場してきた。その後の1990年代以降、ブラッド・メルドー夫人でもあるフルレーンなど新しい世代のシンガーたちへ時代は変わる。中でもポップス、シャンソン、ラテンなどまで幅広く歌うローラ・フィジィの活躍もあり、トラインチェ・オースターハウス、カロ・エメラルド、キム・ホォールウェヒ、ルース・ヨンカーといった近年のシンガーたちは、ジャズとはひとくちで言えないヴァーサタイルな要素を持つ人が多い。シーツカ(フルネームはシーツカ・ロスカム・アビング)も、こうしたオランダの新世代ジャズ・シンガーのひとりである。

『Where It Starts Again』は彼女のセカンド・アルバムで、このたびカナダのドゥ・ライト・ミュージックが新しく立ち上げたドゥ・ライト・ジャパンを経由して発表された。シーツカも近年のシンガーたちの例にならってポップス寄りのジャズなのかと思いきや、本作はもっと本格的なコンテンポラリー・ジャズの世界にアプローチしている。アルバムを聴いた第一印象では、ドゥ・ライト・ミュージックから登場してきたエリザベス・シェパードから、グレッチェン・パーラトなどを連想させる部分があると思った。また、ジャズ以外の要素としては、ジョニ・ミッチェルあたりのフィーリングに近い部分も感じさせる。影響を受けた、または好きなアーティストとして、実際にそのミッチェルやパーラトのほか、ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルド、ナンシー・ウィルソン、ジェフ・バックリィ、ジノ・ヴァネリ、スティング、カート・エリング、グレゴリー・ポーター、エスペランサ・スポルディング、ジェイムズ・ブレイク、ベッカ・スティーヴンズなどを挙げている。こうした面々を見ると、彼女の中にはシンガー・ソングライター的な側面も存在していることがわかるだろう。(小川充/ライナーより抜粋)

Sietske Roscam Abbing (vo)
Dirk Balthaus (p)
Eran Har Even (g)
Efraim Schulz-Wackerbarth (ds)
Marco Zenini (b)

曲目リスト

ディスク1
1.Thousand Shades of Green (5:46)/2.Gloomy Streets (3:23) /3.All I Need (5:52)/4.A Day Like This (3:57) /5.Brace Yourself (5:28) /6.The Time is Right (4:19) /7.Homeland (4:04) /8.Like the Wind (5:16) /9.Thoughtscape (7:55) /10.The Sailor (5:01) /11.Where It Starts Again (4:49)