ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは






カテゴリトップ > 音楽 > クラシック > 交響曲

【送料無料】ゲルンスハイム(1839-1916)/Sym,1,3,:Baumer/MainzStateO輸入盤【CD】



【送料無料】 ゲルンスハイム、フリードリヒ(1839-1916) / 交響曲第1番、第3番『ミリアム』 ボイマー&マインツ州立フィル 輸入盤 【CD】

基本情報
ジャンルクラシックフォーマットCD
レーベルCpo発売日2013年06月19日
商品番号777758発売国Germany
組み枚数1

関連キーワード
ゲルンスハイム IMPORT PPPK 0761203775828 style701 【FS_708-2】


出荷目安の詳細はこちら

>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について


商品番号  777758
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
2,971円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
現在購入いただけません

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
商品説明
ゲルンスハイム:交響曲第1番、第3番
ボイマー&マインツ州立フィル


ドイツの作曲家、ピアニスト、指揮者ゲルンスハイム。医師の父親を持ち7歳で音楽を学び始めます。13歳の時にライプツィヒ音楽院の最年少の学生となり、やがて18歳からピアノをモシェレスに師事、1855年から1860年まではパリに留学、リスト、ロッシーニ、ラロ、サン=サーンスらと親交を持ったことで知られます。その後はザールブリュッケンの音楽監督をはじめ、様々なオーケストラを指揮、友人であったブラームスや同時代の作曲家の作品も演奏しています。
 そんなゲルンスハイムの作品、やはりブラームスの影響は強く、若干暗めで渋い第1番、ヘンデルの作品からインスピレーションを得て、女性預言者の名を副題に持つ第3番と、まさに「ドイツ・ロマン派の鑑」と言える風貌を有しています。ラインラント・プファルツ・フィルの演奏が現在入手困難な中、この新録音の登場は嬉しい限りです。(cpo)

【収録情報】
ゲルンスハイム:
・交響曲第1番ト短調 Op.32
・交響曲第3番ハ短調 Op.54『ミリアム』

 マインツ州立フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルマン・ボイマー(指揮)

 録音時期:2012年
 録音方式:ステレオ(デジタル)

曲目リスト

ディスク1
1.Symphony No.1 op.32 in G minor Allegro moderato/2.Symphony No.1 op.32 in G minor Larghetto/3.Symphony No.1 op.32 in G minor Scherzo/4.Symphony No.1 op.32 in G minor Finale.Allegro moderato assai/5.Symphony No.3 op.54 in C minor Allegro ma non troppo/6.Symphony No.3 op.54 in C minor Molto Adagio/7.Symphony No.3 op.54 in C minor Molto vivace/8.Symphony No.3 op.54 in C minor Allegro con brio

その他のバージョン