ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは






カテゴリトップ > 音楽 > ジャズ > モダンジャズ

TinekePostma/ForTheRhythm【CD】



Tineke Postma / For The Rhythm 【CD】

基本情報
ジャンルジャズフォーマットCD
レーベル55 Records発売日2005年10月19日
商品番号FNCJ-5510発売国日本
組み枚数1

関連キーワード
ティネカ ポスマ フォーザリズム 4562179330150


出荷目安の詳細はこちら

>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について


商品番号  FNCJ-5510
価格
2,366円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取り寄せ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
商品説明
1978年生まれのオランダ人女流サックス・プレイやー、ティネカ・ポスマ(as,ss)のセカンドアルバムで本邦デビュー作品。

2003年発表のデビュー作『First Avenue』発表後、話題を巻き起こした、キャンディ・ダルファー、キャロリン・ブロイアーに続く女流サックス。

幼少からフルート、サックスなどの楽器をこなし、アムステルダム音楽院の博士課程を卒業後、マンハッタン・スクール・オブ・ミュージックから奨学金を得て渡米、ディク・オーツ、デイヴ・リーブマン、クリス・ポッターに師事。

2003年からの3年連続の「ノースシー・ジャズ・フェスティヴァル」出演など実績を積み重ね、前述の作品で2003年デビュー。

本作はさらにパワーアップしたポスマが、地元の有力ピアニスト、ロブ・ヴァン・バヴェル(el-p,p)エドアルド・リジーニ(g)テリー・リン・キャリントン(ds)を中心として、ベースにダリル・ホール(b=3,5,6,7,10)ジェローン・ヴィアクダグ(b=1,2,4,8,11,12)の二人を起用。

2005年1月21,22日、オランダ、「ヴィッセロード・スタジオ」で録音された。さらに、日本盤用ボーナストラックでは、アマイン・ヴァン・イターソン(g=12)、マルセル・シリアース(ds=12)が参加、2005年4月、アムステルダム「ピムハウス」で録音された。

演奏は明らかにオーツ、リーブマンという現代サックスのヴァーチュオーソの影響を受けたもので、なおかつユニークな個性を感じさせる。テリー・リン・キャリントンも持ち味十分に発揮したアグレッシブでヴィヴィッドなドラミングでサウンド全体を鼓舞している。

“女マイケル・ブレッカー”という言い方が合うかどうか知らないが、アルトに移したマイケルの感性を感じさせる。デヴィッド・サンボーン以降のアルトサックス奏者としては最も華を感じさせる「新人」だ。かなり、上手い!


曲目リスト

ディスク1
1.サマーソング/2.ヴォヤージ/3.コンプリヘンション/4.パンプ・イット・アップ/5.ダイアローグ/6.ソング・フォー・シー・ティー/7.ニュー・ライフ/8.ワンダリング/9.グッドバイ/10.ラヴ・テーマ/11.フォーザ・リズム/12.ジョーズ・テューン (ボーナス・トラック)