ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


会社概要 お支払い送料 商品検索 商品一覧
買い物かごを見る レビューを見る メルマガ登録 トップへ
精神世界本 ヘミシンク本 ヘミシンク ヘミシンクCD 美容健康ふるさと文庫 ふるさと文庫キーワード別
児童書 健康書 復刻版 戦争・歴史・政治 その他


ふるさと文庫は書店ではお取り扱いしておりません。当社に直接ご注文ください。
100冊以上のご注文の場合、お得な割引サービスがございます(下表参照)。
冊数 100〜 300〜 500〜 1000〜
割引率 10% 20% 30% 32.5%
※システム上、100冊以上注文入力しても割引価格は表示されませんが、当社からご注文確認メール(自動配信ではないメール)をお送りする際に割引価格に修正します。
※営業時間外にご注文いただいた場合、ご注文確認メールは、翌営業日の送信になります。
※銀行振込をご希望の場合は、割引価格を記載したご注文確認メールが届いてからお振り込みください。
※1500冊以上の割引率につきましてはお問い合わせください。
在庫のないものも、500冊以上のご注文で増刷しますので、お問い合わせください。

キーワード別
ふるさと文庫


ガン

糖尿病

心臓病・脳卒中・動脈硬化・高血圧

美容・美肌・若返り

ダイエット・メタボ・肥満

腰痛・関節痛・リウマチ・痛み

アレルギー・アトピー・花粉症

尿漏れ・尿失禁・尿路感染・尿路結石・前立腺肥大

疲労回復・スタミナ・精力増強・ED

更年期・生理不順・不妊症

不眠症・いびき

うつ病・ストレス・イライラ

喘息・呼吸器系疾患

痴呆症・記憶力・頭を良くする

胃腸の健康

肝臓の健康

腎臓の健康

皮膚の健康

目の健康

骨の強化・骨粗鬆症

感染症(風邪〜エイズ)

口内炎・歯痛・歯周病・口臭

自然治癒力・免疫力

殺菌・抗菌・抗炎症

抗酸化作用

便秘・下痢・痔


ふるさと文庫セット


種類別
ふるさと文庫


ビタミン・カロチノイド

ミネラル

アミノ酸

DHA・EPA

クロレラ・スピルリナ

コラーゲン・ヒアルロン酸等

オリゴ糖

サプリメント

ミツバチ生産物

乳製品

海産物

サメ軟骨

キノコ

薬用植物

シソ

イチョウ葉

マカ

お茶

穀物

野菜

果物

黒酢

加工食品

その他のふるさと文庫


営業時間:
10:00〜15:00
13:00までのご注文は当日発送


土日祝祭日、お盆・正月にはお休みをいただきます。
営業時間以降のご注文につきましては、
メールの返信は翌営業日となりますのでご了承ください。
注文は随時承っております。
営業日につきましては、下記営業日カレンダーをご覧ください。

営業日カレンダー
2020年10月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
若さと健康の支えコラーゲン

若さと健康の支えコラーゲン




コラーゲンの効能とは? 保水効果抜群でハリのあるお肌に。医用用など無限の可能性【プラセンタ、トリペプチド、ヒアルロン酸、パウダー、粉末、ゼリー、ドリンク、サプリメント】
若さと健康の支えコラーゲン―若さと健康の基礎「コラーゲン」張りのある素肌と健康をつくるタンパク質:健康食品の効果を解説した書籍

商品番号  613
価格
275円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
ただいま品切れです

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

若さと健康の基礎「コラーゲン」


藤本大三郎 著 文庫サイズ・48頁


まえがき ―― 張りのある素肌と健康をつくるタンパク質

コラーゲンと聞けば化粧品――と、条件反射のように思いうかぶ人が大勢いるのではないでしょうか。

確かにテレビコマーシャルなどマスコミでとりあげられているのは、「コラーゲン配合の化粧品」ばかり。

これではコラーゲンを研究するものとして少し悲しすぎます。

コラーゲンは多面性をもち、万華鏡のようにあらゆるものに姿をかえて私たちの周りに存在しているのです。

コラーゲンはタンパク質の一種です。

人間の体内で、“細胞の足場”となって生命活動の維持に貢献しています。

コラーゲンがなくなれば人間の体はガタガタになってしまうでしょう。

それほどまでに重要なタンパク質なのです。

コラーゲンの研究は、世界的にかなり昔からされてきました。

しかし研究すればするほど、どんどん新しい顔をみせてくれるので、コラーゲンほど研究者泣かせで、それでいながら魅力的な物質はありません。

現在でもコラーゲンの研究は進行段階であり、食品から医用材料までひっぱりだこの状態で開発が進められています。

近い将来、コラーゲンを一〇〇%有効に使うことができたなら、私たちの食生活や、ことに医療にとって大きなプラスになることでしょう。

それほどまでに大きな期待を背負っているコラーゲン。

その実体を、できるだけ簡単にわかりやすく紹介したいと思っています。

コラーゲンはどんな構造をしているのか、どんな役割があるのか、どうして化粧品に配合されているのか、コラーゲンと病気はどのような関係にあるのか、など本書ではできるかぎりコラーゲンの多面性にふれながらその実体を解明しています。

古くからその存在を明らかにしながら、日々新しい面を見せてくれる――そして私たちの生活の最も近くに存在するタンパク質の一種「コラーゲン」について、正しい知識をもった人が一人でも増えることを願って本書を執筆いたしました。







●皮膚や骨のコラーゲン量が減る
歳をとるとコラーゲンの変質がおこると共に、皮膚や骨などでコラーゲンの量が減ってきます。

皮膚ではコラーゲンの繊維がからみあって網目構造をつくり、これが弾力性のもとになっているのですが、高齢になると共に繊維がまばらになり、一本一本が細くなり、からみも少なくなります。

この結果、皮膚は弾力を失い、大きなシワやたるみができてきます。

骨はコラーゲンの繊維の周りにハイドロキシアパタイトというカルシウム化合物が沈着してできているのですが、歳をとるとコラーゲンもハイドロキシアパタイトも減ってきます。

その結果、骨はスカスカになり、もろく折れやすくなってきます。

骨量の減少がある値をこえると、骨粗鬆症と診断されます。

●シワのばしやニキビあとに
細胞となじみやすいというコラーゲンの性質は、医用材料としてうってつけの特徴です。

現在では、けがやニキビのあと、深いシワをのばす治療として、これらの皮膚のくぼみにコラーゲンを注入し、皮膚の形をもとどおりにする方法がとられています。

ただ、まれに副作用がみられるため、事前に腕などにコラーゲンを注射し、大丈夫かどうかの皮内テストを行う必要があるそうです。


目 次 ――


まえがき−張りのある素肌と健康をつくるタンパク質

   〈コラム〉コラーゲンは煮こごり?


第1章 コラーゲンの正体をつかもう


   ・コラーゲンは線維状のタンパク質
     コラーゲンは化粧品ではない
     細胞と細胞のすき間を埋める
     コラーゲンの役割
     分子は固い鎖状の立体構造


   ・不思議な三重らせん構造
     ポリペプチド鎖からできている
     らせんが崩れゼラチンに
     四分の一ずれて規則正しく会合
     プロコラーゲンからコラーゲンが


   ・コラーゲンのアミノ酸組成と変性温度
     グリシンが非常に多いコラーゲン
     変性温度と三重らせんの深い関係


   ・十数種類のコラーゲンファミリー
     コラーゲンにも種類がある
     ファミリーそれぞれの働き


第2章 コラーゲンと病気との関わり


   ・コラーゲンの分解酵素の異常と病気
     こう原病はコラーゲン病
     コラーゲンを分解する酵素
     コントロールされている分解酵素


   ・分解酵素はガンの転移の原因になる
     分解酵素のひきがねをひくガン
     コラーゲン分解酵素を抑え込め
     壊血病はビタミンC不足


   ・破水、糖尿病から遺伝病にも関係
     羊膜の主成分もコラーゲン
     基底膜のコラーゲンが糖尿病に関与
     遺伝病の原因はコラーゲンにある
     架橋発見のきっかけはラチリズム病
     骨粗鬆症の診断にも
   〈コラム〉美肌とヒアルロン酸


第3章 からだの老化とコラーゲン


   ・老化はコラーゲンの変質
     老化や老年病とコラーゲン
     加齢でコラーゲンが変質する


   ・加齢によるコラーゲンの合成力の衰え
     皮膚や骨のコラーゲン量が減る
     関節の軟骨層が薄くなる
     合成と分解のバランスが崩れる
     細胞とコラーゲンの老化の悪循環


第4章 若さを保つために


   ・保水効果抜群でハリのあるお肌に
     コラーゲンを肌に塗ると……
     角質層を通りぬけられない


   ・サプリメントとしてのコラーゲン
     コラーゲンを食べると……
     タンパク質は分解されてから吸収
     コラーゲンの合成が活発になる
     健康補助食品の利用が便利


第5章 化粧品や食品ばかりではない利用


   ・古くから皮革、写真用に使われる
     天然皮革の代わりとして
     ソーセージの皮の正体は…
     写真にコラーゲンは不可欠


   ・医用用など無限の可能性を秘める
     シワのばしやニキビあとに
     血管からコンタクトレンズまで
     人工臓器の開発が進められている
     人工皮膚は一部実用化されている
     「改良コラーゲン」を目指して




【ハート出版ふるさと文庫】





あなたの知りたいことが載っている
「ふるさと文庫」を見つけよう!


健康食品名(霊芝、DHA、ビタミンE、黒酢、サメ軟骨…)

病名、症状(心筋梗塞、ガン、肝臓病、痴呆、不眠症、肩こり…)

目的(ダイエット、美肌、若返り、がん予防、強壮、スタミナ…)

などのキーワードを入力して検索ボタンを押してください。



買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK