ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


会社概要 お支払い送料 商品検索 商品一覧
買い物かごを見る レビューを見る メルマガ登録 トップへ
精神世界本 ヘミシンク本 ヘミシンク ヘミシンクCD 美容健康ふるさと文庫 ふるさと文庫キーワード別
児童書 健康書 復刻版 戦争・歴史・政治 その他


ふるさと文庫は書店ではお取り扱いしておりません。当社に直接ご注文ください。
100冊以上のご注文の場合、お得な割引サービスがございます(下表参照)。
冊数 100〜 300〜 500〜 1000〜
割引率 10% 20% 30% 32.5%
※システム上、100冊以上注文入力しても割引価格は表示されませんが、当社からご注文確認メール(自動配信ではないメール)をお送りする際に割引価格に修正します。
※営業時間外にご注文いただいた場合、ご注文確認メールは、翌営業日の送信になります。
※銀行振込をご希望の場合は、割引価格を記載したご注文確認メールが届いてからお振り込みください。
※1500冊以上の割引率につきましてはお問い合わせください。
在庫のないものも、500冊以上のご注文で増刷しますので、お問い合わせください。

キーワード別
ふるさと文庫


ガン

糖尿病

心臓病・脳卒中・動脈硬化・高血圧

美容・美肌・若返り

ダイエット・メタボ・肥満

腰痛・関節痛・リウマチ・痛み

アレルギー・アトピー・花粉症

尿漏れ・尿失禁・尿路感染・尿路結石・前立腺肥大

疲労回復・スタミナ・精力増強・ED

更年期・生理不順・不妊症

不眠症・いびき

うつ病・ストレス・イライラ

喘息・呼吸器系疾患

痴呆症・記憶力・頭を良くする

胃腸の健康

肝臓の健康

腎臓の健康

皮膚の健康

目の健康

骨の強化・骨粗鬆症

感染症(風邪〜エイズ)

口内炎・歯痛・歯周病・口臭

自然治癒力・免疫力

殺菌・抗菌・抗炎症

抗酸化作用

便秘・下痢・痔


ふるさと文庫セット


種類別
ふるさと文庫


ビタミン・カロチノイド

ミネラル

アミノ酸

DHA・EPA

クロレラ・スピルリナ

コラーゲン・ヒアルロン酸等

オリゴ糖

サプリメント

ミツバチ生産物

乳製品

海産物

サメ軟骨

キノコ

薬用植物

シソ

イチョウ葉

マカ

お茶

穀物

野菜

果物

黒酢

加工食品

その他のふるさと文庫


営業時間:
10:00〜15:00
13:00までのご注文は当日発送


土日祝祭日、お盆・正月にはお休みをいただきます。
営業時間以降のご注文につきましては、
メールの返信は翌営業日となりますのでご了承ください。
注文は随時承っております。
営業日につきましては、下記営業日カレンダーをご覧ください。

営業日カレンダー
2020年10月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
体の中の鉄の働き

体の中の鉄の働き—貧血予防・意欲向上などに欠かせない微量栄養素:健康食品サプリの効果効能を解説した書籍


鉄の効果効能とは? 鉄欠乏疾患は貧血だけではない。運動・認識能力が低下する。労働など“意欲”と親密な関連がある。過剰摂取も危険。【エキス、サプリメント】
体の中の鉄の働き―貧血予防・意欲向上などに欠かせない微量栄養素:健康食品サプリの効果効能を解説した書籍

商品番号  383
価格
275円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜3営業日以内に発送予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

なぜいま鉄が見直されるのか


桜井 弘 著 文庫サイズ・48頁


まえがき ―― 貧血予防・意欲向上などに欠かせない微量栄養素

鉄と人の関係は? と問われたら思い浮かべることは人さまざまでしょう。

鉄器文明といった歴史を、溶鉱炉などの産業を、また身近な鍋、釜を連想する人も多いでしょう。

なかにはFeの元素記号が真っ先に浮かぶ理科系肌の人もおられるでしょう。

しかし、健康との関係を挙げる人は少ないかもしれません。

鉄が、血液の構成成分であり、さらに血液中の赤い色素ヘモグロビンに含まれていて貧血とかかわるという医学的なことは、既に17世紀の文献に記載されていたようです。

鉄と貧血との関係には深いものがあります。

私達は小さい頃から「牛やにわとりのレバー(肝臓)を食べなさい。

そうしないと貧血になりますよ」などと親から注意されてきました。

また、アメリカからのアニメで、『ポパイ』がほうれん草を食べるとたちまちにしてエネルギーがわいてきて、悪党をやっつけるのを見て大いに興奮したものでした。

その力のもとは、ほうれん草には鉄がたくさんあるからだと教わりました。

また最近では、ミネラルブームを反映して「鉄入りドリンク」や「鉄入りキャンディ」が若者達の間で人気となっているようです。

このように鉄に関心が向けられているのは、ほとんどが“貧血の予防”を意図したものと思われます。

人の体の中の鉄は、血液中のヘモグロビンのみではありません。

ヘモグロビンが運んできた酸素分子を受け取り、それを筋肉中などに蓄えるミオグロビンとよばれる「鉄タンパク質」があります。

その他、私達の呼吸やエネルギーの産生、あるいは、薬の代謝などに関係する鉄を含む酵素やタンパク質など、大切な多くの種類の鉄を含む分子が知られています。

この小冊子では、体の中の鉄の役割を紹介します。

そして、鉄は貧血のみならず神経の伝達にも欠かせないものであること、感染症と鉄の問題、食中毒の原因の一つであるサルモネラ菌と鉄欠乏の問題、そして私達の毎日の生活に対する意欲、運動能力あるいは学習能力や労働意欲が体の中の鉄と大いに関係があることなど、鉄をめぐる新しい問題点を紹介いたします。

高齢化社会をむかえた今日、老化が最もはっきりと現われる眼の水晶体中の鉄の量が低下することも分かっています。

タンパク質・炭水化物・脂質の三大栄養素のみならず、鉄をはじめとした“微量栄養素”を、たえまなく補給することにも眼を向けなければならなくなっています。

もちろん、取り過ぎは、かえって鉄過剰症などの不健康を生じる危険性があることも忘れてはいけないでしょう。

以上のような視点から、鉄についての正しい知識と認識を持っていただくことが、本冊子の目的です。

健康な毎日を過ごしていただくために役立てていただければと思います。






目 次 ――


第1章 鉄ってそんなに大事なの?

   ・体の中の鉄はどれくらいあるの?
   ・ヘモグロビンなしに生きていけない
   ・男性は一日12mg、女性はそれ以上
   ・鉄を多く含む食品と吸収率


第2章 体の中で八面六臂の活躍

   ・鉄タンパク質の種類と機能
   ・見事な連携で酸素を供給する
   ・活性酸素消去など酵素として働く
   ・鉄の供給源、電子伝達としても働く
   ・鉄―SODで長寿に!
   ・鉄イオンはなぜタンパク質と結合?
   ・鉄の吸収と排出の仕組み


第3章 貧血だけじゃない鉄欠乏疾患

   ・鉄の欠乏で発病することも
   ・運動・認識能力を低下させる
   ・労働など“意欲”との親密な関連
   ・鉄欠乏性貧血の三段階
   ・貧血には銅やコバルトも関係する
   ・危険な鉄の過剰摂取




【ハート出版ふるさと文庫】





あなたの知りたいことが載っている
「ふるさと文庫」を見つけよう!


健康食品名(霊芝、DHA、ビタミンE、黒酢、サメ軟骨…)

病名、症状(心筋梗塞、ガン、肝臓病、痴呆、不眠症、肩こり…)

目的(ダイエット、美肌、若返り、がん予防、強壮、スタミナ…)

などのキーワードを入力して検索ボタンを押してください。



買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK