現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(土)9:59まで このショップに投票する

和ろうそく HAZE:同じ火には二度と会えない


歴史
櫨(はぜ)の実を使った和蝋燭の始まりは室町時代ごろと言われています。その後江戸時代になると盛んに作られるようになり、生産量は江戸後期から明治時代にかけてピークになりました。江戸後期といえども和蝋燭を使うのは裕福な商人や武家が主で、ほとんどの一般庶民は菜種油の明かりを使用していたそうです。「櫨蝋」「芯」「手がけ製法」の3つの分業からなる日本の伝統的な蝋燭です。

櫨蝋
櫨蝋(はぜろう)はウルシ科の櫨の木の実から作られます。櫨の畑を設けて栽培から蝋の製造をされている場所は九州に3件ほどです。12月から1月ごろに櫨の実は収穫されます。櫨の実を蒸して絞り出す玉絞り製法と、溶剤で溶かすことで作り出す製法の2種類があります。着色をせず抽出したままのものを生蝋、木蝋(きろう、もくろう)と呼び約3ヶ月天日干しして白くしたものを白蝋(はくろう)と呼びます。白蝋は化粧品やクレヨンの原料にもなります。


和蝋燭の芯はイグサと和紙と綿でできています。イグサといえば湿地帯や浅い水中にはえる植物で、ゴザや畳の原料として利用されています。和蝋燭の芯はイグサの外皮をはぎ中のズイ(灯心)を使います。イグサから灯心を抜くことを「芯引き」と呼びます。円筒にした和紙に灯心を巻き付けることを「芯巻き」と言います。最後に真綿(お蚕さん)や綿でまとめて完成です。芯の製造は全国にわずか1件のみ。奈良県の職人さんによって手作業で行われます。

製法
手で塗り重ねて作る「手がけ製法」と型に流し込んで作る「型流し」の2通りあります。ヘイズの和ろうそくは全て手がけ製法で行います。
一、荒がけ:芯を串にさし50℃前後で溶かした蝋をかけます。
二、本がけ:蝋を40℃に保ち規定の太さになるまで蝋を塗り重ねて太くしていきます。
三、芯出し:熱した包丁で蝋を溶かし芯を出し、不要部分を切り落として完成です。
このように作られた和蝋燭は表面に手のあとが残り、断面は年輪のように仕上がります。

灯火
灯したときに芯の毛細血現象によって吸い上げられるため蝋が垂れることがありません。(注:風に煽られ片燃えした際には垂れる場合があります。)
またススが少なく嫌な臭いがしない無臭のろうそくです。
最後まで蝋を残さずに空気中に気化るのが特徴です。ヘイズの「浄化の和ろうそく」は蝋に煮出した塩、麻炭、セージが空間を浄化します。和ろうそくの灯火の波長は、波の音や小川のせせらぎ同様「1/fの揺らぎ」の法則を持っており、灯火の揺らぎは人の心を癒す効果があると言われています。焚き火を囲むように和ろうそくを灯すと、その場には調和が生まれ平穏な時間が流れるでしょう。

芯切り
和ろうそくは芯が炭化し残るのが特徴です。芯切りという道具を使用し、長く残った焦げを摘んで取り除きながら灯して下さい。そうすることでより綺麗な灯火を楽しむことができます。「火を整える」という昔ながらの所作のひとつでもあります。




 お気に入りページに追加

お支払いについて配送について

お支払い方法については会社概要ページをご確認ください。

【商品発送のタイミング】

特にご指定がない場合、

前払い決済の場合(例:銀行振込) ⇒ご入金確認後、5営業日以内に発送いたします。

上記以外の決済の場合(例:クレジットカード) ⇒ご注文確認後、5営業日以内に発送いたします。

※発送前支払いの場合は、お客様のご入金タイミングにより、お届け予定日が前後することがございます。


【配送希望時間帯をご指定出来ます】

午前中・12時〜14時・14時〜16時・16時〜18時・18時〜20時・20時〜21時

※ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができないことがございます。

営業時間帯についてプライバシーについて

ネットでのご注文は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

月〜日 12:00〜17:00

水曜定休

※水曜定休。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。

当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

連絡先について返品について

電話番号:05035777543

メールアドレス:haze@shop.rakuten.co.jp

住所:〒350-0062 埼玉県川越市元町1-12-6

店舗運営責任者名:櫨 佳佑

== 会社概要ページへリンクさせる場合 ==

ご注文の返品・交換・キャンセルに関しましては、 こちらをご確認ください。

営業日カレンダー
2019年11月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ