現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



メ ン ズ


【WOOLRICH/ウールリッチ】

1930年、イギリス移民のジョン・リッチ2世がペンシルバニア州、プラムランにアメリカ初のウーレン・ミルズ(毛織工場)を建設したことがブランドの始まりです。アメリカを代表するチェック柄といえば、赤×黒のバッファローチェックですが、ハンティングの際にハンター同士の誤射を防ぐためにWOOLRICHによって開発されたこのチェック柄は、現在もブランドのアイコンとして親しまれています。創業180周年にあたる2010年には、38年ぶりに「アークティックパーカ」がリニューアルされ、「ニュー アークティック パーカ」と「ニュー アークティック パーカ ショート」が誕生しました。



ITEM


 お気に入りページに追加