現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(木)9:59まで このショップに投票する
銀座千疋屋のあゆみ

フルーツの老舗、1894年創業「銀座千疋屋」が展開するスイーツの専門店「パティスリー銀座千疋屋」

パティスリー銀座千疋屋(ぎんざせんびきや)楽天市場店

総合評価 2017/7/26時点
総合評価 4.57(3,539件)
カートを見る
  • 冬のギフト2017
  • クリスマス2017
  • 早得キャンペーン

パティスリー銀座千疋屋は、果物専門店の老舗・銀座千疋屋が厳選したフルーツを使用し、こだわりのレシピでおとどけするオリジナルスイーツのお店です。

大切な人への贈り物として、家族で過ごす楽しい時間に、また自分へのご褒美として、いつもよりちょっと贅沢でキラキラしたスイーツをお届けしたい。皆様の素敵な時間に花を添えられればと考えています。そして今まで銀座でしか食べられなかった銀座千疋屋の素材にこだわったスイーツをご家庭でも楽しんでいただけるよう、当サイトはOPENいたしました。

創業は1894年。

銀座千疋屋は、東京・銀座に店舗を構えております。
マスクメロンやサクランボ、苺など厳選したフルーツを販売するとともに、
パーラーではその厳選したフルーツを使用したスイーツを提供しております。

まめ知識

果物を味わう習慣は、古くから日本人の大きな楽しみのひとつでした。銀座銀座千疋屋は日本で初めてのフルーツパーラーを開業し、
フルーツポンチを誕生させるなど、伝統を守りながら果物の新しい楽しみ方を提案して参りました。
1931年(昭和6年)には、宮内庁御用達を拝命し翌年りんごの品種「スターキング」を日本に紹介したおり、初めて実った果実を宮内庁に献上しました。その後、京王百貨店新宿店に「銀座千疋屋新宿店」を開設。1999年(平成11年)、銀座8丁目店と銀座5丁目ニュウ銀座千疋屋を統合し、現在の「銀座千疋屋」本店としての営業を開始しました。
フルーツポンチの誕生

フルーツパーラーは春は苺、夏はスイカがどのテーブルにも並んでいましたが、秋風は吹くとパッタリとお客は減ってしまいました。そこで冬場の商品ということで、ヨーロッパで馴染まれているカクテル「パンチ」にカットフルーツを入れてみてはどうだろうと考え、また、当時の政治風刺漫画「ポンチ絵」に引っ掛けてネーミングも「フルーツポンチ」と名付け、世に送り出したのが始まりです。
スターキングの紹介

りんごの品種「スターキング」を日本に初めて紹介したのも2代目義政さんでした。アメリカより苗木を一本だけ持ち帰り、青森のりんご園で大切に育ててもらい、1932年日本で初めて実ったりんごを宮内庁に献上しました。


 お気に入りページに追加