ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

楽器組立 キット 楽器組み立て 手作りキット カンタン マラカスキットMA-KIT-1(楽器組立 キッ…

あす楽対応
営業日カレンダー
2017年8月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
2017年9月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日
配送休業日
配送のみ
カテゴリートップ

この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2011年03月13日

 ディスプレイ用

これは組み立てといって良いのかと言うほど、簡単。下地塗りをしてから、アクリル絵の具で塗ってみました。手軽で楽しいです。 

使い道 ビジネス 使う人 仕事関係へ 購入回数 はじめて 


カテゴリトップ > 楽器TOP > NEW > 楽器組立キット

難易度★ 小学生でも簡単に作ることができます!
| タンバリンキット | マラカスキット | ウクレレキット(シナ合板、半完成品) | ホワイトバイオリンキット | ミニボンゴキット | カリンバキット |
難易度★★ はじめてでも安心して楽しく作れます!
| カラカラキット | 鉄琴キット | ウクレレキット(シナ合板) | エレキギターキットSTタイプ | エレキギターキットTLタイプ | ウクレレキット(マホガニー合板) |
難易度★★★ 工夫次第で本格的な楽器が楽しめます!
| マンドリンキット | カスタネットキット | エレキギターキットLPタイプ | バンジョーキット | ウクレレキット(表マホガニー単板) | ウエスタンギターキット | トーキングドラムキット | Aモデルマンドリンキット | オープンバックバンジョーキット | ミニフォークギターキット | クラシックギターキット |
難易度★★★★ ★3つまでを経験された方向け!
Aモデルマンドリンキット
難易度★★★★★ 一番難しい楽器組立キット!マニアの方も納得!
出来上がる楽器のスペックも上質です!
| クラシックギターキット(表単板仕様) | ウクレレキット(マホガニー単板) | バイオリンキット |
超難易度の高いドレッドノートタイプギターが新登場!★★★★★
スプルース合板/バスウッド合板 | スプルース合板/マホガニー合板 | スプルース合板/ローズウッド合板

佐藤さんのウクレレ製作レポートはこちら


ショップオブザイヤー受賞!楽器のベストショップ楽器天国!

←画像をクリックすると拡大します

楽器組立 キット 楽器組み立て 手作りキット カンタン マラカスキットMA-KIT-1

商品番号  MA-KIT-1
価格
1,555円 (税込) 送料別
1〜2営業日以内に発送予定(日祝除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • 国際配送
※「あす楽」がご利用可能な配送方法は宅配便です。
翌日配達
12:00までのご注文で翌日お届けします
利用条件
営業カレンダー休業日及びクロネコDM便/小型宅配便配送はあす楽対応外です。
対象の配送方法
宅配便
対象エリア(離島等、一部例外地域もございます)
東北
宮城・山形・福島
甲信越
新潟・長野・山梨
関東
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
北陸
富山・石川・福井
東海
愛知・岐阜・静岡・三重
関西
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
楽器組立キットはどんなに楽器が好きな人でもなかなか体験することができない『楽器製作』をご家庭で気軽に楽しむことができるキット です。楽器の種類や難易度の様々で、趣味としてはもちろん、学校教材としても数多くご利用していただいております。
 また、『楽器を作る素材』として提供しておりますが、アイデア次第で小物入れやネームプレートなど様々な作品を作ることもできます。

楽器としては本体の中に付属の鉄球を入れて柄を接着するだけの簡 単なキットです。鉄球の代わりに石ころやビーズなどを入れると音の違いも楽しめます。
ペイントや彫刻で個性を発揮してください。
材質:木材、スチール
製作目安日数:1〜2日
難易度:
☆☆☆☆





鍵盤ハーモニカと一緒にいかがでしょうか?