ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは








営業日カレンダー
2019年7月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
2019年8月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ


 


カテゴリトップ > 医薬品 > かぜ薬 > 鼻炎薬







【第(2)類医薬品】ナザールαAR0.1%(10mL)×3個[ゆうパケット送料無料]


ゆうパケット出荷


ゆうパケットは、代引不可


宅配BOX


返送商品はキャンセルします。


本品はゆうパケット発送で全国どこでも送料無料!(北海道・沖縄・離島含む)【第(2)類医薬品】ナザールα AR0.1%(10mL)×3個 [ゆうパケット送料無料] 「YP30」

商品番号  4987316018744-3
価格
3,583円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
【重要】メール便の確認事項(1)   
【重要】メール便の確認事項(2)   
【重要】メール便の確認事項(3)   
・本品の詳細情報を確認   
・お薬で副作用が起きた事が   
・妊娠又は妊娠している可能性が   
・18歳未満で   
・現在、医師の治療を   
・他に使用している医薬品が   
・専門家に質問したい事が   
通常5〜10日以内で出荷予定
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
詳細情報
商品詳細●ベクロメタゾンプロピオン酸エステル(ステロイド)配合の、季節性アレルギー専用点鼻薬です。

●ベクロメタゾンプロピオン酸エステルの働きにより鼻腔内のうっ血や炎症を抑え、鼻の通りをよくします。

●一定量の薬液が噴霧できるスプレーです。一度スプレーした液は、容器内に逆流しませんので衛生的です。
効能 効果花粉による季節性アレルギーの次のような症状の緩和:鼻づまり、鼻みず(鼻汁過多)、くしゃみ
用法 用量・通常、次の量を左右の鼻腔内に噴霧してください
(年齢・・・1回使用量/1日使用回数)
成人(18歳以上)・・・左右の鼻腔内にそれぞれ1噴霧ずつ/2回(朝夕)
18歳未満・・・使用しないでください
※1日最大4回(8噴霧)まで使用しても構いませんが、使用間隔は3時間以上おいてください。
※症状が改善すれば使用回数を減らしてください。症状が再び悪化した場合は、使用回数を増やしてもかまいません。
※1年間に3ヵ月を超えて使用しないでください。

★用法・用量に関連する注意
・本剤は、ベクロメタゾンプロピオン酸エステル(ステロイド)を配合していますので、過量に使用したり、間違った使用法で使用すると、副作用が起こりやすくなる場合がありますので、定められた用法・用量を厳守してください。
・点鼻用にのみ使用してください。
・使用時に味がした場合には、口をゆすいでください。
成分(100g中)
ベクロメタゾンプロピオン酸エステル・・・0.1g
添加物として、セルロース、カルメロースNa、プロピレングリコール、グリセリン、ポリソルベート80、ベンザルコニウム塩化物、クエン酸、香料(L-メントールを含む)を含有します。
注意事項★使用上の注意
<してはいけないこと>
※守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります
1.次の人は使用しないでください
(1)次の診断を受けた人
全身の真菌症、結核性疾患、高血圧、糖尿病、反復性鼻出血、ぜんそく、緑内障、感染症
(2)鼻孔が化膿(毛根の感染によって、膿(うみ)がたまり、痛みやはれを伴う)している人
(3)本剤は又はベクロメタゾンプロピオン酸エステル製剤によるアレルギー症状を起こしたことがある人
(4)18歳未満の人
(5)妊婦又は妊娠していると思われる人
(6)ステロイド点鼻薬を過去1年間のうち3ヶ月以上使用した人
2.本剤は、他のステロイド点鼻薬の使用期間も合わせて、1年間に3ヵ月を超えて使用しないでください。(3ヵ月を超えた使用が必要な場合には、他の疾患の可能性がありますので耳鼻咽喉科専門医にご相談ください)
3.本剤の使用後は、ステロイド点鼻薬を使用しないでください。ただし、医師から処方された場合は、その指示に従ってください
<相談すること>
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
(1)医師の治療を受けている人
(2)減感作療法等、アレルギーの治療を受けている人
(3)頭、額や頬などに痛みがあり、黄色や緑色などの鼻汁のある人(感染性副鼻腔炎)
(4)授乳中の人
(5)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(6)季節性アレルギーによる症状か他の原因による症状かはっきりしない人
(7)高齢者
(8)肥厚性鼻炎や鼻たけ(鼻ポリープ)の人
(9)長期又は大量の全身性ステロイド療法を受けている人
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
鼻・・・鼻出血、鼻の中のかさぶた、刺激感、かゆみ、乾燥感、不快感、くしゃみの発作、嗅覚異常、化膿症状
のど・・・刺激感、異物感、化膿症状
皮膚・・・発疹・発赤、かゆみ、はれ
精神神経系・・・頭痛、めまい
消化器・・・吐き気・嘔吐、下痢、食欲不振
その他・・・ぜんそくの発現、目の痛み、目のかすみ、動悸、血圧上昇
(ナザールアルファ)
商品区分 指定第二類医薬品
製造販売元佐藤製薬
広告文責株式会社福田薬局 薬剤師:福田晃

商品のお問合せ本剤について、何かお気付きの点がございましたら、
福薬本舗(ふくやくほんぽ)又は下記までご連絡お願いします。
●製造販売/販売会社
佐藤製薬
107-0051 東京都港区元赤坂1-5-27AHCビル
03-5412-7393
受付時間:午前9:00−午後5:00 / (土・日・祝日・年末年始を除く)
救済制度のご相談●医薬品副作用救済制度
独立行政法人医薬品医療機器総合機構
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル
フリーダイヤル 0120-149-931
受付時間:午前9:00−午後5:00 / (土・日・祝日・年末年始を除く)


【使用期限】:出荷時180日以上
【お問合せ】:福薬本舗:0875-25-7220   【医薬品販売に関する記載事項】



パイロンPL顆粒(12包)
価格1,350円
スカイブブロンEX(50錠)
価格679円
小林エクオール30粒
価格2,272円
DHC濃縮ウコン(60日分)120粒
価格1,681円
ディアナチュラS48種の発酵×食物繊維乳酸菌240粒
価格2,117円
小林ルテインa30粒
価格1,647円
【第(2)類医薬品】新スカイブブロンゴールド微粒44包[宅配便・送料無料]
価格1,780円
【第(2)類医薬品】☆スカイブブロンゴールド錠150錠[宅配便・送料無料]
価格1,580円
【第2類医薬品】ウエストンピンクF100錠[ゆうパケット・送料無料]
価格780円
新ラクトンプラスS錠(550錠×2箱)
価格2,980円

株式会社福田薬局
〒768-0067 
香川県観音寺市坂本町六丁目4番12号
TEL:0875-25-7220 FAX:0875-24-8810

店舗運営責任者:佐野奈美(EC事業部)
店舗セキュリティ責任者:佐野奈美
店舗連絡先:fukuyaku_18@shop.rakuten.co.jp

(注意)

商品の価格につきましては、「福薬本舗・楽天市場店」の独自の価格にて販売をさせて頂いております。 
その為、株式会社福田薬局およびグループ企業が運営する店緒とは価格が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 

販売価格につきましては予告なく変更をさせていただく場合がございますので、併せてご了承願います。 

お支払い方法は以下からお選びいただけます。

【クレジットカード】
取り扱いカードは次のとおりです。(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)すべてのカード会社で、一括払いが可能となっております。

【楽天バンク】
1,000円以上増額する金額変更があった場合は、お客様による変更承認の操作が必要となり、その旨メールでご連絡します。
メール送信後、3日以内に承諾いただけない場合には、自動的に注文がキャンセルになります。ご利用手数料はお客様負担となります。

【銀行振込】
お支払い金額をご入金確認後(前払い)、通常5営業日以内に発送いたします。ご注文から5日以内にご入金が確認できない場合は、ご注文をキャンセル扱いとさせていただきます。振込み手数料はお客様負担となります。尚、前払いとさせていただき、ご入金後の発送となります。

【代金引換】

代金引換手数料は以下のとおりです。
・1万円未満〜     ・・・500円  ・1万円以上〜 無料    ※3万円以上のお買い物の場合は、他の決済方法をご利用ください

・商品は、追跡ゆうメール(日本郵便)又は宅配便でお送りします。お客様が配送業者や配送方法を選択することはできません。ご了承下さい。
 
配送については詳しくはこちらをご確認下さい。

ご注文のお荷物は、日本郵便・ヤマト運輸・西濃運輸のいずれかの運送会社でお送りいたします。
※サイズや地域によって配送会社が異なる為、運送会社はお客様がお選び頂く事は出来ません。あらかじめご了承ください。
【時間指定】   「午前」「午後」の指定が可能です。(宅配便発送商品に限ります。メール便は日時指定配達ができません。ご了承下さい。)
【配達希望日】  受注日の7営業日後(土日祝除く)〜指定可能です。

商品に品質には万全を期しておりますが、万一商品の破損やご注文を異なる場合は、商品到着後5日以内にメールでご連絡くださいませ。
送料につきましては、商品が破損やご注文と異なる場合は当社負担、それ以外はお客様のご負担とさせていただきます。

・医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。  【薬事改正に伴う医薬品ご購入の際の注意

・濫用等のおそれのある医薬品は「原則一人一包装単位(一箱、一瓶等)」での販売とさせていただきます。
  ※濫用等のおそれのある医薬品とは、「平成26年厚生労働省告示第252号」に記載の以下の医薬品です。
   次の各号に掲げるもの、その水和物及びそれらの塩類を有効成分として含有する製剤
    1.エフェドリン        2.コデイン(鎮咳去痰薬に限る。)   3.ジヒドロコデイン(鎮咳去痰薬に限る。)
    4.プロムワレリル尿素     5.プソイドエフェドリン   6.メチルエフェドリン(鎮咳去痰薬のうち、内用液剤に限る。)

店舗写真

医薬品コーナー

漢方薬コーナー

●医薬品販売業許可証
・許可番号     (西)第124004号
・氏名(名称)・・・・株式会社 福田薬局
・店舗の名称・・・・・・くすりのフクダ坂本店
・店舗の所在地・・・香川県観音寺市坂本町六丁目4番12号

・業務の種別・・・・・・店舗販売業
・発行年月日・・・・・・平成30年5月21日
・有効期限・・平成30年5月25日から平成36年5月24日迄
・所管保健所名・・・・香川県西讃保健所

●特定販売届
・届出年月日・・・・・・・平成26年6月11日
・販売の際の通信手段・・・・・・インターネット・電話
・許可番号・・・・・・・・(西)第124004号
・業務の種別・・・・・・店舗販売業
・店舗の名称・・・・・くすりのフクダ坂本店
・店舗の所在地・・・・香川県観音寺市坂本町六丁目4番12号
・氏名(名称)・・・・・・株式会社福田薬局
・所管保健所名・・・・香川県西讃保健所

●高度管理医療機器等販売業許可証
・許可番号・・・・・・・・・・(西)第116410号
・発行年月日・・・・・・・・・・平成29年3月30日
・有効期限‥平成29年4月1日から平成35年3月31日迄
・店舗の名‥‥‥‥‥‥くすりのフクダ坂本店
・店舗の所在地・・・・・・香川県観音寺市坂本町六丁目4番12号
・氏名…………………株式会社 福田薬局
・所管保健所名………香川県西讃保健所

●毒物劇物一般販売業登録票
・登録番号・・・・・・・・・(西)第70025号            

・住所‥‥‥‥‥‥香川県観音寺市坂本町六丁目4番12号  ・氏名‥‥‥株式会社 福田薬局
・店舗の所在地‥‥香川県観音寺市坂本町六丁目4番12号  ・店舗の名称‥くすりのフクダ坂本店
・登録年月日・・・・平成22年12月9日
・有効期間・・平成28年12月13日から平成34年12月12日迄

●農薬販売届
・届出先…・‥‥・香川県農業試験場病害虫防除所
・受付年月日・・・・・平成24年6月12日     ・管理番号・・・・・・・・2649-49 
・氏名・・・・株式会社 福田薬局    代表取締役 福田晃

・販売所の氏名:くすりのフクダ坂本店 
・販売所の 所在地・・・香川県観音寺市坂本町六丁目4番12号

要指導医薬品、第一類医薬品、第二類医薬品、指定第二類医薬品、第三類医薬品
ただし、インターネットなどの特定販売では、第一類医薬品、第二類医薬品、指定第二類医薬品および第三類医薬品を取り扱います。


店舗に勤務している専門家は薬剤師及び登録販売者です。薬剤師は白のロングタイプの白衣で左胸に薬剤師の明記と氏名の入った名札を着用。登録販売者は白のショートタイプの白衣で左胸に登録販売者の明記と氏名の入った名札を着用する。
その他の従業員は、作業用エプロン又はポロシャツを着用して、左胸に氏名のみ入った名札を着用する


◆店舗営業時間

営業時間:9:00〜20:00 年中無休(但し年末・年始は除く)

特定販売営業時間
特定販売営業時間:9:00〜20:00 (年末年始・及びお盆はお休みとさせて頂きます)
特定販売お問合せ受付時間:平日9:00〜20:00
特定販売の注文受付時間:24時間
特定販売の注文のみ受け付ける時間:20:00〜9:00

【相談応需可能時間】 9:00〜20:00   
・電話番号…0875-25-7220  ・メール…fukuyaku_18@shop.rakuten.co.jp 
【緊急時の連絡先番号】 0875-24-8810

【香川県西讃保健所】 香川県観音寺市坂本町7丁目3−18    電話:0875-25-4383

【香川県薬剤師会】  香川県高松市亀岡町9番20号        電話:087-831-3093

 
   ・勤務シフト表   ※ 記載した専門家の勤務予定は研修会等の出張や体調不良などにより予告なく変更される可能性があります。ご了承下さい。

・要指導医薬品とは
<一般用医薬品としてリスクが確立していない医薬品>
・その効能及び効果において人体に対する作用が著しくないものであって、薬剤師その他の医薬関係者から提供された情報に基づく需要者の選択により使用されることが目的とされているものであり、かつ、その適正な使用のために薬剤師の対面による情報の提供及び薬学的知見に基づく指導が行われることが必要なものとして、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定するもの。


・第1類医薬品とは
<特にリスクの高い医薬品>
・その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害を生ずるおそれがある医薬品であって、その使用に関し特に注意が必要なものとして厚生労働大臣が指定するもの。
・新一般用医薬品として承認を受けてから厚生労働省令で定める期間を経過しないもの。(例)H2ブロッカー含有医薬品、一部の毛髪用医薬品など 

・第2類医薬品とは

<リスクの比較的高い医薬品>
・その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害を生ずるおそれがある医薬品であって厚生労働大臣が指定するもの(第一類医薬品を除く)。

・指定第2類医薬品
・第2類医薬品のうち、特に注意を要するものとして厚生労働大臣が指定するもの。 


★指定第二類医薬品は、第二類医薬品のうち特別の注意が必要なお薬になります。ご使用の前に必ず「してはいけない」項目をご確認の上、ご使用ください。
またご不明な点やご懸念がある場合については、薬剤師又は登録販売者まで、ご相談ください。


・第3類医薬品とは
<リスクが比較的低い医薬品>
・第一類及び第二類以外の一般用医薬品(日常生活に支障を来す程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがあるもの)。(例)ビタミンB、C含有保健薬、整腸剤など


表記する一般用医薬品のリスク区分ごとに、【要指導薬品】、【第1類医薬品】、【第2類医薬品】、【第3類医薬品】の文字を記載し、枠で囲みます。
第2類医薬品のうち、特に注意を要する医薬品については、「2」の文字を枠で囲みます。【第[2]類医薬品】
一般用医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載します。
また、直接の容器又は直接の被包の記載が外から見えない場合は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。 

要指導医薬品の販売には、薬剤師による情報提供の義務があります。
・第一類医薬品の販売には、薬剤師による情報提供の義務があります。
・第二類、指定第二類医薬品の販売には、薬剤師、又は登録販売者による情報提供の努力義務があります。
・第三類医薬品の販売にあたっては、相談があった場合の応答の義務があります。
・弊社宛に相談があった場合には、薬剤師又は登録販売者が対応します。

・要指導医薬品・第一類医薬品の陳列等に関する解説
鍵をかけた陳列設備又は購入者等が直接手の触れられない陳列設備(周囲1.2m内に購入者等が入れない措置が必要) である、要指導医薬品陳列区画内の内部の陳列設備に陳列します。 ただし、陳列設備その他医薬品を購入し、若しくは譲り受けようとする者又は医薬品を購入し若しくは譲り受けた者若しくはこれらの者によって購入され、 若しくは譲り受けられた医薬品を使用する者が直接手の触れられない陳列設備に陳列する場合は、この限りではありません。 

・指定第二類医薬品の陳列等に関する解説

指定第二類医薬品を、新構造設備規則に規定する情報提供を行うための設備から7メートル以内の範囲に陳列いたします。
なお、サイト上では指定第二類医薬品は各医薬品のカテゴリーの先頭に表示され、他リスク区分の医薬品と混在しないように表示します。(医薬品カテゴリー別のページで最初に表示されたページにおいて) 


・一般用医薬品の陳列に関する解説
第二類医薬品、第三類医薬品については、それらが混在しないように陳列します。 

・医薬品の販売にて収集いたしましたお客様の個人情報(住所・氏名・生年月日・メールアドレス・ご利用商品履歴など)は、医薬品の出荷案内や適正使用などのご連絡以外の目的では使用しません。 
(ただし、行政・司法機関からの提出要請があっ た場合等はこの限りではありません。)
 

・詳しくは、プライバシーポリシーをご覧ください。

(1) 商品の選定・陳列
医薬品と他の商品とを明確に区別して表示しています。
(2) 情報提供
販売に関する許可を有することをサイト上に掲載しています。
使用上の注意などを各商品ページに記載しています。購入や使用に当たり、ご不明な点は専門家が電話・メール等で対応します。
(3) 申込み
商品により販売個数の制限を設ける場合があります。
(4) 申込の承諾
不明な点があれば、注文内容、購入目的、注文数などを確認させていただく場合があります。
弊社が販売を適切でないと判断する場合は、キャンセルさせていただくことがあります。
(5) 引渡
誤出荷を防止するため、複数人数で出荷内容を確認します。
(6) 販売後の対応
必要に応じ、ご相談に対応します。 

【健康被害救済制度】
独立行政法人医薬品医療機器総合機構は医薬品、生物由来製品による健康被害の救済に取組んでいます。

【救済制度相談窓口】
電話: 0120-149-931 (無料フリーダイヤル 相談受付 9:00-17:00)   電子メール:kyufu@pmda.go.jp

【医薬品副作用被害救済制度】
くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
これは、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用により、入院治療が必要な程度の疾病や障害等の健康被害を受けた方の救済を図るため、医療費、医療手当、障害年金などの給付を行う制度です。

医薬品は、人の健康の保持増進に欠かせないものですが、有効性と安全性のバランスの上に成り立っているという特殊性から、使用に当たって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。このため、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害が生じた場合に、医療費等の給付を行い、これにより被害者の救済を図ろうというのが、この医薬品副作用被害救済制度です。
この医療費等の給付に必要な費用は、許可医薬品製造販売業者から納付される拠出金が原資となっています。