現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは






英語習得をもっと楽しく、効果的に。英語・英会話上達の方法をやさしく解説します。

英語学習に疲れた時は

コツ:以前に学習した基本の教材を軽く復習

英語を学習していると必ずといっていいほど悩みもでてきます。

  • 「上達を感じない」
  • 「いつまでたっても話せない」
  • 「スランプ」

上達しているのかどうか分からなくて自信がなくなってきて、学習を続けるのが嫌になってしまう...

頑張っている人ほど、スランプになりやすく、「英語上達に自信がない」という感情が強くなります。

そんな時、以下を試してみてください。

以前に学習した基本的な教材をサラ〜っと復習
学習した内容だから「これ覚えたなー」と記憶にある内容が多いはず。
自分で覚えた内容を確認して上達していることを確認できます。今までの学習は無駄じゃなかったんだ、と感じます。
とっても励みになりますよ。その部分を学習していた過去の自分を褒めてあげてください。
英語からちょっと離れる
数日間、英語学習をしません。意識して英語には触れないで他のことで楽しんだり熱中します。
今まで覚えた英語を忘れちゃう...って心配かもしれません。大丈夫です。また復習すればすぐに思い出します。
気分転換にもなり、その後の英語学習がなぜか今までになくスピーディーになることが多いです。
周りの人に話してみる
英語の悩みを周りの人に話してみる。なんか気持ちが軽くなります。話された側も自分の経験を話してくれたり、悩んでるのは自分だけでないというのが分かって、なぜかやる気が出てくるんですよねー。

英語の上達って階段のように上がっていきます。

ある時、ぐんと上達した感じがして、しばらく上達を感じない平坦なところを歩みます。

でも、その平坦なところがないと次の階段が上をれません。

上達を感じなくても頭の中では学習している英語を整理していて、次の階段を上がる準備をしています。

上達を感じなかったり、スランプになったら、以前学習した内容を復習したり、気分転換にちょっと英語から離れてみてください。

また英語をがんばってみよう!という勇気がわいてきます。




がんばり過ぎない    

 お気に入りページに追加