ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


イーコンプライアンス楽天市場店:株式会社イーコンプライアンスが提供するサービス、それは「品質」です。

商品カテゴリ一覧

営業日カレンダー
2022年7月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
2022年8月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
イーコンプレスVOD配信セミナー
セミナー映像・資料はDVDで納品
自主学習・企業内でのグループ研修におすすめ
新人社員研修などに最適
地方や自宅(テレワーク)でも受講できる


ISO13485における医療機器の洗浄バリデーションの進め方および統計的手法とサンプルサイズ設定根拠セミナー


ISO13485における医療機器の洗浄バリデーションの進め方および統計的手法とサンプルサイズ設定根拠セミナー


ISO13485における医療機器の洗浄バリデーションの進め方および統計的手法とサンプルサイズ設定根拠セミナー


ISO13485における医療機器の洗浄バリデーションの進め方および統計的手法とサンプルサイズ設定根拠セミナー


ISO13485における医療機器の洗浄バリデーションの進め方および統計的手法とサンプルサイズ設定根拠セミナー


視聴期限・回数制限なし DVD【医療機器企業リスクマネジメントセミナー】

商品番号191121P
価格
55,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

講師

株式会社イーコンプライアンス 代表取締役 村山 浩一

納品方法

セミナー映像・資料はDVDで納品いたします。

出版社

株式会社イーコンプレス

出版年月日

2021年10月12日

内容情報

1.はじめに
・品質が良いとは?
・医療機器リスクマネジメントとは
・FDAが査察を行う理由
・患者やユーザ(消費者)にフォーカスする
・スイスチーズモデル
・ソフトウェアに起因した医療機器事故(1985〜1987年 Therac-25)
・Therac-25の事故調査を通じて分かったこと
・医療機器向けのソフトウェアバリデーションに関するFDAガイドライン?
「FDA Guidance for industry and FDA staff / General Principles of Software lidation」
・ゼロリスク神話
・医薬品と医療機器の相違点
・製薬企業と医療機器企業のリスクマネジメントの相違
・コンプライアンス ・コスト ・マネジメント
・製品とプロセスの理解

2.リスクとは
・「リスク」って何でしょ?
・機械安全の国際規格 ISO/IEC
・ISO/IECガイド51について
・リスクの定義(ISO/IEC Guide 51)
・製品の使用条件とリスクアセスメントの範囲
・ヒューマンエラーの一般例
・どうやって安全にするのか?
・誤使用 ・不注意事故とヒューマンエラー

3.R-MAP法
・リスクとは
・リスク評価の実際(R-Map法)
・危害の程度
・発生頻度
・発生頻度のゼロレベル
・重大性と発生確率の低減
・航空機はなぜ飛ばせることができるのか?
・発生頻度の確率的表現

4.用語解説
・一般的なリスクマネジメントプロセス
・ハザード、危害、リスク
・用語の定義
・医療機器業界における用語
・体外診断用医療機器
・IVD製品のリスクモデル
・ハザード(hazard)の例

5.医療機器設計と工程設計について
・21 CFR Part 820 QSRにおいて対応する要件
・リスクマネジメント関連文書
・リスクマネジメント組織について

6.医療機器設計とリスク管理
・設計管理の重要性
・FDAによる回収製品数
・設計管理のプロセス(21 CFR Part 820:QSR)
・ME機器 〜メカ ・エレキ ・ソフトウェアの設計開発〜
・機器設計
・機器要求事項とリスク分析の関係
・リスクマネジメント留意事項
・リスクマネジメント留意事項(機器設計)
・リスクマネジメントと製品ライフサイクル
・リスクマネジメントワークシート
・ソフトウェアアイテムへの分解と安全性クラスの決定(IEC62304)
・品質苦情、CAPAとリスクマネジメントの関係性

7.ユーザビリティについて
・Usabilityって何?
・医療機器のUsabilityって何?
・フューマンファクターとユーザビリティ
・What are Human Factors? Usability?
・Hierarchy of Human Factors Issues
・Device‐User Interface
・ヒュンマンファクターとユーザビリティの適用(Draft Guidance)
・ガイダンスの内容
・ドラフトガイダンスの構成(イメージ)

8.ISO-14971:2019概要
・ISO14971(JIS T 14971)規格とは
・ISO14971誕生の歴史

9.ISO-14971:2019逐条解説
・ISO-14971:逐条解説

10.EN ISO-14971:2012について
・EN ISO 14971とは
・EN ISO 14971とISO 14971:2007の相違点
・“negligible risk”(無視可能なリスク)の扱い
・リスクの受容可能性についての製造業者の自由裁量権
・「可能な限り」VS「合理的に実行可能なまで」のリスク低減
・あらゆるリスクに対する(リスク/便益分析)の適用
・リスクコントロール手段についての裁量
・初期リスクコントロール手段
・残存リスクについてのユーザへの情報提供

11.リスク分析手法
・リスク分析手法(主なもの)
・リスク分析手法の特長と使用方法
・欠陥モード影響解析(FMEA:Failure Mode Effective Analysis)
・FMEAによる詳細なリスクアセスメント
・リスク優先度(RPN)とは
・欠陥モード影響解析(FMEA)
・機器設計におけるリスクマネジメント留意事項
・FMEA実施時の留意事項
・FMEA:リスクの定量化:重大性
・FMEA:リスクの定量化:発生確率
・FMEA:リスクの定量化:検出性
・FTA : Fault Tree Analysis
・HAZOP : Hazard and Operability Study

12.工程設計とリスクマネジメント
・製造工程におけるリスクマネジメントについて
・バリデーションとベリフィケーションの違い
・医療機器企業が実施しなければならないバリデーションについて
・工程設計
・量産移行とプロセスバリデーションと設計バリデーションの関係
・プロセスバリデーション(PV)

注意事項

納品後のキャンセルはお受けできませんので予めご了承ください。






お支払いについて配送について

お支払い方法は、クレジットカード(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)、ApplePay、銀行振込がご利用いただけます。

※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

ヤマト運輸で発送いたします。

【商品発送のタイミング】

前払い決済の場合(例:銀行振込) ⇒ご入金確認後、通常2〜6営業日以内に発送いたします。

上記以外の決済の場合(例:クレジットカード) ⇒ご注文確認後、通常2〜6営業日以内に発送いたします。

※平日15:00までのご注文は、当日に確認・翌営業日出荷いたします。土日祝日のご注文は翌営業日の確認・翌々営業日の出荷となります。



営業時間帯についてプライバシーについて

平日 9:00〜18:00
土日祝 休業日

※お問い合わせには7営業日以内に返答します。
※営業時間外のお問い合わせに関しては翌営業日の受付となります。

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。

当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

連絡先について返品について
店舗連絡先
ecompliance@shop.rakuten.co.jp
TEL:05037338134
FAX:0367458626

 


ご注文のキャンセルに関しましては、 こちらをご確認ください。


買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK

ショップへ相談