ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


■ おしらせ ■

 
カテゴリトップ > PCパーツ > グラフィックボード、その他ボード > サウンドボード

最大32bit/384kHz ハイレゾ再生対応、オーディオファイルグレードのゲーミング サウンドカード


【07/下旬発売予定】クリエイティブメディアSoundBlasterXAE-5ゲーミングPCIeサウンドカードSBX-AE5-BK【ゲーミング】(SBXAE5BK)

画像を拡大する

【07/下旬発売予定】クリエイティブメディアSoundBlasterXAE-5ゲーミングPCIeサウンドカードSBX-AE5-BK【ゲーミング】(SBXAE5BK)

画像を拡大する

【07/下旬発売予定】クリエイティブメディアSoundBlasterXAE-5ゲーミングPCIeサウンドカードSBX-AE5-BK【ゲーミング】(SBXAE5BK)

画像を拡大する

CREATIVE(クリエイティブ)SoundBlasterXAE-5ゲーミングPCIeサウンドカードSBX-AE5-BK【ゲーミング】SBXAE5BK

画像を拡大する

 【在庫限り】 CREATIVE(クリエイティブ) Sound BlasterX AE-5 ゲーミングPCIe サウンドカード SBX-AE5-BK 【ゲーミング】 SBXAE5BK [振込不可]

商品番号  4580181851852
価格
15,896円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取り寄せ(入荷時期未定 順次発送)
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
最大32bit/384kHz ハイレゾ再生対応、オーディオファイルグレードのゲーミング サウンドカード

◆ダイナミックレンジ 122dB 最大32bit / 384 kHz ハイレゾ対応のESS Technology 製 SABRE クラスDAC 搭載
・ダイナミックレンジ 122dB のESS Technology 製 SABRE クラスのDAC を搭載。Windows 10 パソコン環境において、Windows 用ソフトウェア「Sound Blaster Connect」のスピーカー構成にて「ダイレクト出力」※2※3 または「ダイレクトヘッドホン出力」※2※3 モードを選択すれば、オーディオプロファイルやエフェクトなどをかけないソース本来のサウンドを、最大32bit/384kHz の高音質なステレオ再生が可能です。

◆左右チャンネル独立ヘッドホンアンプ「Xamp」搭載で高音質なヘッドホン出力
・左右チャンネルを独立したアンプで駆動する高音質ヘッドホンアンプ「Xamp」を搭載するヘッドホン出力を備えており、16Ωから600Ωのヘッドホンが駆動可能。ヘッドホンダイレクト出力※2※3 にも対応しており、ハイレゾリューションサウンドをさらに高音質でお楽しみ頂けます。

◆Creative の開発した クアッドコア オーディオプロセッサー「Sound Core3D」
・Creative の開発したクアッドコア オーディオプロセッサー「Sound Core3D」を搭載しており、Sound Blaster の強力なオーディオプロセッシングによる様々なオーディオエンハンスメントが利用可能。ダウンロード提供のWindows 用ソフトウェア「Sound Blaster Connect」より、オーディオプロファイルの利用やオーディオ設定のカスタマイズが可能です。

◆「BlasterX Acoustic Engine」で様々なオーディオプロファイル設定やカスタマイズ
・Sound Blaster Connect ソフトウェアには、様々なオーディオプロファイルや特定ゲーム向けのプロファイルがプリセットされており、再生するコンテンツや様々なゲームに最適なサウンド環境を選択して楽しめます。
また、BlasterX Acoustic Engine※2 による臨場感のあるバーチャルサラウンドや、低音の強化、よりクリアーなサウンド再生、ボーカルやセリフ等の強化、優れたスマートボリューム、などオーディオ設定を自在にカスタマイズすることも可能です。なサウンド再生、迫力のバーチャルサラウンドや重低音、映画などでのセリフ等の強化、優れたスマートボリューム等が楽しめます。また、イコライザーによる詳細なサウンド調整も可能です。

◆「Crystal Voice」 でクリアーなボイスサウンドやボイスチェンジ機能も搭載
・マイクを使用の際にはSound Blaster Connect ソフトウェア上にて設定可能な、「Cristal Voice」テクノロジーにより、様々なボイス機能も利用可能。Noise Reduction 、Acoustic Echo Cancellation 、Smart Volume など、ノイズやエコーの低減など、クリアーなボイスサウンドを実現します。また、ボイスチェンジ機能である「VOICE MORFH」機能も搭載、「男性」「女性」「オーク」「ロボット」など十数種類のボイスエフェクトから選択可能。変声した声で、ボイスチャットなどを楽しむことが可能です。

◆1680 万色「Aurora Reactive ライティングシステム」でカード本体や付属のLED テープを美しくライティング
・サウンドカードとしては初となるAurora Reactive ライティングシステムLED※4 を搭載しており、1680 万色カラーでサウンドカード本体のロゴをライトアップします。また、カード上に外部LED 用コントローラーを搭載しており、付属の「LEDテープ」を接続してゲーミングPC のケース内などをライティングする事が可能です。カード本体上のAurora Reactive ライティングシステムLED とLED テープライティングの発光色や発光パターンは、Sound Blaster Connect によってカスタマイズが可能となっており、オーディオ設定とともに保存することもできます。

◆アナログ5.1 出力&バーチャル7.1 ヘッドホン出力に対応、光デジタル出力やマイク/ライン入力も
・ダイレクト出力による高音質ステレオのライン出力とヘッドホン出力の他に、光デジタル出力※3 やアナログ5.1ch 出力※3 にも対応。また、BlasterX Acoustic Engine によるバーチャルサラウンド※2 にも対応しており、高音質スピーカーやヘッドホンで音楽のハイレゾ再生を楽しんだり、5.1 スピーカーやバーチャル7.1 ヘッドホンによるサラウンドサウンドでゲームを楽しむことができます。もちろん、マイク入力/ライン入力(排他仕様)も備えており、Sound BlasterX H5 Tournament Edition や一般的なPC 用ゲーミングヘッドセットを接続してボイスチャットを行ったっリ、最大24bit/96kHz によるハイレゾ録音も可能です。

◆動きを音で感じ取る「Scout Mode」も「Scout 2.0」へと進化、スマホ連携の「Scout Rader」。ルームキャリブレーション機能も
・ゲーム内の動きを音で感じ取ることができる「Scout Mode」※2 も「Scout 2.0」へと進化。「Scout Radar」※5 によって音だけではくビジュアルで敵などの位置を把握することが可能となりました。Sound Blaster AE-5 が設置、「Sound Blaster Connect」がインストールされたPC と同一のネットワーク環境内において、iOSやAndroid デバイスに「Scout Rader」スマートフォン用アプリ※6 をインストールし、実行すれば、アプリ上にゲーム画面とは別のレーダースクリーンで、音源の方向や距離を確認することができます。さらに、「Scout Rader」アプリ内には、ルームキャリブレーション機能も搭載。ベターなサウンド環境に設定を行うことが可能です。



この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(3件)
このショップのレビューを見る
総合評価3.33

購入者さん 

評価3.00

投稿日:2019年03月22日

ソフトウェアにデフォルトでゲームタイトルごとにセッティングされているプロファイルはそのまま使えるレベルではないので自分で調整する必要があります。機能的にはSB-Zと大差ないです。 

購入者さん 

評価3.00

投稿日:2019年02月27日

 性能は悪くない

音質は間違いなく大幅に向上します。ただドライバのインストール説明がわかりにくいうえに少々不安定で、きちんと音を鳴らすまでにはある程度の作業が必要でした。またHDMI出力がないのと、設定でスピーカーの配置を選ぶ際に2.1chや5.1chはあるのに3.1chがないのはかなりの片手落ち。ドライバとユーティリティがもっと改善されるといいんですが。 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2017年09月25日

 ゲーム用途(PUBG)で購入

初サウンドカードの購入となります。商品の到着までの時間、梱包問題ございませんでした。到着までの時間は早くて驚かされたくらいです。以下商品についてのレビューです。それまではUSB型のカードを利用しておりましたが、ヘッドセットを7.1ch対応に買い換えたのを機に本カードを購入しました。結論から言うと、対戦型のFPS、TPSゲームをやっておりオンボードを利用している方であればオススメ出来ます。かな... 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて 



買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK