現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(木)9:59まで このショップに投票する
Ecua-Andino(エクア アンディーノ)


1630年頃から続く伝統あるブランドで、ナポレオン、ウィンストン・チャーチル、ニキラ・クルツチェフ、 ハーリー・トゥルーマン、ポール・ニューマンなど数多くの有名人に愛されていたそうです。
1906年パナマ運河の建設現場を訪れたルーズベルト大統領も被っており、その写真から『パナマ帽』と呼ばれることになったそうです。
職人達はロバや馬でしか近づけない、エクアドルの西海岸付近の大地に根づくパナマ草を加工した紐を使い 機械を使わず、代々受け継がれる手作業で作り上げる。今もなお、その伝統的なスタイルのままです。
大きさにより、1週間〜6ヶ月かけてつくりあげ、その元来の形を維持する為に帽子の上に一枚生地を敷いてアイロンをかけます。
そうして出来るパナマハット達は、天然素材独特の柔らかくしっとりとした肌触り...
また変形自在で、ロールしたり折畳んだりと実用的になってます。





 お気に入りページに追加