ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


あす楽対応
海外販売対応(Global shipping) English | 中文(簡体字) | 中文(繁体字) | 한국어
  • HOME
  • BRAND
    • HERNO【ヘルノ】
    • LARDINI【ラルディーニ】
    • CIRCOLO 1901【チルコロ】
    • Drumohr【ドルモア】
    • Finamore【フィナモレ】
    • Giannetto【ジャンネット】
    • BERWICH【ベルウィッチ】
    • giab's ARCHIVIO【ジャブス アルキヴィオ】
    • Church’s【チャーチ】
    • ZANELLATO【ザネラート】
  • NEW ARRIVALS
  • CLOSE-UP
  • COORDINATE
  • STORE
  • BLOG

<神戸店・店休日につきまして>

日頃より弊店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

『Cinq essentiel 神戸店』は下記日程を店休日とさせて戴きます。

お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。


2019 年 6 月 11 日 (火)

2019 年 6 月 18 日 (火)

2019 年 6 月 25 日 (火)


なお、『Cinq essentiel 梅田店』 は休まず営業致しますので是非ご来店をお待ちしております。

<G20大阪サミット開催に伴う集荷・配達への影響について>

大阪市内において「G20大阪サミット」が開催されることに伴い、

6月27日(木)から7月3日(水)まで、関西地方の一部地域へのお届けに遅れが生じる可能性がございます。

またこの期間中のお届日指定ならびにお届時間帯指定をいただいても、お届けのお約束がいたしかねます。

なお、交通規制の状況等の影響によっては対象地域以外でも遅れが生じる可能性がございます。


■対象地域

大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市)


お客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

カテゴリトップ > ladies' item > ストール
カテゴリトップ > men's item > stole・muffler
カテゴリトップ > men's brand > P > Pierre Louis Mascia
カテゴリトップ > ladies' brand > P > Pierre Louis Mascia
カテゴリトップ > men's brand > H > HERNO

HERNO【ヘルノ】メンズ

HERNO【ヘルノ】メンズ

1948年にジュゼッペ・マレンツィがLesaにて創業の”HERNO【ヘルノ】”。クラシコイタリア協会発足時から加盟しており、コートの名手としてその名は世界中に知られています。
近年ではクラシックな技術の中に、モダンさを感じるコレクションへとさらに進化しています。

ヨコ タテ
約 130 cm 約 190 cm
素材 ウール 95%
カシミヤ 5%
注意 *サイズや加工には個体差がございます。予めご了承くださいませ。
*画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。
*この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、ご注文の商品が、既にお品切れのこともございます。 その場合、必ず連絡を致しますが、万が一、再入荷の予定がない場合は、キャンセルさせて頂く場合もございますので予めご了承くださいませ。

商品コメント

HERNO【ヘルノ】社の会長、ジョゼッペ・マレンツィ卿は、一流のスポーツマンが持つフェアープレー精神とトップクラスの経営者として事業を成功に導くイニシアティブに恵まれ、1949年25歳の時HERNO社をLesaのErno平原に設立し、ここからHERNO【ヘルノ】の名は光のように輝く間にヨーロッパやアメリカ、また日本などの主要都市に広がっていった。今では、洗練された職人が作る服の発祥地として有名なLesaは、小さな湾を見渡せるマッジョーレ湖沿いにある村である。 HERNO(ヘルノ)は、Dressing Well(着こなしの上手さ)に代表されるイタリアンスタイルの真髄を表した品位とエレガンスのある製品としてここから更なる世界へ広がっていった。

ジョゼッペ・マレンツィは、20年もの間この地で指導的立場にあり、ヴィンテージカーのコレクションとともにLesaに所縁の深いイタリアの偉大な作家マンテォーニの貴重な博物館を造った。その文学に寄せる豊かな才能、スポーツマンとして垣根を設けないスポーツへの取り組み、また持てる全ての能力を仕事に費やしてきた彼の恵まれたキャリアは2つの道を辿った。

日本におけるHERNO【ヘルノ】は、1968年から1998年の30年間にも及ぶジョゼッペ・マレンツィ氏と奥田清治氏との2人の男の友情によって築かれ、大きく異なった文化を持ちながら、しかし共通の関心でつながった2人の信頼関係より、早くから日本のマーケットに最高の商品、ビキューナ、カシミア、毛皮やクラシックなレインコートを紹介している。その優れた品質や、Dressing Well(着こなしの上手さ)のスタイルは要求の高い日本の顧客に高い評価を得てきた。HERNO【ヘルノ】の製品の70%以上は、海外向けであり、これは常に旅行に適した製品を作るというHERNO【ヘルノ】の経営哲学に基づいたものである。最初の半世紀を颯爽と歩いてきたHERNO【ヘルノ】は、自信を持って来るべき未来を見据え、これから訪れる数年間が今までと変わらない価値観で過ぎていくことへのチャレンジと同時に期待を寄せている。
それは、伝統を好み、美しい着こなしを楽しみ、また上質な生地がもたらすシンプルで静かな喜びを得る事に他ならない。
世界を席捲するミラノにあるHERNO【ヘルノ】のショールームでは、コレクションの持つ想像性は十分に発揮され、最高のクオリティーを際立たせている。1940年代初期を彷彿させる建物を復活させたショールームの部屋はどれも魅力に溢れ、ダイナミズムと静けさの両方が見事に調和したコレクションを提案しています。

ご紹介しますのは、フランスのグラフィックデザイナー兼アーティストであるPierre-Louis Mascia【ピエールルイマシア】とのコレボレーションラインのコートをプリントしたストールです。
HERNO原点のディテールと言える70年代に好評を得た、コートの裏地にシルクのスカーフをあしらう”スカーフ・ライニング”のディテールの現代版として提案。ピエールルイマシアが得意とする色と柄のコラージュのセンスに、HERNOが持つクラシックな品が融合されたコレクションです。

ストールのプリントに用いた、カモフラージュ柄をコラージュしたプリントが特徴のコートは、本来ミリタリーな土っぽさを感じさせるはずのカモフラージュも、モダンかつモードな印象に見せ、複雑さの中に洗練された組み合わせが光る一着です。
ライニングには、取り外し可能なカシミヤ混のライニングを配し、コチラもまた異なるカモフラージュ柄を用いるといった拘りに、裾のフリンジデザインなど細部に渡り抜かりのない作り込みが魅力です。また、後ろ身頃には、新聞をねじ込む”ニュースペーパーポケット”など、Pierre-Louis Mascia【ピエールルイマシア】の遊びと感性が伺えます。
そのコートと、是非合わせてコーディネートして頂きたいのがご紹介のストールで、肩章と右胸にストールを通して、肩にストールをかけるスタイルといったユニークな提案を是非お楽しみ下さいませ。

シンプルなデザインとモダンかつシャープさが特徴のHERNOに、 Pierre-Louis Mascia【ピエールルイマシア】独特のエッセンスを加えた希少なコレクションを 存分にお楽しみい頂けるアイテムとなりますので、是非、お早目にご検討くださいませ。



HERNO【ヘルノ】


HERNO【ヘルノ】


HERNO【ヘルノ】




HERNO【ヘルノ】メンズ
HERNO【ヘルノ】Pierre-Louis Mascia【ピエールルイマシア】コラボ カモフラージュストール SCIARUM 38967 wool cashmere CAMOUFLAGE(カモフラージュ)

商品番号  herno131651221010009cam
価格
47,000円 (税込 50,760 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
利用可能な条件を見る
12時まで(土日祝含む)のご注文は当日発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
キャンセル・返品・交換について *原則として、お客様都合によるキャンセル・返品はお断りさせて頂きます。
*商品の交換につきましては商品到着後7日以内にご連絡・ご返送をお願い致します。

詳しくは下記リンクを参照くださいませ。
※キャンセル・返品・交換について

商品説明

HERNO【ヘルノ】社の会長、ジョゼッペ・マレンツィ卿は、一流のスポーツマンが持つフェアープレー精神とトップクラスの経営者として事業を成功に導くイニシアティブに恵まれ、1949年25歳の時HERNO社をLesaのErno平原に設立し、ここからHERNO【ヘルノ】の名は光のように輝く間にヨーロッパやアメリカ、また日本などの主要都市に広がっていった。今では、洗練された職人が作る服の発祥地として有名なLesaは、小さな湾を見渡せるマッジョーレ湖沿いにある村である。 HERNO(ヘルノ)は、Dressing Well(着こなしの上手さ)に代表されるイタリアンスタイルの真髄を表した品位とエレガンスのある製品としてここから更なる世界へ広がっていった。

ジョゼッペ・マレンツィは、20年もの間この地で指導的立場にあり、ヴィンテージカーのコレクションとともにLesaに所縁の深いイタリアの偉大な作家マンテォーニの貴重な博物館を造った。その文学に寄せる豊かな才能、スポーツマンとして垣根を設けないスポーツへの取り組み、また持てる全ての能力を仕事に費やしてきた彼の恵まれたキャリアは2つの道を辿った。

日本におけるHERNO【ヘルノ】は、1968年から1998年の30年間にも及ぶジョゼッペ・マレンツィ氏と奥田清治氏との2人の男の友情によって築かれ、大きく異なった文化を持ちながら、しかし共通の関心でつながった2人の信頼関係より、早くから日本のマーケットに最高の商品、ビキューナ、カシミア、毛皮やクラシックなレインコートを紹介している。その優れた品質や、Dressing Well(着こなしの上手さ)のスタイルは要求の高い日本の顧客に高い評価を得てきた。HERNO【ヘルノ】の製品の70%以上は、海外向けであり、これは常に旅行に適した製品を作るというHERNO【ヘルノ】の経営哲学に基づいたものである。最初の半世紀を颯爽と歩いてきたHERNO【ヘルノ】は、自信を持って来るべき未来を見据え、これから訪れる数年間が今までと変わらない価値観で過ぎていくことへのチャレンジと同時に期待を寄せている。
それは、伝統を好み、美しい着こなしを楽しみ、また上質な生地がもたらすシンプルで静かな喜びを得る事に他ならない。
世界を席捲するミラノにあるHERNO【ヘルノ】のショールームでは、コレクションの持つ想像性は十分に発揮され、最高のクオリティーを際立たせている。1940年代初期を彷彿させる建物を復活させたショールームの部屋はどれも魅力に溢れ、ダイナミズムと静けさの両方が見事に調和したコレクションを提案しています。

ご紹介しますのは、フランスのグラフィックデザイナー兼アーティストであるPierre-Louis Mascia【ピエールルイマシア】とのコレボレーションラインのコートをプリントしたストールです。
HERNO原点のディテールと言える70年代に好評を得た、コートの裏地にシルクのスカーフをあしらう”スカーフ・ライニング”のディテールの現代版として提案。ピエールルイマシアが得意とする色と柄のコラージュのセンスに、HERNOが持つクラシックな品が融合されたコレクションです。

ストールのプリントに用いた、カモフラージュ柄をコラージュしたプリントが特徴のコートは、本来ミリタリーな土っぽさを感じさせるはずのカモフラージュも、モダンかつモードな印象に見せ、複雑さの中に洗練された組み合わせが光る一着です。
ライニングには、取り外し可能なカシミヤ混のライニングを配し、コチラもまた異なるカモフラージュ柄を用いるといった拘りに、裾のフリンジデザインなど細部に渡り抜かりのない作り込みが魅力です。また、後ろ身頃には、新聞をねじ込む”ニュースペーパーポケット”など、Pierre-Louis Mascia【ピエールルイマシア】の遊びと感性が伺えます。
そのコートと、是非合わせてコーディネートして頂きたいのがご紹介のストールで、肩章と右胸にストールを通して、肩にストールをかけるスタイルといったユニークな提案を是非お楽しみ下さいませ。

シンプルなデザインとモダンかつシャープさが特徴のHERNOに、 Pierre-Louis Mascia【ピエールルイマシア】独特のエッセンスを加えた希少なコレクションを 存分にお楽しみい頂けるアイテムとなりますので、是非、お早目にご検討くださいませ。

サイズ:下記表をご参照ください。
ヨコ タテ
約 130 cm 約 190 cm
素材 ウール 95%
カシミヤ 5%
注意 *サイズや加工には個体差がございます。予めご了承くださいませ。
*画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。
*この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、ご注文の商品が、既にお品切れのこともございます。 その場合、必ず連絡を致しますが、万が一、再入荷の予定がない場合は、キャンセルさせて頂く場合もございますので予めご了承くださいませ。