ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは







 
  
おすすめ商品
 


大人気!
リコリス



秋 明 菊
(シュウメイギク)
好評販売中!















カテゴリトップ > 草花コーナー > 球根植物 > 夏咲(春植え) > リコリス

リコリス(ヒガンバナ)



(分類)ヒガンバナ科ヒガンバナ属
    球根植物

(学名)Lycoris


(原産)中国を中心とした周辺地域


(別名)彼岸花(ひがんばな)
    曼珠沙華(まんじゅしゃげ)




彼岸花の名で知られている球根植物で、原種から品種改良が進み、多くの色のリコリスがあります。どれも丈夫で植えっぱなしでも毎年良く開花します。日本にあるヒガンバナはお彼岸前後に開花しますが、品種によっては7〜8月頃から開花するものがあります。

(植え付け)
球根の植え付けは葉が枯れる6月頃から行えますが、多くは8月頃から販売されたものを9月以降に植えることが多いと思います。ですから早咲きの品種は翌年からの開花を楽しむこととなります。
日当たりと水はけのよい肥沃な土壌を好みます。
(秋から冬の管理)
遅咲き種は植えるとすぐに花を咲かせ、開花後葉を出します。冬から春にかけて葉を大きく伸ばし、翌年の花を咲かせる準備をしますから、葉のある季節には十分に日光に当たるうにします。施肥も行います。
油粕の固形肥料や配合肥料などを与えます。
10月中旬以降はポット植えした状態でお届けします。







リコリスインカルナータ(淡いピンク)大1球入り


淡いピンクの彼岸花リコリス インカルナータ(淡いピンク) 1球

価格
550円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
1〜3営業日に発送予定です。
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
18年7月23日に入荷しております。187d
時期によってはポット植えの状態となる場合がございます。
ご理解のほどお願いいたします。

■植え時:(暖地・中間地・寒地)7〜8月 ■開花期:(暖地・中間地)7〜8月
     (寒地)8〜9月
■背丈:40〜50cm
■用途:鉢植え、花壇、切花

《花壇植え》
植付け深さ:5〜7cm
植付け間隔:10〜15cm(球根3個分)

30cm以上深く耕し、有機肥料、苦土石灰などを施して植付けます。(日当たり、水はけのよい土地を好みます)

《鉢植え・プランター植え》
7号鉢:3球
プランター650型:8球

球根の頭が隠れる程度に植え込み、日当たりのよい場所で育てます。
培養土に腐葉土などの有機質をよく混ぜ、球根の頭が隠れる程度に植えつけます。元肥には、マグアンプKなどを施します。開花後も土が乾かないように潅水を続けてください。

『水遣り』
開花後も土が乾かないように潅水を続けます。
追肥は3週間に1回、潅水代わりに薄い液肥を施します。

『堀り上げと貯蔵』
基本的に植えっぱなしにします。
株が混ざり合ってきたら、初夏に葉が黄変したころ、球根をいためないように丁寧に堀上げ、株分けしてすぐに植えつけます。





商品の入荷情報をお届けします。購読無料!!