ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


あす楽対応
カテゴリトップ > アクア用品2トップ > アクア用品2 > 水質測定・水合わせ > 塩分・比重計
カテゴリトップ > アクア用品2トップ > アクア用品2 > 海水用品 > 比重計/水質測定/水合わせ

SarinityScope塩分濃度屈折計【HLS_DU】関東当日便


SarinityScope塩分濃度屈折計【HLS_DU】関東当日便


SarinityScope塩分濃度屈折計【HLS_DU】関東当日便


Sarinity Scope 塩分濃度屈折計 関東当日便

商品番号  396580-【029-03-21-02-090】
価格
5,080円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
利用可能な条件を見る
関東 朝6:30迄の注文で当日着可(有料)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
メーカー:MMC
正確な塩分を測定したいときの必需品!

Sarinity Scope 塩分濃度屈折計
特長●塩分・比重の正確な値を測定できる屈折計です。
●人工海水の調製の際、塩分・比重を正確に測りたいときに便利です。
●汽水を作る際の正確な塩分測定にも便利です。
●トリートメントなどで塩水浴をする際に使用する塩水の塩分の測定にも役立ちます。
●従来品より表示が見やすくなり、軽量化され扱いやすくなりました。
セット内容塩分濃度屈折計 1個
スポイト 1個
校正用ドライバー 1本
クリーニングクロス 1枚
専用収納箱 1個
仕様測定範囲:塩分 0〜100%
比重:1.000〜1.070sg
対象水温:10〜30℃
サイズ(約)塩分濃度屈折計:直径3.5×長さ20cm
ご使用方法【校正方法】
●正確に測定するために、定期的に構成を行ってください。
●構成は常に計器によって室温の平均値に近い20°Cで実行されます。その時、屈折計は室温に馴染むよう30分置いておく必要があります。
※屈折率は照明の波長によっても異なります。よって、光源は太陽光に近いものをお使いください。
●プリズムガラスとクリアーフラップカバーを純水もしくはRO水できれいにします。(計測に影響を及ぼす塩の付着物が残っていないよう注意します。
●付属のスポイトで純粋もしくはRO水の吸い取りと排出を数回繰り返して洗浄します。
●クリアーフラップカバーを閉じ、水温が計器の温度に馴染むまで15秒間待ちます。
●プリズムガラスの端を光源に向け、接眼鏡を覗きます。接眼鏡を回転させて、ピントの調整を行ってください。
●スクリーン青色の部分が透明に変化していることが確認できます。この透明部分の底辺が読取点となります。
●もしこの境目が0%ライン上に正確に重なっていない場合、保護キャップを外し、付属のマイナスドライバーを使いながらネジを回転させ調整を行ってください。
※校正温度が20℃で正確に調整された屈折計は、周辺温度によって計器の温度がATCの範囲内である10℃〜30℃の間で上下しても使用することができます。

【塩分の測定】
●水槽から飼育水を採取します。飼育水の吸い取りと排出を繰り返してスポイト内を洗浄します。校正で行ったのと同様に、飼育水をプリズムガラスの上に垂らします。少し多めに垂らし、クリアーフラップカバーで余分な水を押しのけるのが良いでしょう。
●水が計器の温度に馴染むまで15秒待ち、接眼鏡から覗き塩分を読み取ります。読み取る点は青色と透明の境目となります。
●右側が塩分で、左側が20℃での純粋に対する比重となります。
ご注意※正確な測定結果を得るためには慎重な校正が必要です。実際の使用環境と同じ室温で校正することが重要です。
※直射日光の当たる場所や湿気の多い場所に保管しないでください。
※防水構造ではありませんので水につけないでください。
※強い酸やアルカリは、プリズム表面のコーティングにダメージを与えますので、使用できません。
※使用後は柔らかく清潔な布などで水分や汚れをふき取ってください。
※手入れが悪いと測定値に誤差が生じたり、プリズム表面にダメージを与えます。
※光学機器なので取扱いには細心の注意を払い、落下などによる衝撃に注意して下さい。また、プリズムを指などで触ったりすると傷がつき、正確な測定ができなくなる可能性がありますので、直接触らないでください。
※プリズムガラスとクリアーフラップはご使用後に必ず清掃してください。
※純粋で洗い流し、付属のクリーナーでよく拭き取ってから乾燥させ、ケースに入れて保管してください。また、スポイト内に塩分が残らないように純粋で洗浄してください。
※直射日光や高温多湿を避けて保管してください。


水質試薬について

水槽を維持する上で、一番基本となる水がどんな状態であるかを分かりやすく指し示すものです。
測定できる指標については試薬の種類によって異なりますので目的に応じて使い分ける必要があります。

立ち上げから十分に時間が経っており、日常管理もしっかりと行っているのに草や生体の調子が悪い時、各種試薬を使用して、水槽と水替えに使用している水の水質をチェックすると意外な原因が発覚することも有ります。

基本的な指標

・pH

最も基本の指標です。多くの水草や小型の熱帯魚は弱酸性を好みます。逆に金魚やアフリカンシクリッド等はアルカリ性を好みます。

・硬度(KH、TH、GH)

硬度物質と呼ばれる物がどの程度含まれるかをさします。硬度物質は主にカルシウムとマグネシウムで、カルシウムのみで計測した数値をKH、カルシウムとマグネシウム、その他の微量の硬度物質の総合計をTHまたはGHと呼びます。水草の場合は、この数値が低い数値を好むものが多いです。砂利系の底床や、レイアウト用の石を使用するとこの数値が上がる傾向があります。
南米産の水草の多くは硬度が高い水を嫌いますが、通常ソイルを使用している水槽では低い数値で推移することが殆どです。

・アンモニア(NH3/NH4+)

主に魚の排泄物から発生し、水槽セット初期や大掛かりな清掃を行った際など、ろ過バクテリアが少なかったり、活動が鈍った場合に発生します。生体に対して高い毒性を持ち、少しでも検出された場合は水替えの頻度を上げるか、活性炭などを使用して吸着させる必要があります。

・亜硝酸(NO2、NO2−)

アンモニアを分解する過程で発生する物質で、毒性は低くなっていますが危険であることには変わりありません。セット初期や清掃直後の他、生体が増えてろ過能力が追いつかなくなってきた時に発生することが有ります。セット初期の発生時は、水替えで対応できますが、安定した水槽で検出される場合は、生体の数を調整するかろ過能力の強化を行ってください。

・硝酸塩(NO3)

アンモニア、亜硝酸塩に比べると毒性は低いですが長期的に見れば有害があることには変わりありません。ただし、栄養分として吸収する為、水草を密に植え込んでいる水槽であれば殆ど検出されないこともあります。

・CO2

水中に溶け込んだCO2の量を測定します。水草の育成促進目的で添加されるCO2ですが、過添加は生体の酸欠や二酸化炭素中毒を引き起こすので試薬を利用して、適正な濃度を維持するよう心がけましょう。

・塩素

水道水に含まれる塩素濃度を測定します。夏季や梅雨時期は特に濃度が高くなる傾向があるので注意が必要です。また浄水器を使用している場合は、フィルター交換の重要な目安となります。

その他の指標

・COD、TDS、ORP

CODは水中の有機物の量を、TDSは水中に含まれる不純物の量、ORPはその水が物質を酸化/還元させる力があるのかをそれぞれ指し示します。いずれも水質にうるさい生体や水草を維持する為の高度な水質管理を行う場合には重要な指標となります。

水質試験紙について

※古くなった試験紙や長期間湿度が高い所に保管された試験紙は正確な値を示しません。保管の際は水槽周りや湿度の高い場所は避け、できる限り早くご使用ください。



パッケージ等の変更について

予告なくパッケージ、仕様(原材料、生産国、色、形状、サイズ等)の変更がある場合がございます。予めご了承ください。




チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門

… アクアリウム用品 ybrand_code sfset _aqua アクア用品2 塩分計 比重計 金魚 塩水浴 測定 汽水 塩分濃度屈折計 海水 塩 塩分 海水用品 20171008 KK Sarinity Scope 塩分濃度屈折計 トリートメント 4540103090196 水槽 SUISO KEIRYOU  malma_1809_hijuke