現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



失敗しないヨーグルト作りQ&A

材料について
どんな種類の牛乳を使用すればいいですか?
牛乳の一括表示欄に「種類別 牛乳」の表示のあるものが適しています。
牛乳は、必ず使う直前に開封してください。開封してから時間のたったものは雑菌が混入している恐れがあります。また、牛乳はできるだけ日付の新しいものを使い、出来上がったヨーグルトは冷蔵庫で保存の上、1週間を目安にできるだけ早めに食べきるようにしてください。
◎「種類別 牛乳」(ただし、低温殺菌牛乳・ノンホモ牛乳は除く)
〇「種類別 成分調整牛乳・低脂肪牛乳・無脂肪牛乳・加工乳」→ねばりがゆるくなったり、ホエー(乳清)が多く出ることがあります。
×「種類別 乳飲料」

牛乳は開封後のものでも作れますか?
賞味期限内のものであれば、ご使用いただけますが、 なるべく新しいものをご用意ください。
牛乳の替わりに豆乳で作ることはできますか?
豆乳でお作りいただけますが、仕込みには牛乳のみで作った種ヨーグルトをご利用ください。
種ヨーグルトは全体の1割が目安です。
※無調整豆乳の場合…豆乳のみでお作りいただけます。
※調製豆乳の場合…豆乳:牛乳=7:3の割合でお作りください
牛乳とは違い、出来上がった豆乳ヨーグルトは次の植え継ぎには不向きです。
作り方について
牛乳と粉末種菌がうまく混ざらず、種菌がダマになってしまいましたが大丈夫でしょうか?
種菌がダマの状態だとうまく固まらない場合があります。スプーンの背でつぶすなどして、必ずしっかり溶かしてください。
牛乳パックで「カスピ海ヨーグルト」を作ってもいいですか?
牛乳パックでも作っていただけます。ただし、雑菌が入る恐れがありますので、繰り返しの使用はお控えください。
また、開け口をクリップで留めるなどして閉じ、開封状態にしないようにしてください。
植え継ぐときは、ヨーグルトの一番上をとったらいいのですか?
容器中央部をお使いください。上部は雑菌が混入しやすく乳酸菌が弱っている可能性があります。 また、容器の底に残ったヨーグルトに新しい牛乳を注ぎ足す方法も雑菌が入りやすいので絶対におやめください。
できあがったヨーグルトは何日以内であれば次の種になりますか?
熱湯殺菌した清潔な容器で保存し、1週間を目安に 次の種としてご使用ください。
市販の「カスピ海ヨーグルト」を種にしてはいけませんか?
おやめください。市販のヨーグルトは流通の過程や販売店から自宅へ持ち帰りの際、温度変化や衝撃などがあり、菌が弱っている場合があります。必ず粉末種菌をご使用ください。
容器に注いだ熱湯の水滴が残っています。作り始めていいですか?
多少の水滴が残っていても全く問題ありません。
できあがった「カスピ海ヨーグルト」を種ヨーグルトにする場合、量はどれくらいがいいですか?
牛乳500mlに対して種ヨーグルト大さじ3杯(約50g)、牛乳1Lに対して種ヨーグルト大さじ6杯(約100g)の分量でお作りください。
※種ヨーグルトは多すぎると固まりません。ご注意ください。
粉末種菌と牛乳を混ぜて24時間経ちますが固まりません。
発酵温度と牛乳の種類を再度確認してください。
1.温度が25~30℃の場合
 数時間様子を見てください。必ず固まりますので、固まるまで発酵を継続させてください。
(固まるときは急速に固まります)
2.温度が20~25℃場合
 1日様子を見てください。必ず固まりますので、固まるまで発酵を継続させてください。
(固まるときは急速に固まります)
3.温度が上記に当てはまらない場合
 48時間以上たっても固まらない場合は、作り直してください。

うまく固まらない場合
植え継いでいて1ヶ月経ち、粘りは変わらないように思います。新しい粉末種菌に替えた方がいいですか?
衛生管理をしっかり行って作っていても、家庭でのヨーグルト作りは、空気中の雑菌が入ってしまうので衛生的に良くありません。雑菌が入ると、クレモリス菌も徐々に弱ってしまいます。 おいしく衛生的にヨーグルトを楽しむためにも、1ヶ月~1ヵ月半に一度、最低でも季節ごと(3か月に1回)のお取替えをお勧めします。
最近ヨーグルトの酸味がきつくなってきました。食べても大丈夫ですか?
発酵が進みすぎていると思われます。粘りがあり、酸味以外に問題がないようであれば、食べても大丈夫ですが、粉末種菌からお作り頂くことをお勧めします。
出来上がったヨーグルトがいつもと違います。処分したほうがいいですか?
以下のような場合は雑菌が混入したおそれがありますので、食べずに処分してください。
1.味がおかしい(苦い、ピリピリする)
2.臭いがおかしい
3.大量の水分に豆腐のような固形物が浮かんでいる
4.色がおかしい(ピンク・茶・黄など)
食べ方について
「カスピ海ヨーグルト」を加熱してもいいですか?
菌は死んでしまいますが、菌の細胞は善玉菌のえさになります。
カレーやシチューに入れてお使いいただいても大丈夫です。
できあがったヨーグルトは何日以内に食べたほうがいいですか?
できあがったヨーグルトは冷蔵庫で保存の上、1週間を目安にできるだけ早めに食べきるようにしてください。
「カスピ海ヨーグルト」はいつ食べたらいいですか?
食品ですので、基本的に好きな時にお召し上がりいただいて構いません。
「カスピ海ヨーグルト」と一緒に食べたほうがいいものはありますか?
ヨーグルトには入っていないビタミンCが入っている果物や、はちみつ、ジャム、きな粉、ナタデココ、クロクロなどお好きな食品と一緒に召し上がりください。
1日にどれくらいの量を食べるといいのですか?
食品なので摂取上限はありませんが、100~200gを目安にお召しあがりください。
種菌の冷凍保存について
できあがった「カスピ海ヨーグルト」は種菌用に冷凍保存できますか?
1ヶ月程度なら保存できます。
自然解凍したヨーグルトは、水分が分離していますが、そのままお使いいただけます。
ただし、保存期間が1ヶ月以上の場合、新しい粉末種菌から作ることをおすすめします。