ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


カテゴリトップ > 【産地から選ぶカリフォルニアワイン】 原産地呼称 Appellations > ▼ ナパ・カウンティ(群)【ナパ・ヴァレーAVA】 Napa Valley
カテゴリトップ > 【定評備わる専門メディア掲載】 〜高評価ワイン〜 High Score
カテゴリトップ > 【定評備わる専門メディア掲載】 〜高評価ワイン〜 High Score > ■ 【各種メディアでクローズアップされたワイン】
カテゴリトップ > 【各種タイプ】【ぶどう品種(色)】から選ぶ cepage / variations > ▼ 【セパージュから選ぶ・2】 白ワイン用ぶどう品種 White Wine > [シャルドネ] Chardonnay ブルゴーニュ系白 > 【ボリューム系】 〜樽使用・コク・濃醇〜
カテゴリトップ > 【名前から造り手を探す】 〜ワイナリー別〜 Winery > ▼ 【五十音順】 日本語表記 (ア〜ヲ) > ▼ 【ナ行】 ナ〜ノ > [ナパ・ハイランズ] Napa Highlands ナパ

明石家さんまホンマでっか!?TV紹介ナパハイランズ カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー Napa Highlands Cabernet Sauvignon Napa Valley ナパバレー白ワイン カルフォルニアワイン

ベリー、ハーブ、スパイスの濃潤な風味… ふくよかな果実感… 高級ナパに顕著な貫禄のあるタンニン… ココアや葉巻、オークの香りも伴うリッチな趣き… 長い余韻… そして何より「豊かなボディ」
【大勢のナパ・ヴァレー支持者が望む必要条件を満たす作】
ナパの有力地区に特化された果実の源はなんと…

《ナパ・ハイランズ》 シャルドネ ナパ・ヴァレー
Napa Highlands Chardonnay Napa Valley 750ml


【国内在庫が瞬時に消え、輸入元通常出荷をパンク状態に陥らせた噂の一品】
2017年12月の人気TV番組「ホンマでっか!?TV」で、明石家さんまさんに「2017年に買って良かったものベスト10の第3位。オーパス・ワンの隣で双璧の味わい。」と紹介され、ご注文及びお問い合わせが殺到したワイン、ナパ・ハイランズの発送を再開致します。






2016年7月、ナパ・ヴァレー産ワインの最有力輸入業者から「今月お薦めの一本」と題するオファーが届きました。そこには「Napa Highlands」と・・・「???」存じ上げぬ名です。

薄弱な酒質を避けたいカベルネ好きも少なく無いでしょう。名ばかりの怪ボルドーにありがちなように。こちらのナパ・ハイランズとは「もっと重量感のある味わいが欲しい」との期待に添うワインであり、わけても赤は「ボルドー・ライク」を求めぬ方々にとって好ましい条件が備わります。

サンプル試飲のレビューについては以下に示すとして、ここのカベルネには気になる「謎」が一つ... インポーター資料には以下のように記されます。

※2018/01追記※ 畑名を明かせぬ理由は「おとなの事情」もあっての事でしょうか。「ちょうど1か月前にナパヴァレーを訪れこの畑の前を通ったことですし、ならば専門店の意地として解析してみせましょう。」という訳で以下記述を残しました。(2016年7月) 連鎖反応とは恐ろしいもので、後に伝言ゲームよろしく同業他店に飛び火し、やがては2017年12月に明石家さんまさんのTVで「オーパスワンの隣!」と紹介されるに至ります。


■ 一口にナパ・ヴァレーとは言っても、中には認知の低い地区も含まれます。
そういった先の果実を用いて比較的に低い価格を実現させる多産型ナパもありますが、こちらはナパでも屈指の有望地区「オークヴィル産」が主体。当価格のナパ・カベルネにとっては、これだけでも注目に値する内容です。ところが一層と気を惹かせる点があります。

下の地図をご覧下さい。
輸入元資料には名が明かされませんが、「オーパス・ワンから南に道を挟み広がる畑」とはここ以外にどこがあるでしょう?



ナパ・ヴァレーの心臓部で向かい合う4つの畑 〜産地のアドバンテージ〜
オーパスワン/ロバート・モンダヴィ/ベクストファー ト・カロン/ペリッサ


「この地図、どこかで目にした記憶が…」と思われた方もおいででしょう。「小さなハーラン・エステート」こと、ゴーストブロックが満を持してリリースしたジンファンデルのページにも掲載します。

「オーパスワンから南に道を挟み広がる畑」とありますが、「オーパスの南」を少し広げてみましょう。幾らか西に振れるものの、そこにはナパのメインストリートR29号線が走り、通りを挟むかたちで二つの畑があります。「(縦と横の通りが交差する)対角線上の畑こそがオーパスから見て真南ではないか?」と指摘もありそうですが、ここの所有者が誰かといいますと、それはロバート・モンダヴィ。他社のワインに供する筈も無いでしょう。
では一方のト・カロン?いくら何でもこの価格でトカロン産はあり得ません。シュレーダーを筆頭に、今世紀のみでロバートパーカー氏が究極評価RP100点×30超を捧げた世界最高峰のカベルネ輩出源がト・カロン。その所有者ベクストファーに等しく、栽培家として外部生産者に果実を供するペリッサならば有り得ます。
いずれにせよ、当価格帯のナパ・カベルネ用としては皆無と言える程までに稀な産出です。

【ペリッサ・ヴィンヤード】道を一本隔てた先はオーパスワンの心臓部“バレストラ”(区画名)。敷地内にはかの有名な「葡萄畑に降り立ったUFO」ことオーパスの建屋があります。そして、双方に挟まれるはオークヴィル・クロスロード。高級カベルネ生産者が立ち並ぶ通りであり、東に向かいシルバーオーク⇒グロス(新世界初の暫定RP100点)⇒プランプジャック(RP100)⇒ダラヴァレ(RP100)へと続きます。[地図には示されないものの、オショネシー(RP98)、ラッド(RP99)、ボンドのセント・エデン(RP100)も同じ通り沿い。
所有者はゴーストブロックの親組織Bonded Winery #9であり、一族の祖先であるペリッサ夫妻が畑名の由来。畑の開墾は1902年に遡り、故に一族が所有する畑はナパでも有数の面積を誇ります。



実はこのワイン、ゴースト・ブロックと同じインポーターの品。
更に、ナパ・ハイランズでは使用が一部に留まるところを、ゴーストブロックには「ペリッサ・ヴィンヤード産100%」のワインさえもあります。(※こちら>>)
それだけに色々と知るところもありそうですが、既出資料を超える言及はありません。


《ナパ・ハイランズ》 シャルドネ “ナパヴァレー”
ふくよかでリッチな果実味とクリーミーな舌触り

“らしさ”のあるナパ・ヴァレー シャルドネとは、いかなる要素を持つものでしょう?「照りのある黄金の色調」、「しっかりと濃潤な果実感」、「ねっとり粘性のある酒肉」、「豊かなボディを美々しく縁取るきらびやかな酸」、「スパイシーで香ばしく溶け込むオーク樽のニュアンス」、「濃厚なクリームソースのかかるエビ等の甲殻類と相性の好い存在感ある味わい」といった点でしょうか?ナパハイランズとは大勢の方が抱くナパヴァレー産の印象を巧みに具現する造り手であり、こちらのシャルドネもまた、上記の要素を押しなべて兼ね備えるものです。

【味わい】麦わら色がかかる黄金の色調。グラス中の香りは、清々しい青りんごと洋梨に添えられたトロピカルフルーツと蜂蜜のニュアンス。口中においては、白桃、ネクタリン、ライチの風味がオイリーかつクリーミーな酒肉に引き立てられ、しっかりと旨みを堪能させてくれます。リッチでありつつも過ぎたる重量感は無く、喉越しに疲弊を与えません。カニのクラブケーキやエビ等、コクのある甲殻類料理に好相性である他、チーズのかかるシーザーサラダ、ホタテのソテーやクリーム煮に相乗効果をもたらします。
世界TOPクラスのシャルドネ産出で有名なカーネロス地区+オークノール産/オーク樽熟成12ヵ月

● 赤ワインはこち>> 《ナパ・ハイランズ》 カベルネソーヴィニヨン “ナパヴァレー”
重量感ある味わいをお求めの方へ期待に添う1本

ナパ・カベルネは数あれどそのスタイルはもちろん様々。中にはボルドー寄りの味わいを意識したワインもままあります。ナパ・ヴァレーのアイデンティティをどのあたりに定めるか意見は様々ですが、こちらは二つに大別される内一方のスタイル。存在感のあるこういったワインこそに、より多くのナパCABファンの支持が集まるものでしょう。

【味わい】タンニンのアタックから完熟果実のニュアンスもふんだんであり、この価格帯にあっては中々大きな体躯を持つ男性的なワイン。黒系ベリー類やクレーム・ド・カシスの香に、ほんのり漂う針葉樹の葉、香辛料、薬味、漢方薬をイメージさせるハーブのアロマ。口中ではドライフラワー、焙煎モカ、ダークチョコレートの風味が表れ「黒」の印象が一層と膨らみます。充実した果実味にやや高めのアルコール感もバランスが取れており、単体で楽しめるほか料理との相性も妨げられません。軽いバニラ香漂う余韻はしっかりと長く持続します。炭火焼の肉料理や濃厚なソースのパスタ、味わい濃い目のチーズに良く合います。カベルネソーヴィニヨン主体+メルロー/フレンチオーク+アメリカンオーク20ヵ月熟成

親組織のスミスアンダーソン -Smith Anderson-は次のように述べます。「我々はナパの栽培家と密接な関係を築き、産地のらしさを表すワインを造る。」ラベルには古き良きナパの風景が表され、自然の恩恵を享受する良質ワインを求める思いが描写されます。

【原産地呼称】アメリカ>カリフォルニア州>ナパヴァレーAVA|Napa Valley, California, USA【タイプ】[赤] フルボディ Full/[白] コクのある辛口 Dry【内容量】750ml







◎白◎《ナパハイランズ》シャルドネ“ナパヴァレー”[2016]NapaHighlandsChardonnayNapaValley750ml[カリフォルニアワインナパバレー白ワイン]送料:常温便590円/クール便850円(共に税込)同梱12本迄同一


明石家さんまさんのテレビ番組ホンマでっか!?TV紹介ナパ・ハイランズ。オーパスワン, ロバートモンダヴィ, ベクストファー トカロンに向かい合うカルフォルニアワイン ◎白◎ 《ナパハイランズ》 シャルドネ “ナパヴァレー” [2018] Napa Highlands Chardonnay Napa Valley 750ml ナパバレー白ワイン 送料:常温便590円/クール便850円(共に税込) 同梱12本迄同一 カリフォルニアワイン専門店あとりえ 敬老の日 誕生日プレゼント

cd  00355chard-napahighlands-ng
価格
5,250円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜4営業日以内に発送(送料全国590円)
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
ラッピング対応 ラッピング選択可 のし対応 のし記名可
■ カリフォルニアワイン商品一覧はこちらよりご覧頂けます≫≫







ギフト対応 >>
【喜ばれる御祝 御礼 内祝など祝儀の品として】 結婚式引き出物・結婚祝い・結婚内祝い・出産祝い・成人式祝い・快気祝い・引っ越し祝い・卒業式・入社祝い・お誕生日プレゼント・パーティープレゼント包装【季節の贈り物として】 母の日・父の日・お中元ギフト・敬老の日・ハロウィン・お歳暮・クリスマスプレゼント・ゆく年くる年新年のご挨拶・お年賀・新春ごあいさつまわり・成人の日・本命バレンタインデーラッピング・義理チョコ・ホワイトデー・冬ギフト・人気のセット 【手土産やお心づかいとして】 御祝・御礼・ご挨拶SALE・粗品・ご贈答品・贈答用ギフト・進物・お返し 【海外旅行のお土産にも】 アメリカ土産・海外土産・おみやげ 【イベント用として】ゴルフコンペ景品・ベスグロ・参加賞・バーディ賞・忘年会・新年会・記念品




■ 【贈り物用ギフト対応とのし】についてはこちらよりどうぞ>>

本日の楽天ランキング入賞アイテム








買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK