ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


カルフォルニアワイン あとりえ

calwineのトップページ
  • calwineの会社概要
  • calwineの支払・配送・返品
  • calwineの商品一覧
  • カートを見る
  • トップページ
  • calwineをお気に入りに登録
  • calwineのメルマガ登録
  • 楽天トップ
  • calwineのコレクターズ・アイテム
  • calwineのBYO実施中
  • calwineのただいま送料無料
  • calwineの送料込み 【お得♪あとりえセット】
  • calwineをワイナリーから選ぶ
calwineのカテゴリーメニュー
calwineでモバイルショッピングスマホでショッピング携帯にアドレスを送る
calwineのメルマガ登録
calwineをお気に入りに登録
calwineにお問い合わせ



見落としがちな穴場ワイン 2017年ワインオブザイヤー戴冠者のお値打ち版 ネオクラシカルの潮流を代表する時代の寵児ブロック・セラーズ
ターリーならではの優位性が生み出す高品質スタンダード版 特別なカレラ シャルドネ “JJ”特価SALE中
ブラインドで$150を抑え第1位に輝いたカモミのメルロー 外観変更のみならず果実構成も大胆に。新たなフランシスカン シャルドネ
「キング・オブ・ナパ」 ケイマス まるでフレグランスの塊に包み込まれるよう... アロマの備わりを重んじる方に「大」推奨
世界の高級レストラン仕様シリータ 「プチ・オー○ス・ワ○?」 その名も“プラチナム”オーパスに等しくオークヴィル産100%でこの価格!
店長オススメ
ぶどう品種で選ぶ
カベルネ・ソーヴィニョン
Cabernet Sauvingnon
シャルドネ
Chardonnay
ピノ・ノワール
Pinot Noir
ソーヴィニヨン・ブラン
Sauvignon Blac
ジンファンデル
Zinfandel
シラー他ローヌ系
Syrah & Rhone Varietal
他含む全ての葡萄品種
OTHER & ALL

店舗実況
カテゴリトップ > 【産地から選ぶカリフォルニアワイン】 原産地呼称 Appellations > ▼ ナパ・カウンティ(群)【ナパ・ヴァレーAVA】 Napa Valley
カテゴリトップ > 【各種タイプ】【ぶどう品種(色)】から選ぶ cepage / variations > ▼ 【コレクターズ・アイテム】 Collector's items > 【数量割り当てレアアイテム】(入手困難) allocation of limited
カテゴリトップ > 【各種タイプ】【ぶどう品種(色)】から選ぶ cepage / variations > ▼ 【セパージュから選ぶ・2】 白ワイン用ぶどう品種 White Wine > [シャルドネ] Chardonnay ブルゴーニュ系白 > 【エレガント系 Vol.2】 〜樽あり・ドライ・芳醇〜
カテゴリトップ > 【名前から造り手を探す】 〜ワイナリー別〜 Winery > ▼ 【五十音順】 日本語表記 (ア〜ヲ) > ▼ 【ア行 Vol.1】 ア〜オ > [アルノー・ロバーツ] Arnot-Roberts ソノマ
カテゴリトップ > 【定評備わる専門メディア掲載】 〜高評価ワイン〜 High Score > ▼ “厳格”アントニオ・ガッローニ主宰ヴィノス(旧IWC含む) > 【AG97点生産者】 97pts 並外れた大作 -extraordinary-

アルノーロバーツ シャルドネ ワトソンランチ ナパヴァレー Arnot-Roberts Chardonnay Watson Ranch Vineyard Napa Valley カルフォルニアワイン ナパバレー白ワイン

「注目せずにはいられない今日最も魅力的なカリフォルニアワイン。強度とフィネスを兼備する非の打ち所のない滋味深さ -“absolutely delicious”-」(アントニオ・ガローニ)
ニューヨークとサンフランシスコ・ベイエリアを発信源に、最先端ファインダイニングのソムリエ達の間でカルト的な人気を博す造り手。年産9樽〜の極一部から成る蔵出品

《アルノー・ロバーツ》 Arnot-Roberts


その人気の高さから「アルノーロバーツ・ファン」なる言葉もあるほど。

母国の料飲業界にあって、料理のみならずワインのセレクトにおいても評価を得るハイセンスなレストランでは、名の通るソムリエ達よりカリスマ的な支持を集める造り手、アルノー・ロバーツ。

厳格であることこの上ないアントニオ・ガッローニからも、錚々たる高額カルトアイテムを凌ぐ評価を得る他、近年のカリフォルニアワイン産業で影響力を増す書籍、“The New California Wine” (ジョン・ボネ著 -Jon Bonne-)においては、第一章の全てがアルノー・ロバーツについて割かれるなど、とりわけエンスー達より注目の的とされているワインです。



初輸入は2014年9月のことですが、未だ国内出荷数量が最多12本(!)の銘柄もあるなどして、目にする機会がことの外少ない品々です。
初披露の場では、仮に輸入が実現されたとしても、随分先の事と思っていたマサイアソンまでもが並び、なんと凄い光景かと思わず撮影...
後日、然して間も無く発注したものの、アルノーロバーツに関しては時既に遅しでした。元来は某有名ホテルの為となる輸入分であったらしく、母国同様、主として業務用途に消化されてしまいます。
「米国における引き合いの多さから日本向け出荷は2銘柄×各1〜2箱」であったとか。
道理でオンラインには出回らなかった筈です。

今年はようやくそこそこの数が揃いました。
(とはいってもアルノーロバーツとしてはの話であり大半が現品限り。中にはWEB総計6本の品も)



今回はシャルドネが入荷です。(二種)
コングスガード “ザ・ジャッジ”に次ぐポジションにしてマーカッサン/オーベールに同列。
A・ガッローニが選ぶ全米最高峰シャルドネの一角にあります。

以下は前回ご案内分

1)【VINOUS96点】 カベルネ・ソーヴィニヨン “フェロム” モンテベッロ・リッジ, SCM
2)【VINOUS97点】 カベルネ・ソーヴィニヨン “モンテシッロ” ムーン・マウンテン
3) 同品種の美質を一層と精緻に引き出す“クールクライメット・シラー ソノマ・コースト”
4)【VINOUS96+点】 フラッグシップ単一畑 シラー “クラリー・ランチ” ソノマ・コースト
5) 最たる希少品にして推奨の品 トゥルソー “ノース・コースト” (完売)

他追加銘柄があれば、こちらのリンク先に更新されます。click! >>


《アルノー・ロバーツ》 シャルドネ “ワトソン・ランチ” ナパ・ヴァレー
アントニオ・ガッローニが選ぶ全米最高峰シャルドネ生産者の一角

かねてより玄人筋の厚い支持を受ける評論家、ステファン(スティーヴン)・タンザー。
ファインワイン専門批評媒体「インターナショナル・ワインセラー」(IWC)の主宰者であった氏は、ワインアドヴォケイトの主席評論家からヴィノス(VINOUS)の主宰者に転じたアントニオ・ガッローニに電撃合流を図ります。(2014年の両媒体統合時における批評データベースはおよそ14万5千。現在は更に増す) IWC時代から現ヴィノスに至る間、USシャルドネの最上位はコングスガード “ザ・ジャッジ”(Kongsgaard The Judge)。マーカッサン “エステイト”(Marcassin Estate)、オーベール(Aubert)の幾つかが続きますが、それらはいずれもワインアドヴォケイトでロバート・パーカーが究極評価を与える銘柄ばかり。2012年を最後にパーカー氏との接触が断たれる中、ヴィノスにおけるアルノー・ロバーツのシャルドネは、上記RP100点組と同列に位置付けられます。

アントニオ・ガッローニ評 (VINOUS/ヴィノス)
「アルノーロバーツが手掛けるシャルドネ ワトソンランチは、驚くばかりの力強さとリッチな質感を持つ。低収量のヴィンテージであることから広がりがあり官能的、あらゆる次元において強度をにじみ出す。アプリコット、ヘーゼルナッツ、バニリン、ドライハーブの風味から、クリーミーで表現力のある余韻が組み立てられている。各要素をあまねく考慮し、葡萄生育期の厳しい条件が巧みに統御されている。」

【VINOUSにおける96点評価とは】
ヴィノスが定める最上層シャルドネの一角にある一方のトラウトガルチだが、こちらのワトソンランチはそれに次ぐ96点グループに属する。その96点とは如何に厳格な基準にあるか... キスラーやピーターマイケル シャルドネの歴代最高評価でもあり、同2015年でパーカー100点を獲得したオーベール CIXでさえもこれに並ぶ位置。その様な中で複数回の96点以上を成し遂げるアルノーロバーツのシャルドネだが、それ程のポジションにあって一万円未満で手に入るものは一握りに限られる。

【銘柄/産地概要】〜ナパヴァレー最南端の稀有な畑〜
アラスカから南下する寒流の影響を受け、一般的に海寄りに位置する程冷涼となるカリフォルニア。ナパヴァレーにおいてはサンパブロ湾に近い南側が該当するが、極端な海寄りは土壌中の塩分が増し、ワイン用葡萄の栽培に不適とされる。ところがその限りでない畑もあるもので、当該ワトソンランチはサンパブロ湾に接しており、それはまさしくナパの最南端。うねりのある丘が、好まざる作用を遮る独特の環境にある。
ほぼ唯一無二のような立地だが、必ずしも有名畑が無いわけではない。トカロンの所有者、ベクストファーがベーレンズ&ヒッチコック(メルロー)やアケイシア(ピノ)へと供給するラスアミガス・ヴィンヤードも同様に、目の前にサンパブロ湾が広がる海沿いの畑。双方はナパ川(Napa River)の河口を挟む東と西にある。海に近接するが故、石灰質の堆積を海洋性鉱物が覆う、ナパでは極めて珍しい産地特性。冷たい風の恩恵もあいまって、ミネラルの風味と鮮度あるアロマに長けるワインを生み出す。

【生産者概要】2011年:キャシー・コリソン(Corison)|2012年:ダンカン・アルノー&ネイサン・ロバーツ(ARNOT-ROBERTS)|2013年:スティーヴ・マサイアソン(MATTHIASSON)|2014年:モーガン・ピーターソン(BEDROCK)&ティーガン・パサラクア(TURLEY)|2015年:マイケル・クルーズ(ULTRAMARINE&CRUSEWINE)。
近年のSFC選ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー(※)にあって、2012年を対象とする受賞者がアルノー・ロバーツの二人、ダンカン・アルノーとネイサン・ロバーツであった。(※幾つもの媒体が定めるあまたのそれにあって、サンフランシスコ・クロニクル紙が制定するカリフォルニアワインにとって最も権威のある最優秀醸造家賞。対象は翌年の発表)
彼らの大半は、醸造家にして栽培にも積極的に関与するヴィニュロン。所謂テロワールの描写にあたり、ネイサンとダンカンもまた灌漑を施さぬ古木に重きを置く。(必然的にマイナー品種が増す) ミニマリストの姿勢で臨む醸造工程も同様であり、発酵は土着の天然酵母に委ねられ、過ぎたるオーク香を避けるべく新樽の比率が抑えられる。主役はあくまでも葡萄である中、古典回帰派の間でしばしば見られるコンクリートエッグ(※)を採用するなど、果実生来の潜在力を引き出す為の手助けも怠らない。(※角の無い独特の曲線が澱との接触を均一とし、ミネラル香の生成に長ける発酵槽)

キスラーやピーターマイケル シャルドネの歴代最高評価に並ぶ同銘柄

【品種構成】シャルドネ100% Chardonnay【原産地呼称】カリフォルニア州>ナパ郡>ナパヴァレーAVA|Napa Valley, North Coast, California【タイプ】[白] コクのある辛口 Dry【内容量】750ml






ナパヴァレー・ワイン一覧はこちら



《アルノー・ロバーツ》シャルドネ“ワトソン・ランチ”ナパ・ヴァレー[2016]Arnot-RobertsChardonnayWatsonRanchVineyard,NapaValley750ml[白ワインカリフォルニアワイン]


【アントニオガッローニが選ぶ全米最高峰シャルドネ】パーカー100点Aubert CIX 2015(オーベール)やキスラー(Kistler),ピーターマイケル(Peter Michael)の歴代最高評価に並ぶ銘柄《アルノー・ロバーツ》 シャルドネ “ワトソン・ランチ” ナパ・ヴァレー [2016] Arnot-Roberts Chardonnay Watson Ranch Vineyard, Napa Valley 750ml [白ワイン カリフォルニアワイン]

code  00354watson-ch-arnotroberts-wi
価格
6,380円 (税込 6,891 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜4営業日内に発送■全国送料税込590円
残りあと4個です
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
ラッピング対応 ラッピング選択可 のし対応 のし記名可







ギフト対応 >>
【喜ばれる御祝 御礼 内祝など祝儀の品として】 結婚式引き出物・結婚祝い・結婚内祝い・出産祝い・成人式祝い・快気祝い・引っ越し祝い・卒業式・入社祝い・お誕生日プレゼント・パーティープレゼント包装【季節の贈り物として】 母の日・父の日・お中元ギフト・敬老の日・ハロウィン・お歳暮・クリスマスプレゼント・ゆく年くる年新年のご挨拶・お年賀・新春ごあいさつまわり・成人の日・本命バレンタインデーラッピング・義理チョコ・ホワイトデー・冬ギフト・人気のセット 【手土産やお心づかいとして】 御祝・御礼・ご挨拶SALE・粗品・ご贈答品・贈答用ギフト・進物・お返し 【海外旅行のお土産にも】 アメリカ土産・海外土産・おみやげ 【イベント用として】ゴルフコンペ景品・ベスグロ・参加賞・バーディ賞・忘年会・新年会・記念品




■ 【贈り物用ギフト対応とのし】についてはこちらよりどうぞ>>

本日の楽天ランキング入賞アイテム