ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

消費税増税に関する重要なお知らせ

ショップからの発送が10/1以降になる場合は新税率が適用され、増税分が後から請求されることがあります。 詳細はこちら


通常商品通常商品 ⇒全会員5倍 ポイントアップキャンペーン中
ポイントアップの商品は商品毎に倍率が異なります。

カテゴリトップ > 小説・エッセイ/ビジネス > 小説・エッセイ > 日本文学 > 日本文学男性作家

書楼弔堂破曉


 書楼弔堂 破曉/京極夏彦【合計3000円以上で送料無料】

著者京極夏彦(著)
出版社集英社
発行年月2013年11月
ISBN9784087715408
ページ数498P


  bk-408771540x
価格
2,052円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
9784087715408
スタッフPOP
明治二十年代の半ば、雑木林と荒れ地ばかりの東京の外れにて、日々無為に過ごしていた高遠は異様な書舗(ほんや)と巡りあう。店の名は、書楼弔堂(しょろうとむらいどう)。古今東西の書物が集められたその店には、最後の浮世絵師月岡芳年から書生時代の泉鏡花まで、迷える者達が〈探書〉に訪れる。変わりゆく時代の相克の中で、本と人の繋がりを編み直す、書店シリーズ、第一弾!

内容紹介
古今東西の書物が集う墓場。
移ろい行く時代の中で迷える者達。
誰かが“探書”に訪れる時、一冊の虚は実になる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。




» 領収書が必要な方はこちら