ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは





三省堂書店オンデマンドとは?

ebm
    三省堂書店神保町本店に設置されている製本機を用いて、
    ラインナップよりご注文いただいた書籍をオンデマンド印刷・製本し、販売するサービスです。

※ こちらの商品はペーパーバック仕様になります。
 一般の書籍とは異なりますのでご注意ください。


星和

カテゴリトップ >  > 三省堂書店オンデマンド > ほか

美智子さまから雅子さまへ 三部作1 美智子さまの想いが雅子さまへ 雅子妃誕生 講談社
三省堂書店オンデマンド
商品番号: ebm-60825600100101
お気に入りに追加
お気に入りに追加

著者:渡邉みどり
頁数:298ページ

◆内容概略


外交官だった小和田雅子さんは、皇太子・浩宮さまに見初められて皇室に入った。皇室に入るまでの苦悩と、皇太子の熱心な求愛、そしてご成婚のインサイドを皇室の第一人者が描く。
   *   *   *
 2019年5月、今上天皇は上皇、美智子さまは上皇后となります。御代が替わって、浩宮さまと雅子さまは新しい天皇陛下と皇后陛下になり、皇室の新時代を迎えます。
 著者の渡邉みどり氏は、昭和天皇の時代から美智子さまを中心に皇室報道に関わってきました。美智子さま、そして雅子さまに関する著書もこれまで多数刊行し、今回の「美智子さまから雅子さまへ」三部作は、その集大成となるものです。今回の代替わりに際して、渡邉氏は、テレビや雑誌にコメンテーターとして登場しています。渡邉氏が、皇室ジャーナリストの第一人者であるからです。
 この『三部作1 美智子さまから雅子さまへ 美智子さまの想いが雅子さまへ 雅子妃誕生』は、以前紙で出版された『美智子皇后と雅子妃 新たなる旅立ち』に若干の加筆修正を加えました。雅子さまの生い立ちや皇太子さまとのご成婚までの軌跡が、余すことなく盛り込まれています。
 いまの天皇家の歴史、実情、課題を知るには、必読の一冊です。
 



ショップへ相談