ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

フラノマルシェはまちをどう変えたか 「まちの滞留拠点」が高める地域内経済循環/石原武政/…

通常商品通常商品 ⇒全会員2倍 ポイントアップキャンペーン中
ポイントアップの商品は商品毎に倍率が異なります。

フラノマルシェはまちをどう変えたか「まちの滞留拠点」が高める地域内経済循環


 フラノマルシェはまちをどう変えたか 「まちの滞留拠点」が高める地域内経済循環/石原武政/加藤司/風谷昌彦【1000円以上送料無料】

著者石原武政(著) 加藤司(著) 風谷昌彦(著)
出版社学芸出版社
発行年月2017年10月
ISBN9784761526580
ページ数181P
発送可能予定日


  bk-4761526580
価格
2,500円 (税込 2,700 円) 送料無料
当日〜3日で発送予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • メール便
9784761526580
内容紹介
衰退する一方だった富良野市の中心市街地に登場した「フラノマルシェ」と「ネーブルタウン」。
まちなかへの来街者数を年間6万人から120万人に拡大させ、富良野市全体に絶大な経済効果を与え続けている。
「まちの滞留拠点」が地域に与えた影響を検証し、地域経済のしくみを持続的につくり変えることができた要因を探る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。