現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



海外から化粧品を輸入して国内で販売するには、法律(薬事法)に準拠する必要があります。

まずは、化粧品製造販売業などの「業許可(ライセンス)」を持つ業者しか輸入は認められていません。そして、配合成分のチェックと行政への輸入販売等の届出、通関、さらに全成分表示を経た商品だけが販売可能になります。

当社では薬事法に基づいた品質管理を遵守し、お客様に安心・安全な輸入化粧品をお届けできるよう努めております。

■医薬部外品製造業許可証
許可番号:40DZ200015

■医薬部外品製造販売業許可証
許可番号:40D0X10021

■化粧品製造業許可証
許可番号:40CZ200056

■化粧品製造販売業許可証
許可番号:40C0X00008

■高度管理医療機器等販売業許可証
許可番号:第45450146号


お客様に安心・安全な化粧品をお届けするために、ブランラパン(株式会社エムアンドディ)は薬事法第42条第2項の規定に基づく「化粧品基準(平成12年9月29日厚生省告示第331号)」への準拠確認に力を注いでいます。

ブランラパン(株式会社エムアンドディ)ではさまざまな取組みを行っていますが、そのひとつに、第三者機関と共同して品質管理を行うことによって自分自身を厳しく律し「安心・安全」をいっそう高めていく取組みがあります。共同取組みを行う機関に対しては(1)完全中立(2)確かな成分分析技術(3)薬事法規制の熟知などの高い条件が求められることになります。
ブランラパン(株式会社エムアンドディ)は、化粧品の成分分析・試験検査の専門企業「株式会社ブルーム」とコンサルティング契約を締結。第三者からの厳しい視点のもと、品質管理を徹底しています。
  



 お気に入りページに追加