現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは




             


Bohemians THIBAULT VAN DER STRAETE 【ティボー・ヴァンデル・ストラット】
フランス北部で生まれたTHIBAULT(ティボー)が作る作品は、アルパカという素材に強いこだわりがあります。ティボーは約20年前にペルーを旅した時にアルパカの毛で織られた製品を見て、たちまちこの天然の毛色に惹きつけられました。当時、ペルーの山岳地帯で一般的な繊維として流通していたアルパカを使った製品は、安い繊維と混紡したり、着色されたりして、商店やマーケットで売られていました。ティボーは、ペルーで親しまれていたアルパカの毛を、ヨーロッパや日本のような素材や製品の品質を大切にする地域にも広く知ってもらいたく、作品を作り始めました。
アルパカの毛の繊維は半分空洞になっており、とても軽量で他の繊維にはない優れた保温性を備えているのが大きな特徴です。毛色においても、白・ベージュ・ブラウン・グレイなどの22色の天然色を誇り豊富な色展開、洗いを重ねるごとに縮れて肌触りが滑らかになり輝きを帯びていきます。アルパカならではの魅力を最大限に引き出すデザインによって洋服の他にラグマットやベッドカバー、クッション、タペストリーなども発表されています。




 お気に入りページに追加