現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



 
1番売れています!研磨機能付本格芝刈り機。【電気不要】
おすすめの道具はこちら!

芝生のお手入れアイテム
芝刈り機
芝刈り機部品
・オプション
その他用具
はじめての方
向け
肥料
目土・目砂・
土壌改良資材
資材
薬剤・活性剤
ゴルフコースアイテム
グリーン
ティ
バンカー
ガーデニングコンテスト


芝生のお庭によく目土(目砂)入れをしますね。やったことがない方でも、ひょっとしたら見かけたことがあるかもしれません。でも・・・ 何のために芝生に目土や目砂を入れるのかなぁ???

そんなみなさんの疑問にお答えします。
 

Q.目土(目砂)ってなぁに??

A.目土(めつち)、目砂(めすな)とは、芝生の上に土や砂をかぶせること。種まきや芝張り、お庭の芝生のお手入れなどそれぞれの場面で必要になります。

 
 
 
 
 
 
 

いつものお手入れ(定期的な目土(目砂)入れ、 エアレーションサッチング、補修など)をするときに効果があります。使用する目土(目砂)の種類によって散布する道具がことなります。

スプレッダーを使用した目砂作業

粒子が細かくサラサラした焼砂の場合は散布機(スプレッダー)を使用します。
ふるいを使用した目土作業

土や湿った洗砂の場合はふるいを使用します。
 
 
 
一般に観賞用のお庭の芝生に対して、一度に行う目土(目砂)入れの厚みは最大5ミリくらいまでとします。

きれいに芝生を仕上げるコツは、目土(目砂)入れの厚み1〜3ミリを目安にしてください。さらに、きれいな芝生を目指す場合は薄く回数を多くがポイントです。
   
あまりに厚過ぎると芝生の生育に障害を与えることがありますので、必要な場合は1ヶ月の間隔を あけたり、回数をわけて行うようにしましょう。
 

 

桜が咲く頃から6月くらいまでが特によい時期です。秋も可能な時期となります。

芝生の生育が悪いときや、酷暑の際には地温が上がりすぎて芝生への悪影響が心配されるので控えましょう。ただし例外もあります。

例えば夏に水はけが悪く、藻が発生した場合は、殺菌剤を用いてから目砂を入れることもあります。   
 
 

 
 

 

目土(目砂)選びはとても大切です。

市販のものに適しているとはいえないものも含まれているようですので、次のことは特に頭に入れておきましょう。
 
芝生の根元を覆うことができ、地温が上がりやすいこと
水はけがよいこと
不純物を含まず、芝生のすき間に擦り込むことができ、芝刈り機を傷めないこと
必要な養分が配合されていること
 
病原菌や雑草種子が排除されていること
芝生に適したpH値に調整されていること
 
芝生のお庭づくりには土壌がとても重要。詳しく知りたいかたはこちら。
芝生にあった土壌かチェックしよう!
 


これらの条件を満たすものをお近くで見つけるのは大変ですよね。

バロネスダイレクトでは厳選した商品を取り扱っておりますので、よろしければお試しくださいね。

 
 
 
○バロネス 焼砂・肥料散布機 MS25A ○スコッツ ドロップ式スプレッダー ○スコッツ ロータリー式スプレッダー エッジガードミニ ○バロネス ステンレスふるい

短時間でムラ無く均一にまけ、ゴルフ場のグリーンでも使用!

スポット的な目砂入れに大活躍! ムラなく散布できます! 均一に目土ができ便利!
焼砂専用散布機
土や湿った砂は散布できません。
目土・洗砂用ふるい
水分を含まずサラサラとした
焼砂はまけません。
 



 お気に入りページに追加

 
まずは10年使ってみませんか?
 
芝生初心者におすすめ!