現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

バラの地植えの行い方

バラの家 【バラ苗専門店】:バラ苗 専門店 イングリッシュローズなど1000種類以上のバラを販売!






バラの台風対策&通過後のお手入れはこちら











同梱可能数


ショップ・オブ・ザ・イヤー 2008 2009 2010 2011 2012 2014 受賞店

予約苗とその他の商品(即納苗や、資材、雑貨など)をご購入の場合は、必ずこちらをご覧ください。






































































バラの地植えの行い方


こんにちは。
今日は、バラのお世話係の中島さんと

鉢植えを路地に植え替えてみましょう♪


まずは、穴掘りです!
うんせ=3こらせ=3


穴の大きさは、

直径40〜50cm
深さ50cmぐらいあれば、十分です。


そしたら、培養土をザザーっと一袋!
バラひと苗に10リットル以上の培養土が必要です。
今回はバラ向き『花と野菜の培養土』を使いました


まだまだ、土がたりません。
元々の土がそんなに悪くないので、
今回は、培養土に掘り起こした土を混ぜましょう!

元の土が悪い場合は、混ぜないで培養土を2袋使いましょう^^
詳しくはこちらをクリック!


土を適量足します。


まぜまぜ


混ぜました!


さらにもう一度、元の土をかけます。
これで植え込む穴の下準備ができました。


つぎに苗を鉢から取り出します。

長い間、直接土の上に鉢を置いてあったので、
からり根がはみ出てますね。ハサミでチョッキン♪

しかも、移動中に落として鉢も割れてしまいました。


これだけ、根が張っていると簡単には抜けないのです。

鉢の周りをトントンと叩きましょう!


十分叩いたら、

人差し指と中指(中指と薬指でもOK)の間に挟んで
手のひら全体で土を抑えます。


ひっくり返して、思いっきり引っこ抜くましょう!

なかなか抜けない場合は、鉢の周りをもっと叩いてみましょう!

それでも抜けなかったら、鉢を壊すしかないですね。


すっぽーん!

ロザリアン中島に抜けないバラはないです^^


先ほど、用意した穴におきます。

この時に鉢の土と周りの土が
同じくらいの高さになるのがポイントです!

周りの土より低くなってしまった場合は、
土を足してください。


掘り起こした土を穴に入れましょう♪
この時に手やスコップで土を押したりしちゃだめですよ〜!


継ぎ目が土にもぐらないように気をつけてください!


土を入れたら、苗の周りに土手を作ります。


ドーナツのような土手の完成♪


決壊しないように水をたっぷりあげましょう♪


おっとっと、決壊しちゃいそうだけど、
なんとか持ちこたえました^^


水が引いたら、

おやおや、なにやら穴が空いてますね。


こんなときは土を足してあげましょう!
この時ぜったいに手で押し込んだり、
かき混ぜたりしてはだダメです!


もう一度たっぷり水をあげましょう。
今回は水が引くのに時間がかかります。


やったね!完成です♪



 お気に入りページに追加