現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(金)9:59まで このショップに投票する

バラの家 【バラ苗専門店】:バラの家 バラ苗 専門店 ロサオリエンティスなど2000種類以上のバラを販売






 

地震や大雨による出荷への影響について
地震や大雨の影響により、現在一部地域への出荷を停止させていただきます。何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。
【出荷不能エリア】九州地方、北海道、広島県の一部地域 ※詳しい地域は各宅配業者のHPで確認お願いします。
※該当地域へ配送のご注文につきましては、運送会社と連絡をとり遅延の解消が確認出来次第、順次の発送とさせていただきます。








今の時期、即納の大苗・中苗6号鉢増え品は4苗まで、予約大苗は6苗まで同梱可能です。



ショップ・オブ・ザ・イヤー 2008 2009 2010 2011 2012 2014 受賞店

予約苗とその他の商品(即納苗や、資材、雑貨など)をご購入の場合は、必ずこちらをご覧ください。









店頭受け取りの流れはこちら



バラの台風対策&通過後のお手入れはこちら









































































2018年の予約大苗は一部をのぞき6号鉢に
プレミアローズ培養土で丁寧に植えつけて
活着を確認してからのお届けになります。
※仕入れ苗など一部違う用土で植え付けてある場合もあります。


活着確認後のため、
お届けは12月上旬〜2月末頃になる予定です。

苗の状態によってはもう少し早くなる場合や、
遅くなる場合もあります。



今年は即納バラ苗との同梱は出来ませんのでご注意ください

楽天市場のシステム変更のため、注文時間の異なる商品の
同梱ができなくなりました。

※複数商品をまとめての配送希望の場合は
同じ買い物かごに入れ同時に決済してください。
※複数に分かれた場合は各注文ごとに送料が発生いたします。

ご不便ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、
決済ごとに送料や手数料が発生してしまいますのでできるだけ、
一度のお買い物かご(決済)でご注文いただけますよう、
よろしくお願いいたします。











大苗は新苗を3月から4月ころに畑に地植えして
秋までしっかり育ててから掘りあげて、

育てやすいように鉢植えにしたものです。


1年かけて新苗を立派に育て上げるには
とてもたくさんの手間ひまがかかっています。


大苗はこんなに手間暇かけて用意しています





今年のロサオリエンティスは新品種が3品種♪

  



今年の新品種や新規取り扱い品種はこちら



待望の2018春の新品種はこちら

これから発表される新品種や生産が不安定な品種などは

予約大苗のお届けが落ち着く2月中旬から3月上旬頃に

即納苗として販売を開始する予定です。




話題のロサオリエンティスはこちら






10月8日20時より人気のバラ、最新のバラなど、
2018冬の大苗の予約を開始しいたします。


ブランドごとに見やすく分けてありますので、
ぜひご覧になっていただければと思います^^











全ての予約大苗は
こちらをご覧ください。










大苗はこんなに手間暇かけて
用意しています♪




大苗の植え付けはまだ肌寒い3月〜4月。
こんなに小さな新苗を畑に丁寧に植えつけます。







秋深くなり始めた10月下旬までにはこんなに大きく育ってきます。
ここまで育て上げるには本当に手間暇かかっています。

花を咲かせず樹の生育を一番に優先するために
幾度となく繰り返されるつぼみ取り、

台風などの強風で枝折れしないための紐はり、

病気を出さず葉を落とさないことで、
より締まった枝にするための定期的な薬剤散布、


などなど、半年間に数えきれないほどの手がかかっています。







大苗の掘りあげがスタートするとまず最初に
紐を取り邪魔な枝が切り落とされます。

もちろん手作業で一枝一枝確認しながら
丁寧に切り戻していきます。







ここからは苗を傷めないように気を付けながら掘り起こして行きます。

ひと苗ずつ堀りおこし、土を落として丁寧に束ねて

根が乾かないうちに水につけてから作業場へ









作業場に着いた苗は根が乾かないように管理されます。

そこからさらに、株の状態をひとつひとつ確認して
枝と根のバランスをとりながら切り戻します。


枝を短く切戻すのはもったいないような気もしますが、
短く切り戻すことで根の負担を減らすことができ、

その後の生育も良くなり、
初心者の方でも安心して育てられるようになります。


見た目重視ではなく、品質重視のためのこだわりです。






切り戻されたバラ苗はもう一度水につけてから
バラの家のスタッフで丁寧に植えつけます。

春の1番花まではそのままで育てられるように
6号角深鉢にたっぷりの用土で植えていきます。

もちろん植え付ける用土にもこだわっています。


植え付けに使われる培養土は、
当店オリジナルの『プレミアローズ 培養土』


ローズクリエイター木村卓功が
こだわりにこだわったバラ専用培養土です。



初心者の方にありがちな水のやりすぎによる根腐れ。

プレミアローズ培養土は水をやりすぎたとしても、
バラの根が健全に育つ気相を保つ工夫がされているので

水やりが苦手な方でも根腐れすることなく、
バラがどんどん良く育ちます。

今までなかった全く新しい培養土です。















 お気に入りページに追加