ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

【お取り寄せします 約10日間】エクストリーム・ベートーヴェン(ベートーヴェンの主題による…

カテゴリトップ > 演奏時間 > 9分以上
カテゴリトップ > 作曲家・編曲家 > D > ヨハン・デメイ(Johan de Meij) > 楽譜セット(吹奏楽)
カテゴリトップ > 楽譜 > 吹奏楽 > オリジナル
カテゴリトップ > グレード > 6以上(上級)

 

SET-9588


【取寄約10日間】エクストリーム・ベートーヴェン(ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの主題によるメタモルフォージス)作曲:ヨハン・デメイExtremeBeethoven(MetamorphosesonthemesbyLudwigvanBeethoven)【吹奏楽-楽譜セット】




【お取り寄せします 約10日間】

エクストリーム・ベートーヴェン
(ベートーヴェンの主題によるメタモルフォージス) 
作曲:ヨハン・デメイ 

Extreme Beethoven(Metamorphoses on themes by Ludwig van Beethoven)
【吹奏楽-楽譜セット】


商品番号  SET-9588
価格
36,852円 (税込 39,800 円) 送料無料
お取り寄せ期間に休業日は含まれません
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
★注意!必ずご一読の上、ご購入下さい★

※こちらの商品はお取り寄せ対応商品です。

 当店に在庫はございませんので、商品のお届けは商品が当店に入荷した後になります。
 決済後、おおよそで、商品名欄に記載の日数がかかりますので、ご注意ください。

※取り寄せ商品と通常商品を同時にご注文されますと、
 お届けは商品入荷後の一括発送になりますのでご注意ください。

 通常商品を別途お求めご希望の場合は、
 取り寄せ商品のみを購入後(決済終了後)再度、別注文としてお買い求めください。



 交響曲第1番「指輪物語」をはじめとする3つの交響曲や、「T-ボーン・コンチェルト」「UFOコンチェルト(ユーフォー・コンチェルト)」などの協奏曲で知られるオランダの作曲家ヨハン・デメイが、世界的大ヒットとなった前作「エクストリーム・メイクオーヴァー」と同じコンセプトで、クラシックに題材を求めた超話題作です。

 4年に1度、オランダのケルクラーデ市で開催される“世界音楽コンクール(WMC)”の2013年大会の“吹奏楽ファースト・ディヴィジョン”のテストピース(課題)として2012年に作曲されたこの作品では、「エクストリーム・メイクオーヴァー」がチャイコフスキーをテーマとしたのに対し、ベートーヴェンがテーマに選ばれています。 
 
 正しくベートーヴェンとデメイがコラボレーションしているイメージの作品で、“ピアノ協奏曲第5番≪皇帝≫”や9曲の“交響曲”、“エグモント序曲”、“月光ソナタ”、“エリーゼのために”、“トルコ行進曲”といった名曲の旋律が曲の中につぎつきと登場します。各テーマは、最初はっきりと元の形がわかる形で現れ、その後は、拡大されたり、縮められたり、最小限の繰り返しを行ったり、対位的に扱われたりといった具合に、微妙に、そして驚くべき変化を遂げていきます。

 編成面では、演奏人数の多いヨーロッパの多彩な編成に対応しています。クラリネットのdiv.が何声部にも分かれている箇所があったり、スペインの吹奏楽では普通に使われているチェロ(大部分がバス―ンやテナー・サクソフォン、バリトン・サクソフォーンなどと重複している)のパートが書き加えてあったり、曲の中間あたり、290小節〜412小節の Tempo di marciaの部分(後半“トルコ行進曲”になる)にはバンダまで登場します。

 このバンダは、“バックステージ”もしくは“客席の最後部”から入場し、指揮台に向かう小編成の楽隊です。ピッコロ(2)、コルネット(2)、トロンボーン(2)、パーカッション(3)の編成からなり、フル・スコア上のそれぞれのパートには [Backstage] と表記されています。

 演奏に際しては、楽譜セットに含まれている“バンダ・パート”(楽器に取りつけることのできる“マーチ・カード”スタイルのパート)を使用することになりますが、パートには別に“バンダ・スコア(バンダ専用のスコア)”もついており、練習や実際の演奏の際、とても便利です。副指揮者をたてることも可能かも知れません。

 また、“指揮台に向かって歩き始める”“指揮台の横に立つ”“バックステージへ歩き始める”などのタイミングの指定だけでなく、ステージ上より“少し速めのテンポ”と“異なるキー”で演奏するように、という指示まであります。

 2つの演奏グループによるステージ上の混乱を意図的に狙った仕掛けで、下手をするとぐちゃぐちゃになりそうですが、音楽的にとても面白いアイデアです。

 (バンダの登場位置は、ヨーロッパのホールを対象にした指示ですので、ホール構造の違う日本ではあまり厳格に考える必要はなく、実際のホールで音の聞こえ方をチェックしながら、適切な演奏場所を決めればいいと思われます。)

 あくまでコンクールの課題として書かれた曲ですので、楽器の取捨選択や人数、バンダの登場場面など、バランスは指揮者の腕次第。使われているテーマは古典ですが、二度と同じ演奏が聴けないという意味では、コンテンポラリー・ミュージックの範疇に入れてもいい作品かも知れません。

 当然ながら、出版社グレードは“6”!

 作曲者は、スコアのト書きでこう語っています

 『疑う余地なく、純粋主義者と音楽学者は、この音楽を耳にすると頭をかきむしることになります。
この曲が、史上最高の最も偉大な作曲家の1人に対する激しい賞賛と尊敬から湧きあがったものだと思ってください。“
エクストリーム・ベートーヴェン”は、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの偉大さへの頌歌なんです。』

 デメイが偉大なる先人に敬意をこめて作曲した「エクストリーム・ベートーヴェン」。

 曲は、冒頭の“ピアノ協奏曲第5番≪皇帝≫”第2楽章の主題からスタートします!

【ヨハン・デメイ】
1953年11月23日、オランダのヴォールブルフに生まれる。デン=ハーフの王立音楽院にトロンボーンと指揮を学び、オーケストラ・プレイヤーとして活躍する傍ら、作曲活動を開始。サドラー賞受賞作、交響曲第1番『指輪物語』の大成功で一躍、世界的に知られるようになり、その後も、同第2番『ビッグ・アップル』、同第3番『プラネット・アース』など、スケールの大きな作品をつぎつぎ世に送り出している。その功績を讃えられ、2007年11月、“オランダ・ウィンド・ミュージック賞2007”に輝く。

 


・出版社グレード:6
・作曲:ヨハン・デメイ(Johan de Meij)
・TIME:18分12秒(CD-2815参照)

・出版:アムステル・ミュージック(Amstel Music)
・分類:販売譜(フルスコア&パート譜セット)



 
ヨハン・デメイ〜エクストリーム・ベートーヴェン/UFOコンチェルト
ラリン吹奏楽団 

エクストリーム・メイクオーヴァー[ヨハン・デ・メイ] 【2枚組】
近畿大学吹奏楽部 第53回定期演奏会 
ユーフォニアム独奏:外囿祥一郎


Piccolo(I <doubl.:Flute III> 、II <doubl.:Flute IV>)
Flutes(I、II)
Oboes(I、II)
English Horn
Bassoons(I、II)

E♭ Clarinet
B♭ Clarinets(I <div. 4>、II <div. 3>、III <div. 3>)
B♭ Bass Clarinet

E♭ Alto Saxophones(I、II)
B♭ Tenor Saxophone(I、II)
E♭ Baritone Saxophone

F Horns(I、II、III、IV)
B♭ Cornets(I、II)
B♭ Trumpets(I <doubl.:Flugelhorn>、II、III)
Trombones(I、II、III、Bass)
Euphoniums <div.>
Tubas <div.>

Cello <div.>
Double Bass
Harp
Piano

Timpani

Mallet Percussion
(Glockenspiel、Xylophone、Marimba、Vibraphone、Tube Bells)

Percussion
(Snare Drum、Bass Drum、Field Drum、Drum Set、Tom-Toms、
Clash Cymbals、Suspended Cymbal、Tam-Tam (Large)、Triangle、Woodblock、Anvil)


- Banda (Off Stage) -

Piccolo (I、II)
B♭ Cornets(I、II)
Trombones (II、III)
Percussion (Bass Drum、Clash Cymbals、Triangle)