ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


カテゴリトップ > 演奏時間 > 9分以上
カテゴリトップ > 作曲家・編曲家 > C > ナイジェル・クラーク(Nigel Clarke)
カテゴリトップ > グレード > 6以上(上級)
カテゴリトップ > 出版社 > (海外) > ステューディオ・ミュージック(Studio Music) > 楽譜セット(吹奏楽)

 

SET-9459




★アースライズ(コンサート・バンドのためのコンチェルト) 
作曲:ナイジェル・クラーク 

Earthrise, Concerto for Concert Band

【吹奏楽-楽譜セット】


商品番号  SET-9459
価格
29,630円 (税込 32,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
売り切れ 再入荷待ち

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く



 「サムライ」の世界的成功で、一躍その名が知られるようになったイギリスの作曲家ナイジェル・クラークの衝撃作!

  曲名の「ア―スライズ(Earthrise)」は、人類初の有人の月周回飛行を行ったアメリカのアポロ8号のクルーが、ミッション中の1968年12月24日、“地球が月の地平線を昇る姿”を月の周回軌道上から撮影した有名な写真(NASA image AS8-14-2383)につけられている英語タイトルで、日本では“地球の出”というタイトルで知られています。

 月の地平線上の宇宙の暗闇の中に、色彩のある唯一の輝点として浮かび上がる青く美しい地球をとらえた写真は、同僚宇宙飛行士に「月着陸より意義があった」と言わせたほどインパクトがあり、世界中のメディアに取り上げられ、切手にも使われました。

 “コンサート・バンドのためのコンチェルト”と副題がつけられているこの作品は、その写真の強いイメージからイマジネーションを脹らませて書かれた作品です。

 オリジナルは、ブラスバンド(金管楽器と打楽器からなるバンド編成)のための楽曲として書かれ、2010年5月1日、オーストリア、リンツのブルックナーハウスで開催された“ヨーロピアン・ブラスバンド選手権”の選手権部門で、リュク・ヴェルトッメン指揮、ブラスバンド・バイズィンゲン(ベルギー)の演奏で世界初演されました。

 このページで取り扱っています“ウィンドオーケストラ(吹奏楽)”版は、“ブラスバンド版”の初演後の2011年に、作曲者自身によって新たにオーケストレーションされたものです。、

 “ウィンドオーケストラ(吹奏楽)”版の初演は、2012年3月24日、スウェーデン、エーテボリのコンサート・ホール“アーティステン”で、エーテボリ・シンフォニック・バンドによって行われました。同じ日、やや遅れて、イギリス、ケント州プロムリーのレイベンズ・ウッド・スクールで開催されたBASBWEロンドン・フェスティヴァルでも、マイクル・スミス指揮、グレナディア・ガーズ・バンドの演奏でイギリス初演が行われ、作曲者は両初演を“ダブル・プレミア”と呼んでいます。(スコア記載の初演日は、ミス・プリント。)

 曲は大きく分けると3つの部分から構成されています。

 最初のセクションは、聴く者のハートをいきなり鷲づかみにして音楽の世界に引き込んでしまう強烈な打撃系の導入の後、各セクションがめまぐるしい動きを聴かせます。つつぐ中間部では、神秘的で美しい展開を聴かせます。ラストセクションでは、再びパワーと激しさを取戻し、スピードを感じさせる展開で曲をエキサイティングにしめくくります。

 演奏時間は約16分半。技術的な難易度もひじょうに高く迫力満点!

 スウェーデンとイギリスで同じ日に初演されるなど、注目度は全地球的!

 かつてスパークの「ドラゴンの年」やグレイアムの「ハリスンの夢」が出現したときと同じ種類の“衝撃作”と呼んでいいかも!!

 それほどインパクトがあり、聴かせどころをもったドラマチックな作品です!




【ナイジェル・クラーク】

1960年9月7日、ロンドンに生まれる。コルネット奏者として音楽家人生をスタートさせる。1982〜1986年、ロンドンの王立音楽アカデミー(RAM)で、作曲をポール・パタースンに師事。在学中から、ジョシア・パーカー賞や同アカデミー最高賞であるクイーンズ・コメンデーション・オブ・エクセレンスなど、多くの賞に輝く。その後、マンチェスターのソルフォード大学で博士号を得る。1994年、ブラック・ダイク・ミルズ・バンド(現ブラック・ダイク・バンド)のコンポーザー=イン=レジデンスをつとめる。管弦楽、室内楽、器楽、ウィンド・バンド(吹奏楽)、ブラスバンド、映画音楽など、活動領域は多岐にわたる。


・出版社グレード:表示なし(推定グレード:6)
・作曲者:ナイジェル・クラーク(Nigel Clarke)
・TIME:16分37秒(CD-2766参照)

・出版:ステューディオ・ミュージック(Studio Music)
・分類:販売譜(フルスコア&パート譜セット)

 
【ウィンドオーケストラ(吹奏楽)版】
アースライズ/夢の伝説
〜グレート・ブリティッシュ・ミュージック・フォー・ウィンド・バンド Vol.18

【ブラスバンド版-初演CD・PAL-DVD】
ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2010【CD2枚組】

ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2010【DVD2枚組】


Piccolo
Flutes(I、II、III)
Oboes(I、II)
English Horn

E♭ Clarinet
B♭ Clarinets(I <div.>、II <div.>、III <div.>)
B♭ Bass Clarinet

Bassoons(I、II)
Contrabassoon

E♭ Alto Saxophones(I、II)
B♭ Tenor Saxophone
E♭ Baritone Saxophone

B♭ Trumpets(I、II、III、IV)
F Horns(I、II、III、IV)
Trombones(I、II、Bass)
Euphoniums(I、II)
Tubas(I、II)

Double Bass
Harp <Opt.>
Piano <Opt.>

Timpani

Mallet Percussion
(Xylophone、Glockenspiel、Vibraphone、Tubuler Bells)

Percussion
(Snare Drum、Bass Drum、Tom-Toms (6 High to Low)、Clash Cymbals (Large)、Suspended Cymbals、Sizzle Cymbal、Tam-Tam、Triangle (Large & Small)、Templeblocks (High & Low)、Wind Chimes、Whip)