ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

【お取り寄せします 約10日間】ユーフォニアム協奏曲第3番 ダイアモンド・コンチェルト 作曲…

カテゴリトップ > 演奏時間 > 9分以上
カテゴリトップ > 作曲家・編曲家 > S > フィリップ・スパーク(Philip Sparke) > 楽譜セット(吹奏楽)
カテゴリトップ > グレード > 5(上級)
カテゴリトップ > 出版社 > (海外) > アングロ(Anglo) > 楽譜セット(吹奏楽)
カテゴリトップ > 楽譜 > 吹奏楽 > オリジナル > 協奏曲

 

SET-0184


【送料無料】【お取り寄せします約10日間】ユーフォニアム協奏曲第3番ダイアモンド・コンチェルト作曲:フィリップ・スパークDiamondConcerto【吹奏楽-楽譜セット】




 【お取り寄せします 約10日間】

ユーフォニアム協奏曲第3番
ダイアモンド・コンチェルト 
作曲:フィリップ・スパーク 

Diamond Concerto

【吹奏楽-楽譜セット】


商品番号  SET-0184
価格
36,852円 (税込 39,800 円) 送料無料
お取り寄せ期間に土日・祝日は含まれません
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
★注意!

※こちらの商品はお取り寄せ対応商品です。
 当店に在庫はございませんので、商品のお届けは商品が当店に入荷した後になります。
 決済後、おおよそで、商品名欄に記載の日数がかかりますので、ご注意ください。

※取り寄せ商品と通常商品を同時にご注文されますと、
 お届けは商品入荷後の一括発送になりますのでご注意ください。
 通常商品を別途お求めご希望の場合は、
 取り寄せ商品のみを購入後(決済終了後)再度、別注文としてお買い求めください。




 「ユーフォニアム幻想曲」「パントマイム」「パーティー・ピース」「ハーレクイン」「スカラムーシュ」「英国の賛美歌による変奏曲」など、ユーフォニアムのための独奏曲を精力的に発表しているフィリップ・スパークの“ユーフォニアム協奏曲”第3弾です!

 このコンチェルトは、ドイツのメルシート村(フランクフルト・アム・マインの西に位置する)の吹奏楽団“ムジークフェライン・メルシート(メルシート楽友協会)”の委嘱で作曲され、2012年4月28日、近郊イーダル=オーバーシュタインの劇場で、作曲者臨席のもと、スティーヴン・ミード独奏、エリック・グランジャン指揮で初演されました。

 曲のタイトルは、メルシートやイーダル=オーバーシュタインを含む、ドイツのこのエリアが、ダイアモンドなどの宝石の研磨工場や多くの金細工の職人が活動し、世界的に著名な鉱山や博物館だけでなく、煌めくような風光明媚な自然も有し、“ドイツ宝石街道”と呼ばれていることに由来します。

 曲は3楽章構成で、各楽章のタイトルは、世界的に有名なダイアモンドにつけられている名称に由来します。

 第1楽章“アース・スター”

 “アース・スター・ダイアモンド(Earth Star Diamond)”は、1967年に南アフリカのオレンジ自由国で発見された111.59カラットのブラウン・ダイヤモンドです。

 この楽章は、レント・アッサイで、伴奏部の静かな響きの中、フリー・ファンタジーとして幕開けます。主部はアレグロのモデラートで、小さな動機がソリストと伴奏によって繰り返されて発展し、カデンツァの後、テンポを取り戻し曲を閉じます。

 第2楽章“オーシャン・ドリーム”

 “オーシャン・ドリーム・ダイアモンド(Ocean Dream Diamond)”は、中央アフリカ共和国で見つかった5.51カラットのダイアモンドで、ファンシー・ブルー・ブルー=グリーンというカラー評価を受けたひじょうにレアなダイアモンドです。

 中間楽章は、レント・コン・モートの伴奏部の長めの導入で静かに幕開け、ソロは発想標語がトランクイロ(静かに、穏やかに)と変わる箇所から現れます。とても美しく情感あふれる楽章で、自作のブラスバンド曲「バトルクリークのための音楽(Music for Battle Creek)」に使用された楽句が随所に聴かれ、ソロのフレーズは、作曲者の心の中に響くミードのソロのイメージから作られています。

 第3楽章“ブルー・ハート”

 “ブルー・ハート・ダイアモンド(Blue Heart Diamond)”は、原産地不詳の30.82カラットのハート・シェイプのブルー・ダイヤモンドです。ナポレオン三世の妻、ユジェニ皇后が所有したという噂から“ユジェニ・ブルー”と呼ばれることもあります。

 最終楽章は、モルト・ヴィヴァーチェのアップテンポの楽章で、ミードの提案を入れてライトなビバッブ・スタイルで書かれ、ジャズ・ワルツの形式がとり入れられています。「トロンボーン協奏曲」や「ウィークエンド・イン・ニューヨーク」で聴かれるテーマも姿を変えて現れ、即興に近いムードの中間部分には、ソリストと伴奏が受け渡しをしながら呼応するセクションが設けられています。

 各楽章のタイトルになっているダイアモンドがまったく違う輝きを持つのと同様、異なるキャラクターで書かれた3つの楽章で構成される、とても魅力的なユーフォニアム協奏曲です!

【フィリップ・スパーク】
1951年12月29日、イギリスのロンドンに生まれる。ロンドンの王立音楽カレッジ(RCM)にピアノ、トランペット、作曲を学び、在学中から主にブラス・バンド(サクソルン属を中心とする金管楽器と打楽器によるバンド)のための作品を発表。BBC放送の委嘱でブラス・バンドのために作曲した『スカイライダー』(1985)、『オリエント急行』(1986)、『スリップストリーム』(1987)の3作で、“ヨーロッパ放送ユニオン(EBU)新作バンド曲コンペ”3年連続第1位に輝き、アメリカ空軍ワシントンD.C.バンドの委嘱でウィンド・バンド(木管、金管、打楽器からなるいわゆる“吹奏楽”)のために作曲した『ダンス・ム−ブメント 』(1995)でアメリカの“サドラ−国際作曲賞”を、大阪市音楽団第90回定期演奏会のために書いた『宇宙の音楽』ウィンド・バンド版(2004)で同じくアメリカの“NBAレヴェリ賞”を受賞。世界的な活躍がつづいている。



・グレード:5(Soloist:6)
・作曲:フィリップ・スパーク(Philip Sparke)
・TIME:15分48秒
I) 第1楽章 アース・スター I.Earth Star【5:26】
II)第2楽章 オーシャン・ドリーム II.Ocean Dream【6:26】
III)第3楽章ブルー・ハート III.Blue Heart【3:56】

・出版:アングロ・ミュージック (Anglo Music)
・分類:販売譜(スコア&パート譜セット)

 
スティーヴン・ミード 〜スパーク:ユーフォニアム協奏曲第3番
ダイアモンド・コンチェルト


Solo Euphonium
Piccolo
Flutes(I、II)
Oboes(I、II)
Bassoon(I、II)
E♭ Clarinet
B♭ Clarinets (I、II、III)
B♭ Bass Clarinet
E♭ Alto Saxophone(I、II)
B♭ Tenor Saxophone
E♭ Baritone Saxophone
B♭ Trumpet (I、II、III、IV)
F Horn (I、II、III、IV)
Trombones(I、II、III)
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Percussion(I、II、III)