ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(木)9:59まで このショップに投票する
ブラック・ダイク〜フォーエバー・シャイニング(永遠に輝いて) Forever Shining Black Dyke …

カテゴリトップ > バンド名 > ブラスバンド1 > Black Dyke Band
カテゴリトップ > ブラスバンド > CD
カテゴリトップ > 出版社 > (海外) > オブラッソ(Obrasso) > CD

★リチャード・マーシャル(Cor)、ブレット・ベイカー(Trb)ら
スター・プレイヤーたちのソロも炸裂!
オリジナルからトラッド、ミュージカルまで多彩なレパートリーが堪能できる1枚。
これぞブラス・サウンドの醍醐味!楽しさ120パーセントのお薦め盤。


CD-3177


ブラック・ダイク〜フォーエバー・シャイニング(永遠に輝いて)ForeverShiningBlackDykeBand【ブラスバンドCD】


ブラック・ダイク
〜フォーエバー・シャイニング(永遠に輝いて) 

Forever Shining 
Black Dyke Band

【ブラスバンド CD】


商品番号  CD-3177
価格
2,204円 (税込 2,380 円) 送料別
14:00までの注文は当日発送(休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便


 「ダイクの前にダイクなし、ダイクの後にダイクなし」と謳われるブラスバンドの名門、イングランドのブラック・ダイク・バンド!

 「フォーエバー・シャイニング(永遠に輝いて)」というタイトルがつけられたこのアルバムは、ブラック・ダイクがスイスの音楽出版社オブラッソとタッグを組んでレコーディングされたもので、オリジナルから、ソロ、トラッド、ミュージカルのセレクション、マーチなど、多彩なレパートリーが堪能できる!

 ブラック・ダイクが毎週のようにセッションを行なうリーズのモーリー・タウン・ホールにおける2014年1〜2月のレコーディングで、指揮は、おなじみの音楽監督ニコラス・チャイルズだ。

 オープニングは、アラン・ファーニーの『プリズマティック・ライト』。日本語に訳すと“プラズマの光”というタイトルどおり、キラキラと輝く鮮烈な作品だ!

 なんてカッコいいんだ!

 このオープニング・ピースから、いきなりブラック・ダイクのゴージャスなブラス・サウンドの虜になってしまいそうだ!!

 ブラック・ダイクが誇るスター・プレイヤーをフィーチャーするアイテムは、リチャード・マーシャル、ジェームズ・マッケーブ、リー・リッグによるスウィンギーなコルネット・トリオ『ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ』、プリンシパル・トロンボーン奏者ブレット・ベイカーによるとても愉快な『バイエルン・ポルカ(笑うトロンボーン)』、フリューゲルホーン奏者ズ―・ハンコックによる大人のポップスを感じさせる『リベルタンゴ』の3曲。

 ブラスバンド・コンサートの魅力は、このような名手のソロピースがいろんな場面に散りばめられていること!この魅力にハマるとなかなか抜け出せない!

 『オペラ座の怪人』、『メリー・ポピンズ』という名作ミュージカルの新しいセレクションが収録されているのも見逃せない。編曲は、いずれもクリストファー・ウァーモルド。原曲のメロディーのイメージを生かした好アレンジで、とても愉しい。きっとブラスバンドの新しい定番レパートリーになるだろう!

 アルバムをしめくくるのは、ハワード・ローリマンの『ハンス・ロスの伝説』

 作品の主人公のハンス・ロスは、スイスでは知らない者がいない14世紀の伝説の人物で、1382年にハブスブルク家の軍に攻められたゾロトゥルンの町を救った。

 曲は、農民の出だが、機転をきかせ町を救ったロスの物語をドラマチックに描き、ゆったりとした中間部にはスイス民謡の旋律がテーマに使われている。

 フィナーレをオリジナルで聴かせるあたりは、さすがにブラック・ダイク!

 すばらしいブラス・サウンドと愉しげな演奏、そして多彩なレパートリー!!

 ブラスバンド・ファンは見逃せないアルバムだ!


【ブラック・ダイク・バンド】
ルーツは、1816年、ヨークシャーのクィーンズヘッド(現クィーンズバリー)の村に誕生した木管、金管、打楽器からなるウィンド・バンド(吹奏楽団)。しかし、存続問題が起こり、1837にクィーンズヘッド・バンドとして再出発。1855年、この村のバンドでフレンチ・ホルンを吹いていたジョン・フォスター&サン社の社長ジョン・フォスターが、メンバーをそっくり社員とし、新しい楽器とユニフォームを買い与えて今日のブラス・バンド編成とする。以降、全英選手権、全英オープン選手権、ヨーロピアン選手権等における輝かしい優勝記録は、他の追随を許さず、「最も成功したバンド」としてギネス・ブックに登録される。SPレコードの時代から現在のCD、DVDなどの商業録音アイテムの数は350を超え、バンドとして世界一を誇る。

《主要選手権優勝年》

・全英オープン選手権(1862、1863、1871、1879、1880、1881、1891、1895、1896、1899、1902、1904、1908、1914、1935、1957、1968、1972、1973、1974、1976、1977、1983、1985、1986、1992、1995、2005、2006)

・全英選手権(1902、1928、1947、1948、1949、1951、1959、1961、1967、1972、1975、1976、1977、1979、1981、1985、1994、1995、2001、2004、2008、2009)

・イングランド(イングリッシュ・ナショナル)選手権(2009、2011、2012、2013)

・ヨーロピアン選手権(1978、1979、1982、1983、1984、1985、1987、1990、1991、1995、2005、2012)

【演奏楽譜のお取り扱いについて】
このCDの演奏曲は、すべてスイスの出版社オブラッソの出版曲もしくは出版予定曲です。常時取り扱い以外の楽譜も喜んでお取り寄せいたしますので、価格や納期など、ページ上部の[商品についての問い合わせ]ボタンをクリックして、遠慮なくバンドパワーまでお問い合わせ下さい!


・演奏団体:ブラック・ダイク・バンド(Black Dyke Band)
・指揮者:ニコラス・J・チャイルズ(Nicholas J. Childs)

・録音: 2014年1月〜2月, Morley Town Hall, (U.K.)
・発売元:オブラッソ (Obrasso)
・発売年: 2014年


1. プリズマティック・ライト/アラン・ファーニー 【3:14】
  Prismatic Light/Alan Fernie

2. アルマ・ヤネラ/伝承曲 (arr. ヴィム・ヴァンマールト/trans. サンディー・スミス) 【2:15】
  Alma Llanera/Traditional (arr. Wim van Maart/Trans. Sandy Smith)

3. ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ/ドン・レイ (arr. マーク・フリーフ) 【3:22】
  Boogie Woogie Bugle Boy/Don Raye (arr. Mark Freeh)

コルネット(Cornet):リチャード・マーシャル(Richard Marshall)
ジェームズ・マッケーブ(James McCabe)
リー・リッグ(Lee Rigg)

4. スパニッシュ・ナイト・イズ・オーヴァー/
  (arr. クリストフ・ヴァルター/trans. サンディー・スミス)
【2:15】
  The Spanish Night Is Over/Dietrich/Grabowski/Simons/Niehaus/Spiro
  (arr. Christoph Walter/Trans. Sandy Smith)

5. ミュージカル「オペラ座の怪人」セレクション/
  アンドリュー・ロイド・ウェッバー (arr. クリストファー・ウァーモルド)
【12:49】
  Phantom Of The Opera/Andrew Lloyd Webber (arr. Christopher Wormald)

6. バイエルン・ポルカ(笑うトロンボーン)/ゲオルク・ローマン (arr. アラン・ファーニー) 【2:36】
  Bayrische Polka/Georg Lohmann (arr. Alan Fernie)

トロンボーン (Trombone):Brett Baker(ブレット・ベイカー)

7. エル・クンバンチェロ/ラファエル・ヘルナンデス (arr. マーク・フリーフ) 【2:54】
  El Cumbanchero/Rafael Hernandez (arr. Mark Freeh)

8. フォーレヴァー・シャイニング〜愛のテーマのバラード/アラン・ファーニー 【3:29】
  Forever Shining - A Love Theme Ballad/Alan Fernie

9. マーチ「サマー・ウィンズ」 /クリストフ・ヴァルター (arr. サンディー・スミス) 【3:07】
  Summer Winds/Christoph Walter (trans. Sandy Smith)

10. クマニャ/バークレイ・アレン (arr. ヴィム・ヴァンマールト/trans. サンディー・スミス) 【2:55】
  Cumana/Barclay Allen (arr. Wim van Maart/Trans. Sandy Smith)

11. リベルタンゴ/アストル・ピアソラ (arr. ダン・プライス) 【3:28】
  Libertango/Astor Piazzolla (arr. Dan Price)

12. オール・ホワット・ユー・ニード/エルンスト・ヤコーパ―
  (arr. クリストフ・ヴァルター/trans. サンディー・スミス)
【2:09】
  All What You Need ? All’s was bruchsch uf dr Wel/Ernst Jackober
  (arr. Christoph Walter/Trans. Sandy Smith)

13. 古いケルトの十字架/ハワード・ローリマン【3:05】
  The Old Celtic Cross/Howard Lorriman

14. トレヴォ―の歌/スイス伝承曲 (arr. ハワード・ローリマン) 【3:29】
  Chanson du Treyvaux/Swiss Traditional (arr. Howard Lorriman)

15. ミュージカル「メリー・ポピンズ」セレクション/
  リチャード・M・シャーマン & ロバート・B・シャーマン (arr. クリストファー・ウァーモルド)
【8:07】
  Mary Poppins - Selection/Richard M. Sherman and Robert B. Sherman
  (arr. Christopher Wormald)

16. ポカレカレ・アナ〜マオリの愛の歌/伝承曲 (arr. ハワード・ローリマン) 【2:46】
  Pokarekare Ana - Maori Love Song/Traditional (arr. Howard Lorriman)

17. カチューシャ/ロシア伝承曲 (arr. アラン・ファーニー)【5:22】
  Casatchok/Traditional (arr. Alan Fernie)

18. ハンス・ロスの伝説/ハワード・ローリマン 【8:01】
  The Legend of Hans Roth/Howard Lorriman

 

≪2014年4月新入荷≫




この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

へしぽんさん 40代/男性

評価5.00

投稿日:2014年09月02日

 素晴らしいアルバムです!

オペラ座の怪人が収録されていたので購入しました。最新録音だけあって素晴らしい録音です!このバンドの重心のしっかりとしていてどこまでも骨太のサウンド(これは自分の中ではかなり重要です)ブラスバンドだけでなくこれは吹奏楽でも共通する事だと思います。このバンドは益々進化していますね! 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 リピート