ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

パーシー・オルドレッジ・グレインジャー作品集 ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー …

カテゴリトップ > バンド名 > 吹奏楽(海外)1 > ノース・テキサスW.S.(North Texas Wind Symphony)
カテゴリトップ > 吹奏楽 > CD > 作品集
カテゴリトップ > 出版社 > (海外) > GIA > コンポーザーズ・コレクション
カテゴリトップ > 作曲家・編曲家 > G > パーシー・グレインジャー(Percy Aldridge Grainger) > 作品集CD

★聴けば聴くほどハマッてしまう。
それがパーシー・オルドレッジ・グレインジャー作品の魅力。
この「リンカシャーの花束」を聴かずにリンカシャーは語れません!!


パーシー・オルドレッジ・グレインジャー作品集/Composer'sCollection:PercyAldridgeGrainger【2枚組CD】/ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー


パーシー・オルドレッジ・グレインジャー作品集ノース・テキサス・ウインド・シンフォニーComposer'sCollection:PercyAldridgeGrainge【2枚組CD】【吹奏楽CD】


パーシー・オルドレッジ・グレインジャー作品集 
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー 

Composer's Collection:Percy Aldridge Grainge
【2枚組CD】

【吹奏楽 CD】


商品番号  CD-1778
価格
3,334円 (税込 3,600 円) 送料別
14:00までの注文は当日発送(休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

■その他「ノース・テキサス・ウィンド・シンフォニー」演奏CDはコチラ!

■その他「コーポロン」指揮CDはコチラ!



 アメリカのGIAから出ている作品集シリーズ「コンポーザーズ・コレクション」。
 P.A.グレインジャーは1882年オーストラリアに生まれ、アメリカのニューヨーク市に1961年没しました。彼はピアノ奏者でもあり、民謡収集家としても有名です。

 どの作品にも暖かみや哀愁に溢れているのが、彼の音楽の魅力で、「シェパーズ・ヘイ」はそんな彼の代表作。ただ、聴いていると楽しいのですが、演奏するのが超大変。細かい音符の嵐なので、約2分の作品であるにも関わらず、その楽譜セットの分厚さには、それを見た誰もが唖然とします(笑)。
そしていざ練習開始!その時に誰もが一瞬思うこと、「えらぶんじゃなかった・・・」。
でも非常にやりがいのある曲です。チャレンジしてみて下さいね。

 さぁ、最も有名な曲「リンカーンシャーの花束」。この演奏は凄まじさを感じさせるまでの、驚異的な名演!これを聴かずして、この曲は語れません。ここまでどっぷり吹奏楽に漬かる前の私は、どこかの演奏会に行った時に、プログラムにこの曲名が載っていると、その時間は聴き流す感じで聴いてました。今思えば、非常にもったいないことをしました。

 この「リカーンシャーの花束」、「死ぬまでに1回でいいからやってみたい」と思っている方も多いのではないでしょうか?この演奏を聴くと、「死ぬまでに」じゃなく、「今すぐに!」になること間違いなし!とにかく聴いてみて下さい。

 「ガム=サッカーズ・マーチ」も、これもいい曲ですよね〜。吹いたらメッチャ難しそうですが・・・。でも、音楽の持つ暖かみが練習を苦にさせません。

 トリは「戦士たち(想像上のバレエ音楽)」に飾っていただきましょう。「え、こんな曲も書いてたの?」と、初めて聴く人は間違いなく驚く曲風になっています。19分超の大曲ですが、「リンカーンシャー」同様、ぜひ聴いて欲しい作品の1つです。

 このCDでP.グレインジャーの魅力は全て網羅されると言っても過言ではありません。必携アルバムの1つです。


(2008.12.BP編集部)


・演奏団体:
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー(North Texas Wind Symphony)
・指揮者:ユージン・コーポロン(Eugene Migliaro Corporon)

・発売元:GIAパブリッシング(GIA Publishing)

・発売年:2006年



作曲・編曲:パーシー・オルドレッジ・グレインジャー(Percy Aldridge Grainger)【全曲】


CD-1


1. 子供のマーチ「丘を越えて彼方へ」/ed.R.マーク・ロジャース 【7:01】
   Children's March “Over the Hills and Far Away”/(arr.R.Mark Rogers)

   楽譜セット購入⇒(吹奏楽)


2. デリー地方のアイルランド民謡/ed.R.マーク・ロジャース 【4:12】
   Irish Tune from County Derry/(arr.R.Mark Rogers)
楽譜セット購入⇒(吹奏楽)

3. シェパーズ・ヘイ/ed.R.マーク・ロジャース 【2:10】
   Shepherd's Hey/(arr.R.Mark Rogers)

   楽譜セット購入⇒(吹奏楽)


4. コロニアル・ソング/ed.R.マーク・ロジャース 【5:43】
   Colonial Song/(arr.R.Mark Rogers)

5. 不変のド 【4:25】
   The Immovable Do

6. ドリアン旋法による前奏曲/アントニオ・デ・カベソン
  (arr.パーシー・オルドレッジ・グレインジャー) 【5:05】
   Prelude in the Dorian Mode/Antonio de Cabezon(arr.Percy Aldridge Grainger)

7. 「森の茂み」のテーマ/arr.ラリー・ダーン 【3:38】
   Themes from “Green Bushes”/(arr.Larry Daehn)

8. ダウン・ロングフォード・ウェイ/arr.ルロイ・オズモン 【2:52】
   Down Longford Way/(arr.Leroy Osmon)

9. ザ・サセックス・ママーズ・クリスマス・キャロル/arr.リチャード・フランコ・ゴールドマン 【4:17】
   The Sussex Mummers' Christmas Carol/(Richard Frako Goldman)

10. ボニー・ドゥーンの堤よ土手よ 【2:57】
   Ye Banks and Braes O' Bonnie Doon

11. 6人の公爵が釣りに出かけると/arr.ジョセフ・クリーネス 【2:39】
   Six Dukes Went A-Fishin' /(Joseph Kreines)

12. ある朝早く/arr.ジョセフ・クリーネス 【3:02】
   Early One Morning/(Joseph Kreines)

13. リンカーンシャーの花束/ed.フレデリック・フェネル 【15:51】
   Lincolnshire Posy/(Frederick Fennell)

I)リスボン(Lisbon) 【1:27】
II)ホークストウの農場(Horkstow Grange) 【2:39】
III)ラフォード公園の密猟者(Rufford Park Poachers) 【4:18】
IV)元気な若い水夫(The brisk young Sailor) 【1:37】
V)メルボルン卿(Lord Melbourne) 【3:20】
VI)行方不明の婦人が見つかった(The Lost Lady Found) 【2:30】

楽譜セット購入⇒(吹奏楽)
CD-2


1. ワムフレイの若者たちの行進曲 【7:40】
   “Lads of Wamphray” March

2. アイルランド、デリー州の調べ/arr.ジョセフ・クリーネス 【6:02】
   Irish Tune from County Derry/(arr.Joseph Kreines)

3. 岸辺のモリー/ed.R.マーク・ロジャース 【4:09】
   Molly on the Shore/(arr.R.Mark Rogers)

4. オーストラリアの内陸地の歌 【2:56】
   Australian Up-Country Tune

5. スタランド街のヘンデル/arr.ジョセフ・クリーネス 【4:11】
   Handel in the Strand/(arr.Joseph Kreines)

6. おお人よ、汝の罪の大いなるを嘆け/ヨハン・セバスティアン・バッハ
  (arr.パーシー・オルドレッジ・グレインジャー) 【6:06】
   O Mensch Bewein' Dein' Sunde Gross/Johann Sebastian Bach(arr.Percy Aldridge Grainger)

7. カントリー・ガーデンズ/arr.トム・クラーク 【2:08】
   Country Gardens/(arr.Tom Clark)

8. シェナンドーァ/arr.ルロイ・オズモン 【2:19】
   Shenandoah/(arr.Leroy Osmon)

9. ガム=サッカーズ・マーチ/ed.R.マーク・ロジャース 【3:55】
   “The Gumsuckers” March /(arr.R.Mark Rogers)

10. 収穫の讃歌/arr.ジョセフ・クリーネス 【3:55】
   Harvest Hymn/(arr.Joseph Kreines)

11. 戦士たち(想像上のバレエ音楽)/trans.フランク・パパーン 【19:46】
   The Warriors/(trans.Frank Pappajohn)l


 

≪2008年12月新入荷≫