ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

【数量限定】ウィリアム・ウォルトン作品集 〜「スピットファイア」プレリュード&フーガ/ Si…

カテゴリトップ > 吹奏楽 > CD > 作品集
カテゴリトップ > 出版社 > (海外) > スペシャリスト(Specialist)
カテゴリトップ > バンド名 > 吹奏楽(海外)1 > スコッツ・ガーズ(The Band of the Scots Guards)
カテゴリトップ > BPコレクション > 吹奏楽

★よくぞここまでカッコイイ曲ばかりを集めてくれた!
これぞまさにウォルトン吹奏楽のベスト盤。
持ってないと絶対に後悔する1枚。


ウィリアム・ウォルトン作品集〜「スピットファイア」プレリュード&フーガ/SirWilliamWalton-SpitfirePrelude&Fugue


【再入荷時期未定】ウィリアム・ウォルトン作品集〜「スピットファイア」プレリュード&フーガ/SirWilliamWalton-SpitfirePrelude&Fugue【吹奏楽CD】


 【数量限定】
ウィリアム・ウォルトン作品集
〜「スピットファイア」プレリュード&フーガ/
Sir William Walton - Spitfire Prelude &Fugue

【吹奏楽 CD】


商品番号  CD-0533
価格
4,445円 (税込 4,800 円) 送料別
完売しました(再入荷予定なし)
売り切れ 再入荷待ち

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

■その他「スコッツ・ガーズ・バンド」演奏CDはこちら!



 クラシック系のイギリス人作曲家で誰が好き?って聞かれたら、オイラ、何の迷いもなく“ウォルトン”の名前をあげちゃうんだよね。そのくらい、この人にはマジで惚れ込んでます。ウォルトンの曲を1曲でも聴いたことのある人ならわかると思うけど、作品からにじみ出てくる、あの何とも言えない“ロマンチックで気品に満ちた響きとムード”といったら、病みつきになるな!っていう方が無理だよね。

 室内楽や管弦楽作品以外にも、映画音楽や劇音楽などもたくさん書いてる人だから、大衆のハートをつかむメロディー・センスも神業的に優れてて、純粋なクラシック・ファンも満足させつつ、一般人のおじちゃん、おばちゃんをも楽しませられる、本当の“意味での音楽家”だとオイラは思うよね。このCDは、そんなウォルトンの代表作ばかりが収録されたまさに集大成的な作品集で、スコッツ・ガーズ・バンドの演奏もすばらしい!の一言。

 マーチなのに思わず背筋を正して聴いてしまう気品漂う「オーブとセプター」や「クラウン・インペリアル」、目の前で空中戦が展開されてるような臨場感と男のロマンに満ち溢れた「バトル・オブ・ブリテン」や「スピットファイア」のカッコよすぎる音楽…そして気分はロイヤル・ファミリー?って感じの「ヘンリー5世」や「リチャード3世」のゴージャス・サウンドなどなど、これを聴いたらみんなもウォルトンの世界にハマルこと請け合い。きっと“このCDに出会えてよかった!”って思うはずだよ! 持ってないと絶対に損する、そんな豪華な1枚です。 



・演奏団体:スコッツ・ガーズ・バンド(The Band of the Scots Guards)
・指揮者:ロバート・J・オーウェン少佐(Major R J Owen)

・プロデュース:マイク・プアートン(Producer & Editor:Mike Purton)

・発売元:スペシャリスト(SPECIALIST)



作曲:ウィリアム・ウォルトン(William Walton) 全曲

1. クイーンズ・ファンファーレ 【0:43】
   A Queen's Fanfare
   (Written for the entrance of HM The Queen at the NATO
    Parliamentarians' Conference, London, 1959)

2. 戴冠式行進曲「宝玉と王杖(オーブとセプター)」 【7:24】
   Coronation March:'Orb and Sceptre'(arr.Norman Richardson)

3. 組曲「ヘンリー5世」〜映画音楽(arr.ドン・フィリップス) 【14:09】
   Suite from the film 'Henry V'(arr.Don Phillips)

I )Overture 'The Globe Playhouse' 【2:12】
II)Passacaglia 'The Death of Falstaff' 【2:33】
III)'Charge & Battle' 【5:35】
IV)'Touch Her Soft Lips and Part' 【1:33】
V)'Agincourt Song' 【2:16】

4. アニヴァーサリー・ファンファーレ 【0:55】
   Anniversary Fanfare
   (Commissioned by EMI for its 75th anniversary 1973)

5. 戴冠式行進曲「クラウン・インペリアル」 【9:31】
   Coronation March 'Crown Imperial'(arr.WJ Duthoit)

6. 「リチャード3世」〜シェークスピア組曲 【9:31】
   A Shakespeare Suite - Richard III(arr.Stewart Bunyan)

I )'Fanfare' 【0:32】
II)'Music Plays' 【1:38】
III)'The Princes in the Tower' 【1:50】
IV)'With Drums and Colours' 【1:16】
V)'I Would I Knew my Heart' 【3:04】
VI)'Trumpets Sound' 【1:11】

7. ファンファーレ・フォー・ア・グレート・オケーション 【0:57】
   Fanfare for a Great Occasion(arr.Sir Malcolm Sargent)

8. コンサート・バンドのためのマーチ 【5:16】
   March for Concert Band(arr.Gillbert Vinter)

9. バトル・オブ・ブリテン組曲 【12:25】
   Suite - 'Battle of Britain'(arr.Barrie Hingley)

10. 「スピットファイア」プレリュード&フーガ 【8:03】
   Prelude & Fugue(The Spitfire)

I )Prelude(arr.RB Bashford) 【3:33】
II)Fugue(arr.JL Wallace) 【4:30】






この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(3件)
このショップのレビューを見る
総合評価4.33

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2009年10月21日

吹奏楽をやっている子供がマーチングバンドでクラウンインペリアルを合奏していますので原曲を聴いて良い合奏が出来ればと思い購入しました。大変参考になりました。 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

森野球磨三さん 40代/男性

評価5.00

投稿日:2009年08月02日

 W.ウォルトン作品集

ウィリアム・ウォルトンはその筋の人からは「マニア向け」と取られることもありますが、とにかくかっこいい音楽がいっぱいあるのです。何の先入観もなしにこのCDを聞けば、おそらくあなたもウォルトンのファンになるでしょう!! もちろんこれらの他にもたくさんかっこいい曲があるので気になる人はいろいろ探してみてください。 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 リピート 

TURUKOMAさん 40代/男性

評価4.00

投稿日:2007年10月16日

イギリスの作曲家の特集を聴いていたところいい曲に感激致しましたエルガーに続く近代名作曲家だと思います 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて