ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

フェスティヴァル・オブ・ミュージック1990 トリビュート・トゥ・ザ・フュー Festival of Mu…

カテゴリトップ > バンド名 > 吹奏楽(海外)1 > ロイヤル・エア・フォース(Royal Air Force)
カテゴリトップ > 出版社 > (海外) > ポリフォニック(Polyphonic) > 【CD】Polyphonic Festival of Music
カテゴリトップ > 吹奏楽 > CD

★グッドウィンの「September 15th 1940」は聴きもの!!

cd-0393


フェスティヴァル・オブ・ミュージック1990トリビュート・トゥ・ザ・フューFestivalofMusic1990/ATributetotheFew【吹奏楽CD】


 フェスティヴァル・オブ・ミュージック1990 
トリビュート・トゥ・ザ・フュー 

Festival of Music 1990/A Tribute to the Few

【吹奏楽 CD】


商品番号  CD-0393
価格
2,297円 (税込 2,480 円) 送料別
14:00までの注文は当日発送(休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便




 この年のフェスティヴァルは、第2次世界大戦でイギリスがドイツを相手に大勝利をおさめた"バトル・オブ・ブリテン"の戦いから50周年を迎えたということで、それにまつわる音楽を中心にまとめたCDになってます。当時(1940年)流行したポップスのメドレー「ソングス・フロム・ザ・ウォー・イヤーズ」やグレン・ミラーのヒット曲「ペンシルヴァニア6-5000」、"バトル・オブ・ブリテン"の戦いで大活躍したイギリスの名戦闘機"スピットファイア"をタイトルとしたウォルトンの作品など、マニアックだけど選曲のセンスが光る1枚です。

 なかでも聴きものは、グッドウィンの「September 15th 1940」。さすが数多くの映画音楽を手がけた作曲家だけあって、メチャかっこよくて、聴いてるだけで体中が燃え上がってくるようです。ジャケットも昔のプラモデルのパッケージみたいで、思わず机の上に飾りたくなってしまうのは、オイラだけではないはず? 


・演奏団体:
ロイヤル・エア・フォース・バンド(The Massed Bands of theRoyalAir Force)
(vo: The Beverley Sisters)7
(vo: Roy Castle)11

・指揮者:バリー・ヒングリー空軍中佐(Wing Commander H.B.Hingley)

・発売元:ポリフォニック(Polyphonic)

 

1. 記念のファンファーレ/バリー・ヒングリー 【3:45】
  Fanfare of Commemoration/Barrie Hingley

2. スピードバード・サリューツ・ザ・フュー/ホープ(arr.バリー・ヒングリー)【4:10】
  Speedbird Salutes the Few/Hope(arr.Barrie Hingley)

3. 1940年9月15日/ロン・グッドウィン 【5:23】
  September 15th 1940/Ron Goodwin

4. ソング・オブ・フリーダム 【3:46】
  Song of Freedom(arr.Josephs/Martindale)

5. ア・ナイチンゲール・サング・イン・バークリー・スクエア/
   マニング・シャーウィン、エリック・マシュウィツ(arr.ロイ・ディヴィス)
【4:04】
  A Nightingale Sang in Berkeley Square/Manning Sherwin、Eric Maschwitz(arr.Roy Davies)

6. ナイトブリッジ/エリック・コーツ 【4:17】
  Knightsbridge(in Town Tonight)/Eric Coates

7. ソングス・サット・ソウ・アス・スルー 【8:17】
  Songs That Saw Us Through(Medley)

8. ファイター・コマンド/ケネス・オルウィン(arr.スターリング)【5:34】
  Fighter Command/Kenneth Alwyn(arr.Stirling)

9. ペンシルヴァニア6-5000/カール・シグマン、ジェリー・グレイ 【3:14】
  Pennsylvania 6-5000/Carl Sigman、Jerry Gray

10. ドント・シット・アンダー・ザ・アップル・ツリー(2人の木陰)/
   リュー・ブラウン、チャールズ・トバイアス&サム・ステップ
 【2:40】
  Don't Sit Under the Apple Tree/Lew Brown、Charles Tobias & Sam Stept

11. ブルースの誕生/デ・シルヴァ&リュー・ブラウン/レイ・ヘンダーソン 【4:21】
  The Birth of the Blues/De Sylva & Lew Brown/Ray Henderson

12. スピットファイア・プレリュード/ウィリアム・ウォルトン 【3:42】
  Spitfire Prelude/William Walton(arr.Bashford)

13. エレジー/デイヴィス&ダイスン 【4:44】
  Elegy/Davis & Dyson、Hingley

14. ソングス・フロム・ザ・ウォー・イヤーズ(arr.バリー・ヒングリー)【8:47】
  Songs from the War Years(arr.Barrie Hingley)
   I) The White Cliffs of Dover
   II) Run Rabbit Run
   III) We'll Meet Again

15. ロイヤル・エア・フォース分列行進曲/デイヴィス&ダイスン 【2:29】
  Royal Air Force March Past/Davies & Dyson